カテゴリ:Salt water( 303 )

天草 瀬戸スズキ

12月29日

18:25
『今から行ってくる』
弟から釣行出発連絡メール
夜勤で俺は22時まで仕事なのに…なのに…

18:58
『満潮前後のA瀬戸ばしてB瀬戸に行く。ん~風が強い』
あ~なるほど、そのコースですか。なるほどね。
でも風が強いなら釣りになるかな?

19:45
『A瀬戸スズキうじゃうじゃ』
なに~!?マジで!?
もうこの頃から仕事が手につかなくなり…

20:00
『タチウオGET』
早っ!もうかよ(^-^;
いかん…想像しただけでイキそう(^-^;

20:07
『2本目GET』
ここまでくると、とんだ迷惑メールだ(爆)

その後も続く迷惑メール
いっそ着信拒否にしたろか?とかって本気で思いましたよ(^-^;

そんなこんなでイッてきました得意の瀬戸
ィ闇夜の大潮の日はB瀬戸に限ります!
ホントはね、メバル調査釣行の予定だったのですが…
弟の萌えー!な迷惑(?)メールに、その気にさせられちゃいました(*μ_μ)ポッ


深夜12:30現地到着
潮は満潮から下げに入っている
ここは下げはダメなんですよね
と、言っても魚が居ない訳じゃなくて沖に潮目ができて、そこにベイトが溜まるんです
案の定スズキ君のライズはルアーの届かない遙か彼方
こりゃー頑張るだけ無駄だってんで、車中宴会をしながら時合いを待つことに
いやね、先日のオフ会で西牟田漁協組合長さんになんと〝赤霧島〟を頂いてたんです(喜)
それを車中宴会で飲むのを楽しみにしてたんですよね~♪

2:50
潮止まり前にメバルを狙ってみる
が、30分ほど頑張ってみたのですが、ノーバイト
ここはまだメバルは早かったみたい
てゆーか、ィ酔った状態での釣りは危険です!
よい子は絶対マネしないでね!
楽しすぎるからー!
とかって言っちゃいけませんねアハハ(^-^;
(※私は酔った状態でも釣りができるよう、特殊な訓練を受けております)

3:30
ロッドを持ち替え本命のスズキ狙い
父がスズキを食べたいと以前から言ってたし、せめて1匹は捕獲せねば!
そして潮がゆるく動き出した4時前、ボシュ!っとスズキさんがお食事タイムに突入
私にも、弟のペンシルにも何度も何度もボシュ!っと出る!
のですが乗らない…
それにしても今日の群れは活性高ーーっ!
まるでシイラみたいに4連続でボシュ!っと出るんですもの凄すぎます
それでもなかなか乗らないんですけどね(爆)
ま、いつものことなので慣れっこですが(笑)

そしてようやく…

a0129011_15311514.jpg

はい!いつもの餌(Daiwa T.D PENCIL)で1匹目GET!


a0129011_15313492.jpg

お次は大阪の凄腕アングラーから教えて頂いた激釣ルアーima popkeyでGET!


a0129011_1532597.jpg

最後は硬いモノにゴムを装着して…

結局、約2時間でボシュ!っと出た回数は20回以上
ここのスズキ君は相変わらず補食が下手!
てゆーか、下手なのは俺の方?(泣)
あ!そうそう!ペンシルのリトリーブの仕方をたまに質問していただくのですが、
デッドスローのただ引きでもOKですよ♪
私の場合、リールをィゆっくりと4~6回巻いた後に軽く首振り2、3回の繰り返しです
ご参考まで♪


a0129011_15322616.jpg

50㎝~67㎝

いいんです、いいんですサイズなんてどうでも
いえいえ強がりなんかではございません
そんなに疑うんだったら女子に聞いてみて下さい
『ねぇ、サイズってィやっぱり気になる?』って
きっと女子はサイズなんて気にならないと優しく答えてくれる筈です
サイズを気にしている男子!サイズで悩むなんてナンセンスですよ!
大切なのは愛ですよ!愛!
自信を持ってイキましょー!(笑)
…って最近下ネタに走りがちな俺ってちょっとヤバクね?(汗)

あっ!忘れてた!
弟もペンシルでスズキ君を1匹GETしてますよ
弟の名誉(?)の為にもちゃんと書いとかないとね!(笑)
[PR]
by calm-style | 2008-11-30 15:30 | Salt water | Comments(0)

食欲の秋!食材調達釣行♪

14日
釣行前の会話
俺『今日は、なんば釣りに行こ~かね~?』
父『サワラは、もうヨカばい』
母『サワラは安かよ~。なんか他んとば釣ってこんね』
俺『そんじゃ、なんがヨカとね?』
父『スズキんごたっとがヨカね~』
母『ガラカブ(カサゴ)が●●ちゃん(←子供の名前)は好いとらすよ』

最初の頃は喜んでくれてたんだけど、とうとう飽きられてしまったねサゴシ君。(爆)
ま、毎週毎週サゴシじゃあね~…それも仕方ないかぁ?(笑)
それに安いからって…主婦の視点は違いますね(^-^;

とゆー訳で食材を求めて天草の海へGO!
我が家では私が魚を釣ってこない限り食卓に魚が並ぶことは殆どありませんからね…
頑張って釣ってこなければ!


車の中で食材調達の計画を練る
その計画とはこんな感じ↓
まず、夕マズメに東海岸でガラカブ等のロックフィッシュやアジを狙い、
そしてィ夜は西海岸に移動してスズキと、嫌いだけど(笑)アオリイカを狙う
そして翌朝はヒラスズキを狙い、あわよくば青物と、保険でアオリイカってコース
東海岸から西海岸まで、湾岸をランガンだ!


先ずは東海岸、夕マズメの部
ガラカブのみそ汁分だけサクッと釣って…
と思っていたのですが、足下に尺近いメバルの姿
釣れないと分かってはいるのですが、ちょっかいだしてしまいました
時折ワームに反応はするものの、一定の距離を保ったままバイトせず…
つい熱くなり禁断のアイ○ジグを…とも思ったのですがそれは試さず…
と、そうこうしてる間に夕マズメのゴールデンタイムがー!(焦)
いかん、いかん!とロッドを持ち替えてロックフィッシュを狙うが反応が鈍い
約、1時間もかけてようやくこれ1匹捕獲



a0129011_1537716.jpg

高級食材、オオモンハタ獲ったどー!
その後、ガラカブ1匹追加

どっぷり日が暮れて、お次はアジング
こちらはサクッとGET!















a0129011_15373531.jpg

このサイズですが(泣)

その後、3匹釣ったのですが、サイズアップせず
で、同じタックルで気になるメバルを狙ってみる
堤防の際ギリギリにワームを撃ち込む
カウントダウン5、デッドスローで引いてくると
コココッ!
しかしこれはミスバイト
いるじゃん♪(喜)
そしてやや時間をおいてキャストしたワームにまたしても
コココッ!
ビシュッ!
ヒーット!
ゴゴゴゴゴーーッ!
やけに引くなぁ
堤防の内側のえぐれに持って行かれないように必至にロッドを前方に突き立てて耐える
ちょっとばかし緊張させてくれた、そのお魚は


a0129011_1538209.jpg

瞳が魅力的な本命メバルちゃんでした(嬉)
23㎝!このサイズなら文句なし!

そして、その後
ゴゴゴッ!
ビシュッ!
ズビビビビーーッ!
先ほどより力強い引き
が、これはえぐれに持って行かれて涙のラインブレイク(悲)
もしかして夕マズメに見たあのメガメバルだったのかも?
あぁ…残念><


お次は西海岸ィ夜の部
ターゲットはヒラスズキ
地磯、サーフ、河口部とランガンも全くバイト無し
疲れたし、燃料(アルコール)切れ
夜の部のヒラスズキ断念
そして車中宴会場の港に到着
車内から湾内を何気なく眺めているとボシュ!っとなにやら吸い込み系のライズ
ならば狙ってみるしかないでしょう!
そして数投目
ググッ!
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!














狙い通りヒラスズキGET!














a0129011_15384021.jpg

ハイ!ヒラスズキ
ヒラスズキに間違いないですよね?(笑)

その後、50㎝程のヒラフッコがヒットしたのですが、これは抜き上げ時にバラシ…(泣)
そして哀愁の車中一人宴会へ…


翌朝
5時よりヒラスズキ釣り開始
月夜のためライト無しでもルアーの交換が出来るほどの明るさ
そして海はベタベタベタ凪…
こんな条件で今まで釣れたこと無いけど、ィやってみなけりゃ分からない
次第に夜が明けていく
気持ちが焦る
そして諦めかけたその時!
グンッ!
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!













引きからして中型の食べ頃サイズか?














慎重に寄せる














そして無事にランディング成功!















a0129011_15391050.jpg

とりあえずお土産確保×3(汗)
期待しちゃいました?
いや、ベイトの姿もなく、あまりにも無反応でしたのでつい…
嫌いなんですけどね、イカ釣りは(笑)


あと少しお土産が欲しいな♪ってことで次のターゲットは息子の好物ガラカブ(カサゴ)
テキサスリグでリフト&フォール
ゴゴゴッ!
いいサイズのガラカブGET!
と思ったらオオモンハタでした(画像なし)


a0129011_15402100.jpg

そして本命のガラカブ

1時間ちょっとで、ご覧の釣果

a0129011_15413547.jpg

オオモンハタ×4 ガラカブ×1
4対1の割合でオオモンハタが釣れてしまうとは…
以前は逆の割合だったんですけどね
これも温暖化の影響かなぁ?
なんか心配ですね…

実は大型の(?)オオモンハタと思われるヒットがあったのですが、
アッ!とゆーまに根に持って行かれてラインブレイク…
大型を獲ろうと思ったらリーダーは最低でも20lbは必要みたいですね
ちなみに今回のリーダーはフロロの16lb
これでは全く歯がたちませんでした
それからロッドはエギングロッドを使用したのですが、明らかにパワー不足
強引に根から引き離すパワーのあるロッドが必要だと感じました
専用のベイトタックルが欲しい!><


その後、青物はどうだ!?とめぼしいポイントを見て回ったのですが、
思わしくないようだったので、帰路へ

でも、父のリクエストに応えなきゃ!
ってことでスズキ狙いで夕マズメから夜間狙いで瀬戸へ
現地に着き、仮眠しているとボタボタと音が…
結構強い雨にテンションが下がり、今回の釣行を終了とした

【今回の水揚げ】
オオモンハタ×5
アジゴ×4(全てリリース)
メバル×1
ガラカブ×2
アオリイカ×3
ヒラセイゴ×1(リリース)

ちょっと物足りないけど2日分の食材は確保できたかな?
それにしてもオオモンハタの多さはちょっと気になるなぁ…

あ!そうそう!オオモンハタは刺身にして食べたのですが、激ウマ!
刺身ならガラカブよりも私はオオモンハタの方が好み♪
今度、本気で狙ってみようかな?
専用タックルが欲しかぁ~!><
年末ジャンボ当たらんかなぁ?(^-^;
[PR]
by calm-style | 2008-11-16 15:34 | Salt water | Comments(0)

酒の肴釣り

酒の肴釣り
スズキ釣りでノーバイトで撃沈された6日早朝
話の中でKaiさんの釣友K太郎君からサゴシはタタキが美味いと知らされる
おお~!そうなのか~!ならば行かねば!ってことで午後からサゴシの海へ

下げ潮狙いで釣行したのですが、海はまったりとしていてベイトの姿さえない
それでも潮が動き出した頃に…


3度目のバイトでようやく1匹GET!
ん!?サゴシの画像は見飽きたって?私も同感です(^-^;
すみません(汗)
a0129011_15455645.jpg

この日釣れたのは結局この1匹のみ
みそ漬け用に、もう1匹欲しかったんですが…
横着して昼頃から釣りしてもィやっぱりダメですね
それからサゴシにはチャートバックのホロが効くみたいです
他のルアーには反応がありませんでした

とりあえずサゴシのタタキは確保できたのですが、これだけではちょっとお土産不足
簡単に釣れるお土産といったらアレしかありません
そうです、いつもの有明ターポン
が、この日は激渋><
前回は景気よくライズがあちこちでおきてたのですが、この日の海は静か
いつものように水面直下を狙うのですが、この日は反応無し
徐々にレンジを下げていって、カウントダウン15秒でようやくバイト
目標の2匹を釣るのに1時間半ほどを要してしまいました
もう、ヒラの画像は見飽きられたと思うので省略しますね(^-^;
あ!この日は4バラシでした(^-^;
エラ洗いで簡単にフックを外されてしまうんですよねー

ちなみにヒラは帰るまでストリンガーにつないで生かしておいて、
帰り間際にシメて持ち帰り、帰宅後すぐに刺身で食したのですが、
コリコリとした歯ごたえで、また旨みもあり最高でした♪
小骨がなければもっと美味いと思うのですが…それが残念

ルアーはこんな感じです
a0129011_15462314.jpg


ミノーやバイブも試しましたがコレが一番反応が良かったですよ
色んなレンジが探れて便利です♪

最近、同じ肴…
あ、いや同じ魚ばっかり釣ってますね(^-^;
ヒラスズキの便りもチラホラ
近々行ってみようかな?
その前にマルスズキのリベンジ釣行を計画しなければ…

気になるサゴシのタタキは今夜いただきます^^
焼酎と相性良さそうで楽しみ♪
とかって最初から最後まで食べることばかりで申し訳ございません(^^;)
[PR]
by calm-style | 2008-11-10 15:46 | Salt water | Comments(0)

息子に愛を!

前回の川鱸のリベンジに燃えポイントへと向かう
そして待ち合わせ時間の30分も前に現地到着
ハッキリいって気合い入ってます!

今回はkaiさんとhiroakiさん、それからウチの弟との釣行です♪


遅れて到着したhiroakiさん、車から降りるなり開口一番
『こんばんは!今日はノーブラです。ノーブラでイキます!』
アハハ なんて面白い人だ(笑)
私も負けずに
『俺はヌーブラです。ヌーブラィヤッホー♪』
と言いかけたが、急に恥ずかしくなって言葉を飲み込んだ(笑)

遅れてくる弟を除き、3人が思い思いのポイントへ散らばる
ウェーダー越しの水がちょっと冷たく感じるのが気になるが、
降雨後だし誰かにヒットするだろう
でも、昨夜降った雨は、もしかしたら冷たい雨だったかも?
そうだとしたら状況は厳しそうだ…
いやいや悪い想像はやめておこう
対岸めがけてルアーを黙々と投げ続ける
刻々と時間は過ぎる
バイトが無いのは時合いがまだなだけだ
いつ時合いに突入するかわからない
集中力を欠かすことなくルアーをブン投げる
時折〝コツッ〟っとルアーに何かが当たるが未熟な俺にはそれが何だか分からない
ルアーを替え
トレースするレンジを
そしてコースを
リトリーブのスピードを…
思い当たるコト全てを試すのですが音沙汰無し
しばらくして遅れてきた弟の方からバシャバシャと景気のいい音が
おっ!やっと時合い?
でも、なんか魚が小さくない?
ザブザブと流れをかき分け近づいてみると…

























a0129011_1544728.jpg

コレでした


ヒットルアー:HUMP CORPORETION 【gu:s】グース125F

魚っ気があるだけでもまだマシかな?
気を取り直してキャストを続けるも、ヒットすることなく最干を迎える
終わった…
涙の川鱸2連敗(号泣)


陸に上がり
小をもよおし
ウェーダーを脱ぎ
ファスナーを下ろし
トランクスを…
おおーーっ!(驚)
そこには水圧と川の冷い水にイジメられ
変わり果てた愛息の姿が…
あぁ…
なんて惨いことを…
再び涙

この時期ウェーディングでスズキ釣りをされる方に一言
股間にホッカイロを!
息子に愛を!
[PR]
by calm-style | 2008-11-08 15:43 | Salt water | Comments(0)

記録達成!

記録達成!
【30日ィ夜~31日早朝の部】
激釣14時間を終え一端自宅へ戻り、釣ってきた魚をさばき、近所にお裾分けし、
そしてまた私は海へと戻った
そう!3日連続の釣行なのです(キ○ガイか?)
きっかけは父の『スズキが食べたい』の一言
30日の早朝に釣ったスズキは日頃お世話になってるご近所に全部配ってしまったからだ
ならばまた行って釣ってくるしかあるまい
それが親孝行ってもんだ

父はスズキを
しかし私は有明ターポンことヒラの刺身が食べたい…
新鮮なヒラの刺身は小骨はあるもののすこぶる美味い!
焼酎の肴に相性よし
ならばヒラをサクッと2匹ほど釣って、
その後スズキのポイントに移動してスズキを釣ればよいではないか
てことで先ずはヒラ釣り
一投目からゴゴンッ!とバイト
ジャンプしないし、引きがどうもアレっぽい


a0129011_15491814.jpg

ィやっぱりね 君だと思いました

その後、凄い記録を達成しましたよ
驚かないで下さいね
フフフッ…

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ!

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ!

 

凄いぞ俺!



怒濤の!



ヒラ!



7連続!



バラシ…

アハハ(^-^;

こんだけ連続でバラすともう笑うしかねーだろ


a0129011_15494052.jpg

結局これだけ釣るのに2時間近くも費やしてしまった…
ヒラ釣りにはどうもPEは向かないような…
伸びのあるナイロンラインの方がバラシが少ないような…
とかって言い訳してみたり

その後の本番スズキ釣りでは!
アワセ切れ×1
フック伸ばされ×1
はい、ノーフィッシュでフィニッシュでございました
この日のスズキの時合いは短かった
ペンシルに〝ボシュッ〟と5回出たんですけどね…
ま、こんな日もあります

スズキと言えば
今朝(11月6日)川鱸に行ってまいりました
結果は2時間ロッドを振ってノーバイト
カスリもせず(泣)
運気が逃げつつあるような…
運だけが頼りな私にはこの状況はちょっとヤバイ!><

でも、この方はちゃんと結果をお出しになりました

a0129011_1550349.jpg

kaiさんの頭でっかちな86㎝
やはり、この男タダモノじゃありませんね
凄すぎます!
この人にゃかなわない

私はと言いますとハッキリいってスズキをナメてました…
テキトーなトコでいっくらルアー投げても釣れません
ちゃんと下見して対策立てないとね
チョットだけ反省…
次に運気が私に巡って来るのはいつだろう?
それだけが頼りなのですが…
ハァ…(溜息)
[PR]
by calm-style | 2008-11-06 15:47 | Salt water | Comments(0)

激釣14時間

【29日 昼の部】
12時
まずはお食料確保のためサゴシのポイントへ
足下にベイトが寄ってていい感じ
これはいける!と思ってたらわずか数投目でGET!
ちょっと拍子抜けって感じですがそんな贅沢いっちゃいけませんよね

a0129011_1555623.jpg

また会えたね!有り難う♪

毎週サゴシ釣ってどうやって食べてんの?って質問があったので、
今日はサゴシの簡単レシピをご紹介
てゆーか、誰でも知ってるレシピですけどね(汗)

◆サゴシ(サワラ)といえば西京焼き
まずはサゴシの切り身に塩をふり30分寝かせます
その後、水気を拭き取って下準備完了
そして白みそに酒、みりんを適当に(笑)加えてトロトロになるまでかき混ぜます
(甘い方が好きな方は砂糖や酒粕を加えてね)
トロトロになった合わせ味噌をサゴシの切り身に塗り、
タッパーに重ねていき、1~3晩冷蔵庫で寝かし、
合わせ味噌を拭き取って焼けばハイ出来上がり
簡単でしょ?

◆お次はシメ鯖ならぬシメ鰆
身をシメるために切り身に塩をふり寝かせます
30分程たったら塩を水で洗い流します
あとは酢にレモン汁や鷹の爪を入れた酢に漬け込むだけ
漬け込む時間は身の厚さにもよるけど15分~30分ぐらいかな?
生っぽい方が好きな方は15分ぐらいでいいんじゃないでしょうか?

どちらも酒の肴に相性いいですよ!
是非、試してみてくださいね♪

あ、サゴシですか?
我が家とご近所にお裾分けする分の8匹キープしました(^-^;
それから本命のヤズは不発でした(泣)


【29日 夕マズメの部】
ターゲットはスズキ
瀬戸を攻めるが風が強い
開始早々ジグヘッド+グラブという仕掛けにココンッ!
控えめなバイトでヒットしたのは幼顔のセイゴちゃんでした
a0129011_156273.jpg




18時半
風が強いことを理由に早めの車中一人宴会
釣りにならない程の強風じゃなかったんですけどね
お酒が恋しくなっちゃいました(^-^;
時間はたっぷりあるのでそんなにガツガツしなくってもね
てゆーか、車中一人宴会が釣りより楽しみだったりもするんです
焼酎のお湯割りが美味しゅうございました(笑)


【30日 深夜の部】
今度もターゲットはスズキ
風が治まっておりなかなかいい感じ
時折〝ボシュッ〟とスズキさんの補食音
イイネ~!
こんな日は大好きなTOPしかないでしょう♪
てゆーか、最初っからTOPでの釣りしか考えてなかったんですけどね

ペンシルポッパーをチョコチョコと首を振らせスーッ、スーッ、スーッと水面を滑らせる
『ボシュッ!』
何度も出る
しかしフックアップしない…
何度も何度も出る
しかしフックアップしない…
これの繰り返し
ま、いつものこと、そのうちフックアップするでしょ?
以前には30数回出てようやくヒットってこともあったし(^-^;
自分の操るペンシルポッパーにスズキが出る姿を見るだけで楽しい
それだけでも満足なのです

そしてようやく…


a0129011_157446.jpg

やけに重たく重量感のある引きだと思ったら案の定スレでした

そしてもう一匹


a0129011_1572950.jpg

こちらはちゃんと口にフッキング♪

この日、十数回も『ボシュッ!』と出てGET出来たのはたったの2匹
ミノーやシンキングペンシルを使ってたらもっと釣れてたかも?
いやいやそれじゃあ私の場合楽しくない
スズキが水面を割る視覚的にドキッ!とさせられるあの瞬間が私にはたまらないのです


【30日 昼の部】
さすがに疲れ果て車中で仮眠していると
『こんにちは』と釣友JUN1さん
本当は仮眠後、そのまま帰ろうかとも考えてたのですが、一緒に釣りをすることに
ほんと好きですね~(笑)

狙いはヤズ
結果からいうと、ヤズのナブラは何度か出たものの二人にヒットすることはありませんでした
ちょっとばかしナブラが遠かった…
で、私がいつものサゴシ×2
そしてJUN1さんがサゴシ×2
それから〝サワラ〟×1!

ネットで調べたらサワラは出世魚で50㎝までをサゴシ、60㎝までをナギ、
そして60㎝以上をサワラと呼ぶそうです
JUN1さんが釣られたのは軽く70㎝はありそうでしたので立派な〝サワラ〟ですね

a0129011_157506.jpg

ショアからこのサイズなら文句なし!
さすがJUN1さん!
あぁ…俺もサワラと呼べるサイズば釣りたかとです…

以上、14時間(途中仮眠あり)激釣報告でした
しかし我ながら元気なおっさんだ(笑
[PR]
by calm-style | 2008-10-30 15:05 | Salt water | Comments(0)

噛まれたり、吸われたり、突っ込まれたり…

21日 15時前

前回の釣行でヤズ2匹をGETしたポイントに立っていた
ビシュ!とメタルジグをキャストして12秒程カウントダウン
ジャーク&ジャークで誘うと
ゴンッ!
一投目からヒット!


a0129011_15103199.jpg

サゴシですが何か?

お願いだから、もっと優しく噛んでね…
メタルジグやリーダーがボロボロになるから…

もうそれからはまさに入れ食い!
バイトが無くなったらルアーのカラーを変えるとまたヒット!
てな感じで延々と釣れ続けるのです
しかし、夕暮れ前まで頑張ったのですが、お目当てのヤズは姿を見せず(残念)


21日 19時
今度は有明ターポンことヒラ狙い
潮があまり良くないので期待してなかったのですが、
海面を見渡すと、どこそこでヒラのライズが…
慌てて支度をし、先ずは小型のバイブでブルブルと測線を刺激
何度も何度もバイトがあるのだがなかなかフッキングできない
ようやくフッキングしたかと思えば強烈なジャンプでハイさよなら
その繰り返し凹

気分を変え、ヒラに効果絶大なローリングベイトを投入
しかし小型バイブの時と同じでなかなかフッキングできない
そして30分後ようやく1匹目をGET!

※ヒラは鱗が非常に弱いので、リリースする際は直接手で触れず、スピーディに行いましょう
できれば水の中で優しくフックを外してあげるのが一番だと思います


その後もミノー、メタルジグと色々と試すのですが、
状況は変わらずなかなかランディング出来ない
3匹ヒットさせて1匹獲れるか獲れないかの状況に、
ついに禁断のJIGヘッドを出してしまいました
吸い込みがいいのか、それからはもう大爆釣!
キャスト後、ハンドルを5回転ほど巻き上げては3秒間テンションフォール
このパターンが一番ヒット率が高かった

a0129011_15112354.jpg

こんな具合にJIGヘッドが吸われてお口の中にスッポリ
口を開くとこんな独特な形状になります
まさに吸い込み系ですね


a0129011_15113949.jpg

ルビー色の瞳に体色は黄、青、緑、紫
本当に綺麗な魚です
顔はまるで古代魚のようですね
コチラは口を閉じた状態の画像です


a0129011_15115315.jpg

本日最大の50㎝


22日 早朝
6時に起きる予定が前夜の車中一人宴会でついつい深酒し、寝坊
急いで有望ポイントを目指したが、どこも釣り人の姿
テンションが一気に下がり釣れそうにもない所でキャストしていると、
先日の釣行でご一緒させて頂いた熟年アングラーIさんと偶然にもまた出会い、
『こっちで一緒に釣らんですか?』となんとも嬉しい声をかけて頂き隣でキャストさせて頂いた
しかし、先週のようにナブラはなく、たまにサゴシが水面を割るぐらい
ベイトの数も少なく、サイズも小さい
私に、そして熟年アングラーIさんにサゴシが1匹ずつ釣れたのだが後が続かない
『今日はもうだめですかね?』熟年アングラーIさんに尋ねると、
『今日は多分10時半頃からナブラが出るんじゃないですか』と熟年アングラーIさん
すると出た!
10時半を少し回った頃からあちこちでナブラ発生!
急いでナブラの進行方向へメタルジグをキャストしスローで引いていると…
ゴンッ!
先ほどのサゴシとは比べ物にならない激しい突っ込みに悶絶
あぁ…快感…生きてて良かった…


a0129011_1512649.jpg

はい!今週もヤズGET!
ちなみに周りでヤズを釣ったのは私のみ
ベイトが小さいようだったので1ozのメタルジグを使用してたのですが、
これが良かったみたい♪

しかしこの日の時合いは30分程度と非常に短く釣れたのはこの1匹のみ
それでも渋い状況の中での釣果なので満足!満足!
いや~ィやっぱり俺は運が強いなぁ~♪
この勢いだとジャンボ宝くじが当選しちゃうかも?(笑)

釣りってィやっぱり、イイ~ネッ!

最後に熟年アングラーIさん、今回もポイントに入れて頂き本当に有り難うございました!
しかし熟年アングラーIさん恐るべし!
ナブラの発生する時間をズバリ当てちゃうんですもん驚きでした
私もあんな知識豊富で考える釣りができ、心の広いアングラーになりたいものだ…
[PR]
by calm-style | 2008-10-22 15:08 | Salt water | Comments(0)

そして午後の部

15日午後
帰り際、気になるポイントへ立ち寄ると、一人の熟年アングラーの姿
見ればロッドを大きくしゃくってらっしゃる
イカとは違うそのしゃくりにドキッ!
もしや?と思い『釣れましたか?』と話しかけてみると、
気のイイその熟年アングラーは、わざわざ私のためにクーラーの蓋を開け、
『この位のサイズです』と、魚を見せてくれた
おおおおっ!ィやっぱりでしたか!もう、そんな時期でしたか!

しばらく海を観察していると、どこそこでナブラが!
おおおっ!スゲー!
熟年アングラーの話だとPE1号を引きちぎられたり、アシストフックを切られたりしたそうだ
てことは、噂のあの魚もいるのか?

熟年アングラーに『隣で釣らさせてもらっていいですか?』と尋ねると、
『ルアーは人数が多い方が釣れますからどうぞ』と笑顔で快く承諾して頂いた
なんて心の広いアングラー!
余裕さえ感じさせるその姿はホント格好良かった
私も見習わなければ…

急いで車にタックルを取りに戻る
アシストフックを切ったとなればあの魚の対策をしなければ!
てことでトリプルフックの付いたメタルジグばかりをチョイス

ナブラの進行方向を見計らってキャスト!
ドコソコで発生するナブラにテンション上がりっぱなし
ジャーク&ジャークを繰り返していると…


ゴンッ!


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!


青物特有のスピード感溢れるファイトにドキドキ!
キュイーン!とロッドを何度も締め込む
た…たまらん!><
そして無事にランディング成功♪


a0129011_15144495.jpg

お久し鰤です!
サイズは50㎝程とオフショアならどーってことないサイズなのですが、
ショアからだとこのサイズでも楽しいね~♪

その後すぐにもう一匹追加!

a0129011_15155100.jpg

先程と同サイズ
た、楽しすぎる…ウルウル(T-T)

しかし、結局キャッチ出来たのはこの2匹のみ
バイトは5回もあったのですが…
吸い込み系の魚にはやはりアシストフックの方が有利みたいですね
サゴシがいると思ってトリプルフックを使用したのですが、結局これがマズかった
アシストフックだったらもう1本はキャッチできたかも?
あ!ヒットルアーはマリアのシーフラワー60g 色はチャートでした
この日はチャートに反応がよかったみたいです

それにしても丁度時合いに釣りが出来たなんて、とてもラッキー♪
そして何より快く隣で釣りをさせて頂いた熟年アングラーに心から感謝!
お名前をお聞きするのを忘れてしまいましたが、
数々の貴重なお話、とても勉強になりました!
この場をお借りして深くお礼を申し上げます

しかし最近ちょっと調子が良すぎるぞ
今後どんなことが俺を待ちかまえているのだろうか?
なんだか不安だ(冷汗)
[PR]
by calm-style | 2008-10-18 15:12 | Salt water | Comments(0)

調査釣行

14日
深夜2時半
スズキ2匹GETの余韻を肴にビールをゴクリ
ついでに焼酎をチビリ
その後、酔っぱらって布団にゴロリ

そして朝9時に起床
釣り欲を満たされた朝はとても清々しい
深夜のスズキ釣りで、釣り欲は満たされていた…
筈だったのですが、昼過ぎには天草へ向かってました(笑)
ターゲットもポイントも決めず、とりあえず天草方面へと車を走らせてる俺って(笑)
近場でヒラやスズキ、そして嫌いだけど(笑)イカ
ちょいと遠出して先週のような五目釣り
等々、考えながらのドライブは楽しい♪
散々迷ったが、先ずは昨年メバルが好調だった港へ調査を兼ねて釣行してみることに
メバルがダメでもアジングなら大丈夫だろうと考えたからだ

港に着き海を覗き込みメバルの姿を探す
が、最盛期にはウジャウジャいたのに居るのはチビメバ数匹のみ
メバルにはチョット早すぎるみたい
堤防には沢山の墨跡があったのですが、イカ釣りは嫌いだ(笑)
で、日が暮れるまで車で仮眠zzz
しかし、これが悪かった
アジングをしようと実績のあるポイントを数ヵ所回ったのですが、どこもイカ釣り人の姿
仕方なくアジングを諦めて翌朝に備え早めの車中宴会
ビールをプシュリ
あぁ…この瞬間がたまらない
至福のひととき
灯りで照らされた港を眺めながらビールを飲んでいると水面がピシャッ!と弾けた
なんだろ?アジかな?とメバルタックルで狙ってみると一投目からカマスがヒット♪
あぁ…なんという幸運

a0129011_15172736.jpg

家族分のカマスをGETし、車中宴会再開

いつも一人車中宴会とかって言ってますが、今回はどんな感じなのか気になられてる方が若干名いらっしゃるようですので(笑)写真をパチリ

a0129011_15175840.jpg

今夜の肴は港の夜景と焼き鳥、それから画像のジャンクフードでした
ちなみにスキットルの中身はバーボンでもラムでもなく芋焼酎です(笑)

15日
6時起床
ターゲットはチヌ
勿論いつものようにポッパーで狙う
ウェーダー越しの水が最盛期の頃よりかなり冷たい
2時間ほどポッパーを投げ倒したのですが、案の定というか、予想通りノーヒット
でも、いいんです、いいんです
釣期がいつ頃までか知りたかったからあえてTOPチニングやってみた訳だし
今期のTOPチニングシーズン終了!
TOPチニングは夏の釣りのようですね

しかし、このままでは今夜のおかずが足りない…

a0129011_15182596.jpg

てことで味噌汁分だけガラカブをGETし帰路へ


今回の釣果は少し寂しいものとなってしまいましたが調査釣行と考えれば悪くはない
メバルには早く、TOPチニングには遅い
それが分かっただけでも十分なのです
それに思いがけないポイントでカマスが釣れたし大満足!
こんな釣行もたまにはいいもんです

午後の部に続く

ん!?
続くって?
まだ釣りすんの?
Yes!(笑)

a0129011_1518452.jpg

だってこんな綺麗な月夜だったんだもん何か起きるでしょ?
てか起きるのかな?(笑)
[PR]
by calm-style | 2008-10-16 15:16 | Salt water | Comments(0)

スズキ釣り

予定では天草で先週のように五目釣りを楽しむ筈だったんです
でもね、釣友二人から天草で撃沈との悲しい知らせを聞き、
おまけに風まで強いと知らされ、しかも翌日の予報は朝から雨
完全に心が折れてしまいました
でも、そこは責任感の強い(?)人気エロブロガー(笑)インフォーマー
更新を待ってて下さる、ごく少数の変わり者の方々(失礼)のために釣行してきました
なんちゃって^^ 冗談ですよ!怒らないでね(^-^;


釣りモノは最近ご無沙汰気味なスズキ
20代の頃は狂ったように毎晩のごとくスズキ釣りに出かけてたのですが、
最近はあまり魅力を感じなくなってしまったターゲット
何故あまり魅力を感じなくなってしまったのか?
理由は色々ありますが、釣れる条件や釣り方が分かってしまったことが一番大きいと思う
勿論、自然が相手なので、分かってしまったといった表現は間違いですが…
私がスズキ釣りを始めたのは今から25年以上前
当時は情報も少なく、あ~でもない、こ~でもないと釣行毎に試行錯誤を繰り返していた
釣れない日の方が多かったけど、逆にそれが熱くさせてくれた気がするし、楽しかった
今、それがスズキ釣りにはないんですよね~
だから最近はまだ確立されていないTOPチニング等にとても魅力を感じてしまいます
どんな条件で、どんなポイントで、どんなタックルで、どんなアクションで等々
その答えを見つけ出すプロセスがとても楽しい
とかなんとか偉そうなことばかり言って申し訳ございません
気分を害された方がいらっしゃるかも知れませんが、
でも、これが今現在の私のスズキ釣りに対する正直な気持ちです
どうぞご理解のほど宜しくお願い致します

とかなんとか前置きが長くなってしまいましたね(^-^;
それでは釣行記を…


干潮3時間前より弟と一緒に釣り開始
風もなく水面は鏡のよう
釣りやすくはあるのだが少々風が欲しい
一時間が何事もなく過ぎる
ベイトやスズキの気配も感じられない
それまでのアップクロスの釣りからダウンクロスへと切り替えた1投目
ゴゴンッ!
ようやく魚からコンタクト
そしてその数投後、またしてもバイトがあったのだがエラ洗い一発でフックアウト
あぁ…
このままノーフィッシュで終わってしまうかも…
嫌な予感が頭をよぎる

でもね、ィやっぱりスズキは俺を裏切らない
だって25年以上ものお友達ですもの♪



a0129011_15221727.jpg

75㎝
魅力を感じなくなっただとか、なんだかんだ言ったって釣れればこの笑顔(笑)

そして潮止まり間際にもう一本追加して終了♪


a0129011_15214938.jpg

72㎝


そして気になる同行の弟は!

なんと!

ミラクル!?

シンジラレナーーーイ!

ノーバイトで撃沈…(爆)

ま、そんな日もあるよ
今回はたまたまスズキと波長が合わなかっただけ
落ち込んでないでまた一緒に釣りしてね♪
カメラマンお疲れ様でした!

この日、私はリールを4回転させた後、軽くトゥイッチしてルアーにヒラ打ちさせてたのに対し、
弟はタダ巻き
この違いが釣果を左右したのかも?
ご参考まで

なんだかんだ講釈ばかり言ってしまいましたが、釣れればィやっぱり楽しい♪
秋のシーズン終了前にもう一度ぐらいスズキ釣りに行ってみようかな?(^-^;
以上、検索キーワードTOPが〝18禁 ロリ バイブ〟のエロブロガー インフォーマーでした(笑)


【TACKLE DATA】
ROD:15年以上前にアメリカのプロショップにメールオーダーで購入したGOLD CUP 8ft
REEL:安価だけどマルスズキもヒラスズキもこれで十分!DAIWA CALDIA KIX 3000
LINE:PEラインを最初に開発した老舗!しかも安い!GOSEN 剛戦X SW 20lb
SHOCK LEADER:とにかくこれ!安心のMORRIS VARIVAS SHOCK LEADER 30lb
LURE:月夜に効果絶大!信頼のimaコモモSF-125 チャートヘッドクリアー
[PR]
by calm-style | 2008-10-14 15:20 | Salt water | Comments(0)