人気ブログランキング |

2018年 01月 30日 ( 1 )

デイメバルのスプーニング(ALFREDスプーン)

ルアーフィッシングを愛する方なら御存知かと思いますが、

湖上で釣りをしていた時、誤ってスプーンを湖に落としてしまい、

ヒラヒラと落ちていくスプーンに鱒が食らいついた

これをヒントに作られたのがスプーンで、ルアーの起源だと言われてます

スプーンと言えばトラウトなイメージですが、

スプーンでメバルが釣れたら楽しいだろうな?ってことで行ってきました天草へ

a0129011_22195614.jpg

使用したスプーンは最近復活を遂げた老舗「ALFRED」のスプーン

ソフトルアーは使用せずスプーン縛り

アルフと聞いて懐かしく思った方もいらっしゃるかと?

結果から言うと、ソフトルアーと変わらぬ好反応

朝マズメはポイントを外してしまい、メバルの顔を拝めなかったけれど、

場所移動した昼間の釣りでは好反応

どんなフックがバランス良く、そしてヒットまで持ち込めるかと試行錯誤

シングルフック、アシストフック、トリプルフックと試してみたけれど、

たまたまかも知れないけれど、ヒットまで持ち込めたのは、この日はトリプルフックでした

水面をデッドスローで引き波を立て、テロテロ引いてくるスプーンにバイトしてきた瞬間には興奮!




a0129011_22200472.jpg

サイズは昼間ってこともあってこれぐらいのオチビチャンだったけど、

スプーンだとソフトルアーと違って「釣れた」ではなく「釣った」といった喜びと充実感

しかも、遊び心あるこんな宝石みたいな綺麗なスプーンで釣れると喜びも倍増!

この日、バイトは多数あったにも関わらず、なかなかヒットまで持ち込むことができず悔しい思いをした

まずまずなサイズも水面まで追ってきてバイトしてきたんですけどねー(泣)

ALFREDのスプーンに可能性を感じただけに、いかにしてヒットまで持ち込むことができるか?

それが今後の課題というか、楽しみとなりそうだ

こんな試行錯誤の釣行もこれまた楽し♪

今までジグヘッド単体で届かず指をくわえて眺めてただけのライズもスプーンであれば攻略可能

今後、メバリングの幅が広がること間違いなし

a0129011_22201181.jpg

こーんなロリメバだってスプーンに反応してくるんだから、ALFREDスプーンの可能性は無限大

朝夕の時間帯であればもっと数もサイズも望めるはず

しばらくはメバルのスプーニングにはまりそうだ

ソフトルアーでのメバリングに倦怠期で新たな刺激を欲してる貴方

メバルのスプーニング超オススメです ^^


by calm-style | 2018-01-30 22:21 | Salt water | Comments(0)