人気ブログランキング |

2015年 12月 16日 ( 1 )

シマノ ソアレSS S706ULSインプレ

先日購入したYAMAGA Blanks BlueCurrent 80Ⅱ

インプレで書いてるように、自分にはしっくりこなかった

いつも俺がやるメバリングには向いてないって感じたんですよね

メバリングが三度の飯より大好きな私には少々ストレス

そんな時にある方から教えて頂いたのが「シマノ ソアレSS S706ULS」

その方によると、尺メバル3匹を含む20匹を1匹もバラすことなくランディングされたそうだ

で、即バイト!(笑)

これから本格的なシーズンを迎えるメバリングでストレス感じながら釣るのって嫌ですからね^^;




12月14日

チーム江津湖の忘年会で二日酔い

釣りに行く予定は無かったのですが、ソアレSS S706ULSを使ってみたくて夕マズメの海へGO!

いつもの1,3gのジグヘッドにいつものダートスクイッドをセットしてキャスト

DAIKOのPREMIER PMRR-74tb程では無いけれど、ストレス無くキャストできます

飛距離も十分

ダートアクションさせる時、グリップが肘を叩かずコレもイイ感じ♪

コツンとあたってもわざとフッキングせず、どれくらいの時間メバルがワームを離さずにいるかも試してみた

すると、1~2秒も離さずにいてくれました♪

この日は食いが浅く、ショートバイトばかりだったのですが、お陰で満足のいく釣果に

ソリッドってDAIKOのPREMIER PMRR-74stを竿袋から取り出してた時、

あっけなく折れてしまい、それから敬遠してたけれど、オートマチックに釣れてくれて楽勝!

コレからメバルを始められる方にはソリッドティップのロッドの方がいいのかも?

簡単に釣ることが出来ますしね ^^





a0129011_4425437.jpg

コレぐらいのレギュラーサイズのメバルでも十分に引きを楽しむことができました♪

PREMIER PMRR-74tbと比べると、手元に金属的な感じで引きが伝わってきて、

ヒットしてからはソアレSS S706ULSの方がかなり楽しい♪

そして何よりしなやかなソリッドティップなのでバレる気がしません(笑)





a0129011_443693.jpg

繊細さばかりではなく、このサイズのセイゴも余裕でゴボウ抜きできるパワーも兼ね備えてました!

不満と言えば…

チューブラーよりティップにガイドが多いため、

風が強い日や、ダートアクションさせた時にラインが絡まりやすい

ロッドのデザインとカラーが好みではない…

それから、EVAグリップが途中からロッドのブランクが剥き出しになってるのは好きじゃないんですよね

寒い時期に使うことが多く、グローブを使用しない俺には冷たく感じてしまいます

デザイン的にもEVA一体式の方が好み

ロッドを少しでも軽くしようとEVAの使用を最小限にされたのかも知れないけれど、

キャスト時のバランスが正直イマイチ

少々重くなっても剥き出しになったブランクの所にもEVAを使用した方がバランスが良かったと思う

ここが少々残念ではありました

ま、それはコレから慣れるしかないですね!^^

今後はBlueCurrent 80ⅡとソアレSS S706ULSを上手く使い分けてメバリングを楽しんでいきたいと思います! ^^

メバリングってィやっぱりイイネ!


by calm-style | 2015-12-16 04:47 | Salt water | Comments(2)