トップチニング ~クロダイ~

8月17日 早朝
弟からメール
画像を開くとストリンガーに繋がれた3匹のチヌ+スズキ1匹の画像が…
チヌは最大44㎝ スズキは72㎝
とんでもない嫌がらせメールだ(爆)
そんなの見せられてじっとなんてしてられない!
てな訳で凄腕アングラーkaiさん誘ってその日の夜からGO!

深夜
港に立ち寄り海をのぞき込むとアジゴの群れの下にスズキさんの姿
kaiさん早速タックルを組みキャスト体勢
ロッドにぶら下がってるルアーを見ておったまげた
ミノーかグラブだろう?と思ってたらkaiさんのチョイスしたルアーはなんとタイラバ(驚愕)
俺の頭の中はクエスチョンマークで一杯に
kaiさん頭おかしくなったの?大丈夫?心の中で呟く(失礼)
でもね、なんと第一投目で私の頭の中を埋め尽くしたクエスチョンマークが全てイクスクラメーションマークに変わってしまう
そう!なんと一投目からタイラバにスズキさんがバイトしてきたんです!
しかもその瞬間を目の前で見てしまったものだから大興奮
最終的にヒットにまでは至らなかったのですが、その後も数回タイラバにスズキがバイト
先入観ばかりで釣りをしている自分が恥ずかしくなりましたよ
そして自由な発想が全くできない頭カチカチな自分に涙…
こんなだから一向に釣りが上達しないんですよね(泣)
それにしてもkaiさん&タイラバ恐るべし…

翌朝 5時半
kaiさんは港方面、私は地磯方面へと二手に別れ釣り開始
何事もなく1時間が過ぎる
そして潮の流れが変わった頃
ボフッ!


a0129011_13592677.jpg

42㎝ 納得の一匹

そしてその直後
ボフッ!
水面が炸裂したと同時に一気に魚が底へと走る
ジーーーーーツ!
ジーーーーーーーーーッ!
先ほどの42㎝では滑らなかったドラグが滑り、悲鳴をあげる
デカイ!
そう思ったのも束の間
一気に根に持って行かれキャッチならず…
もう少し強いタックルが必要か?

そしてその後、いつものスズキさんを追加して終了♪

a0129011_1359411.jpg

67㎝ 弟のより小せぇ~(泣)

今回、色々とアクションを試してみたのですが、一番反応が良かったのは1秒間に3回程のスピードでキビキビと6~8回首を振らせて1秒間ただ巻き…これを繰り返すってパターンでした
ポイントやその日の状況によってヒットパターンは異なるとは思いますが、ご参考まで


a0129011_13595776.jpg

kaiさんにお願いして写真をパチリ

kaiさ~ん!先に失礼して申し訳ございませんでした
あれから何か釣れましたかぁ?
タイラバでの刺激的な釣り、凄く参考になりました~!
お陰様で今後は釣りや他のことに対しても柔軟に対応していけそうな気がします
本当に有り難うございました!
またいつかご一緒して下さいね♪

いや~しかしトップチニングは楽しい!
明るい時間帯にTOPにボフッ!ですものTOP好きにはたまりません!
トップチニング最高!!

【TACKLE DATA】
ROD:DAIKO PREMIER PMRS-88L
REEL:DAIWA CALDIA KIX 2506
LINE:FAMELL SW SUPER PE 16lb
SHOCK READER:KUREHA SEAGUR ACE 4号
LURE:DUEL チヌポッパー
[PR]
# by calm-style | 2008-08-18 13:57 | Salt water | Comments(0)

TOPWATER PLUGGING


a0129011_145347.jpg
せっかく釣りをするなら好きな釣り方で釣った方が楽しいに決まっている
少年時代、私はバスやライギョでトップウォータープラッギングの楽しさを知った
私の好きな釣り方
それは勿論!トップウォータープラッギング!

トップウォータプラッギングには誘う楽しさがある
プラグを動かす楽しさがある
それになによりプラグに襲いかかる魚の姿が見えるのだからたまらない

a0129011_1452871.jpg

HIT TIME 9:28

このポイントで最後と決めたファーストキャスト
ポッパーに首を振らせポーズ
それを繰り返していると
ボフッ!
一投目からいきなり出た
しかし乗らない…
そのままリトリーブを続けているとすぐにまた
ボフッ!
しかしこれも乗らない…
ポッパーの後ろをチヌがチェイスしているのが確認できる
ポッパーの移動を最小限に、細かく細かく首を振らせる
ボフッ!
あぁ…
また乗らない…
もうダメか?
諦め半分でスーッと水面を滑らせる
ボフッ!
グンッ!
ズッシリとした手応え
ジーーーーーーッ!
金属音と共にラインがスプールから吐き出されていく
すかさずアワセを3度いれる
フィッシュオン!
猛烈な締め込みに何度も耐え無事ハンドランディング成功!

a0129011_1454617.jpg

HIT TIME 10:23

ルアーフィッシングをもっと楽しく味わいたい方
面白く釣りをしたい方
結果を求めつつ、プロセスも楽しみたい方
トップウォータープラッギング
是非!
[PR]
# by calm-style | 2008-08-12 14:04 | Salt water | Comments(0)

続・オフショア

2週連続のオフショア釣行です
今回のメンバーは資材屋さん、弟、弟の会社の先輩、それから私の4名!
特に資材屋さんはシイラ初挑戦ってことで、是非いい思いをしていただきたい
実は昨年の夏も資材屋さんとシイラのお約束をしてたのですが、
台風で中止になってしまってたんです
今回こそは!と思ってたのですが、港は風がぴゅーぴゅー
風速9m
なんだか悪い予感
船長に尋ねると案の定、外海に出るのは難しいとのこと(泣)
本当はJIGINGとシイラのリレーの予定だったのですが…
あぁ…シイラが… 
とゆーことで急遽、近海のJIGINGでハガツオとネリゴ(カンパチの幼魚)を、
それから鯛ラバをやることに

出航5分でポイント到着
早っ!
船長によると、時期はちょっと早いがネリゴが入ってきているかも知れないとのこと
この際、釣れればなんでもいい!ってことで気合いでシャクリまくる
少しの沈黙の後、弟のしゃくるJIGの後ろをワラワラとネリゴがチェイス!
サイズは25㎝ほどの塩焼きサイズ アハハ(^^;)
それでもなんとしてもお土産GETしなければ!ってことでしゃくる!しゃくる!
が、誰にもヒットすることなく小移動
メンバーにポツポツと釣れる
エソが(泣)
高級かまぼこの原料として有名なエソではあるが釣り味の方は…
このままエソのみで終了なんてことないよね?とかって少々不安になってきた頃
ガツン!
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
私の操るJIGに何かがヒット!
明らかにエソとは違う引き
グングンと首を振るような動きから一瞬ネリゴかと思ったのですが、その後ビリビリビリビリ!
ん!?この小刻みな振動はもしかしてハガツオ?
魚影が確認できた頃、魚がィ横っ走りー!
ハガツオだ!
船上が一気に盛り上がる
そして無事ランディング成功!

a0129011_1475623.jpg


本日の本命ファーストフィッシュにニンマリ
サイズ的にもこれくらいあれば引きも強く遊ぶのにはもってこい!
もう少し小さいサイズを想像していただけに気分は最高♪

その直後、資材屋さんにハガツオがヒット&キャッチ!
本日の主役の獲物GETに安堵&嬉し♪
その後はトリプルヒットなんてのも何度かあったりと、船上は大盛り上がり
一度は4人全員のロッドが曲がり、クアドラプル達成か!?と思ったのですが、
下手っぴな私がバラシてしまいクアドラプル達成ならず…
いや~久々にハガツオ釣ったのですがいい引きしてくれますね~♪
ライトジギングの対象魚としては申し分なし!

このハガツオ、漢字で書くと〝歯鰹〟読んで字のごとく歯が大きく鋭い
釣り上げられたらご注意を!バス持ちなんてしちゃったら指は血まみれです
鮮度を保つのが難しいためあまり市場に出回りませんが味は悪くないですよ
こちら熊本ではトロガツオとかって名前で売られてることがあります
ちなみに今回は刺身と照り焼きにしていただいたのですが、どちらも家族に大好評でした♪

そしてハガツオを釣りながら何気なく沖を見つめているとなにやら魚が飛んでいる
船長にそのことを伝えると『なにかいますね。行って見ましょう』ってことでフルスロットル!
JIGを落とししゃくり上げてくるとチェイスしてきた魚はなんとシイラ!
ええ!?こんな近海にいちゃっていいの?なんて一瞬戸惑っちゃいましたよ
私以外はジギングタックルをシイラタックルに持ち替えてシイラを狙う
するとスレ知らずの活性の高い群れで次々とヒットしてくる
サイズも近海サイズとしてはまずまずで、時折メーター近い良型もヒット
あまりの活性の高さでヒットした魚のフックを外すのが面倒になられたのか、資材屋さんはフックを全て外してシイラがルアーをチェイスする姿を楽しんでおられました(笑)
え!?私ですかその間もシイラとハガツオが交互にヒットし楽しんでましたよ♪
小型とはいえ、完全に諦めていたシイラを資材屋さんに釣って頂くことができて一安心♪
いや~ほんとに良かった♪

その後、ハガツオとシイラ釣りを十分に堪能した私達は鯛ラバに挑戦
しかしコチラは反応無しで午前中で納竿とした

一時は出航さえ危ぶまれた状況だっただけに今回の釣果には大満足!
お目当てのシイラ釣りに行けなかったのが資材屋さんに申し訳ない気分…
これに懲りられずにまたオフショアご一緒して下さいね!
次はベタ凪だといいな…



【TACKLE DATA】
ROD:SAURUS Saltwater Sportsman PE-54
REEL:DAIWA SALTIGA Z4000
LINE:YGKよつあみ JIG MAN X8 40lb
SHOCK READER:VARIVAS SHOCK READER 70lb
ASSIST HOOK:Shaut! POWER JAKO 2/0
JIG: DUEL Aile Metal CS 90g・110g etc…

明らかにオーバータックルですね
もう少しライトなタックルで挑めばもっと楽しかったでしょうね…
んん~残念!><
[PR]
# by calm-style | 2008-08-03 14:06 | Salt water | Comments(2)

万引き

タイトルにびっくりした!?
ん!?そうでもない?
熊本ではシイラのことをマンビキって言うんです
名前の由来は引きが強いことから〝万引き〟って説と、
流れ藻や流木なんかにたくさん群れてるから〝万匹〟とかって聞いたことあるけど…
どっちなんだろね?ま、どっちでもいっかぁ?

てな訳で2年ぶりにオフショアへ行って来ました~!
今回のメンバーは弟と弟の友達とその職場の同僚等総勢8名
ま、ちょっとした集団万引きですね(笑)


a0129011_13351959.jpg

優しい光を放つ朝日に照らされながら沖を目指す


1時間半程で最初のポイント到着
台風の影響か少々うねりがあり釣り辛い
しかも前日にマンビキカップなるシイラ釣りの大会が行われており苦戦は必至だ
案の定ミニラ(シイラの小さいヤツのこと)の追いはあってもなかなかバイトしてこない
でもね、最初のヒット&キャッチはなんと私に♪
ちなみにルアーは315円で買ったペンシルベイト(笑)
サイズこそ小さいが、にわかに活気づく戦場…あ、いや船上(汗)
ポイントごとに活性の高い群れと低活性の差が激しかったもののトリプルヒットなんてのも何度もあったりで船上はお祭り騒ぎ
で、キャスト&ランディングの下手な私はラインが仲間のラインとオマツリ(泣)

そして仲間に目測1,5mのデコッパチ(♂の大型シイラ)がヒット!
しかしこれは約15分の格闘の末ラインブレイク…
とはいえ通常のラインブレイクではなく、深い訳ありでこちらからラインを切ったのだ
そのままファイトしていたらきっとランディングできていたと思われるだけに気の毒でならない
シイラ初挑戦でメーターオーバーGETできてただろうに…あぁ…


a0129011_13353642.jpg

メーターオーバーとの格闘シーン(羨ましか~!)


その後、ポイントを移動しジギングでハガツオを狙うもコチラは不発…
でもね、インチクをしゃくってらした仲間には小型ながらも綺麗なマダイが♪

a0129011_13361512.jpg


青い空!そしてそれを写す海も青!天草最高!


今日はもう終わりかな?
な~んて考え始めてた頃、ベイトの群れに投げ込んだ弟のポッパーに魚がバイト
ハガツオかな?って思ってたらルアーをチェイスするその魚はシイラ!
一気に船上が盛り上がり小型ながらも全員が数釣りを楽しみ船長に満足したことを伝え帰港

a0129011_13363713.jpg


左手にロッド、右手にカメラでやっとのことで撮ったのがこの画像。んんーイマイチ(泣)
眉間にシワをよせてシイラが怒ってるように見えるのは私だけ?


いや~ 久しぶりのオフショアは楽しかった♪
小さくてもそこはシイラ!
ラインをスプールからズビビビーッ!と引き出してくれるあの引きは最高!
それになんといってもトップにガボッ!と出るあの瞬間はたまりません
来週も行くぞオフショア!今回は感を取り戻す為のいわばリハビリ(なんちゃって)
そして来週こそTOPでGETだメーターオーバー!
待ってろよデコッパチ
[PR]
# by calm-style | 2008-07-27 13:34 | Salt water | Comments(0)

昼間からバイブでロリと…

萌え系ショップでバイブを買い込み昼間からプレイ

優しくソフトに攻めるが反応が悪い

ブルブルと震えるそれを少々激しく動かし、強弱をつけて攻めると…

a0129011_13454391.jpg


ロリロリなこんな可愛い子がお口でバイブをパックリ

汗だらだら

しかし爽快な汗

真夏の日中プレイは興奮度が違います



そして翌朝

男の朝はビンビン元気

調子こいてTOPを投げまくるも反応無し

明るい時間帯はさすがに彼女たちも大胆にはなれないみたい

痺れを切らしキラキラクルクルのブレード系にチェンジ

数投目で釣れてしまいました

a0129011_13461673.jpg


この斑点はタイリクスズキ?

しかし今回もロリロリ…しかもデジカメ忘れて携帯で撮影したため画像最悪凹

早朝プレイ

これもまた素敵


明るい時間帯に高確率で釣れるバイブ早引きでの釣りを確立させた方々は素晴らしい!
しかし、ロングAやラパラ、レッドフィン育ちの私にはいまいちピンとこないかなぁ…
最近は釣り方も変わってきましたねぇ
でも、缶コーヒー1本飲み干すぐらいのドライブで到着できるポイントは懐に優しく有り難い
またしようかな?安上がりで萌え萌えな日中プレイ
次はグラマラスでナイスプロポーションな子がお相手してくれると嬉しいな♪
[PR]
# by calm-style | 2008-07-09 13:44 | Salt water | Comments(0)