<   2018年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ナイト&デイメバルのスプーニング(アルフスプーン)

アソコならスプーンで色々と釣れるんじゃね?

とかって今回もALFREDのスプーンをタックルバッグに忍ばせて、イッてきました天草へ

深夜12時前に現地到着も、お目当てのポイントは数名の先行者あり

仕方なく場所移動したそのポイントは何やら頻繁にライズしてる

いただき!(笑)

激流の中にアルフスプーンを放り込み、反転流でU字工事作戦

強い流れと反転流の際でバシャ!っと元気よく飛び出したのはメバルちゃん

a0129011_21185900.jpg

小さいけれど、思惑道理の作戦で、しかもスプーンでの釣果にニンマリ

スプーンはジグヘッドでの釣りより流れの変化をつかみ易いのがイイネ!




お次は流れの中にアップにキャストしてスプーンの波動を感じたらナチュラルドリフト作戦

いつもの1.3gや1.8gのジグヘッドでは届かなかった遠いライズの犯人はサバのオチビちゃんでした

a0129011_21193451.jpg

2.5gのスプーンだと遠いポイントでも楽々♪




チビメバを数匹追加した後、目の前でスプーンを引ったくったのはここの名物ムツの幼魚

a0129011_21200692.jpg

にしても悪人面だなぁ(笑)



その後、反転流U字工事作戦でチビメバ数匹追加して、潮止まり前に足下でバシャ!っと飛び出したのは良型のメバル

a0129011_21204448.jpg

眠いし、満足サイズGETで満足モードになってこの1匹を最後に車に戻って車中一人宴会&車中泊





2月10日 べた凪

翌朝、夜明けと共に車を飛び出し実釣も激渋

a0129011_21210972.jpg

スプーンを遠投して水面直下のスローリトリーブでようやく1匹

前夜があまりにも調子良かっただけに朝マズメに期待してたんだけれど、魚の気配を感じられず場所移動

場所移動した先は水面にメバルの姿

しかしサイズは極小

見えメバル相手にスプーンで色々と試してみる

ヒラヒラフォールには全く反応なく追いもしない

お次は少し激しくジャークしてみるとメバルが驚いて逃げた(笑)

少し沈めてメバルのいるレンジをスローリトリーブ

たまに反応して追ってくるのもいるけれど、途中でUターンしてしまう

水面直下をスプーンが飛び出すか飛びなさないかギリギリでリトリーブ

結局、これが一番反応が良く、バイトまでしてきた

ま、釣ることは出来ませんでしたけどね ^^;

そう言えば、前夜もそんな感じでヒットしてきたなぁ…




チビメバでスプーンへの反応を試した後、ボトムにはまともなのがいるんじゃね?ってボトム狙い。

お気に入りのALFREDのスプーンはロストが怖くて(笑)Spark40を1,8gのジグヘッドにセット。

ヒットするのはガラカブ(カサゴ)ばっか(笑)

a0129011_21220095.jpg

そしてようやく♪

これで満足して帰路へ!^^



最後にメバルのスプーニング

飛距離は出るし、ゲーム性も高いように思う

プラグなんかと比べると安価だし、ソフトルアーで釣り飽きたアングラーに打って付けかも?

使用してるALFREDのスプーンは本来、エリアフィッシング御用達

ヒラヒラフォールとウォブンロールが秀逸

でも、もう少しシルエットが細かったらなぁ…

そして、タイトローリングの方がメバルにはいいかも?

あと、スパイラルフォールや左右にジグザグフォールしてくれるともっといいかなぁ?

それからそれから、スプーン特有の浮き上がりをもっと抑えられたら一定のレンジをリトリーブし易いんだけど…

ALFREDさん、そんなスプーン作って頂けませんか?(笑)

[PR]
by calm-style | 2018-02-18 21:23 | Salt water | Comments(0)