人気ブログランキング |

2013年 09月 05日 ( 1 )

夏のスズキのトップウォーターゲームin天草

学名『Lateolabrax japonicus』

スズキ(鱸)のことを『シーバス』って呼ぶことに少し抵抗があるのは俺だけ?

『シーバス』って呼ぶと、なんか照れるってゆーか、もぞかゆい ^^;

そんな田舎モンのオッサンアングラーの夏のスズキ釣り

夏のスズキ釣りっていったら俺の場合トップウォーターゲーム

で、

夜明けと共に釣り開始

開始早々ヒラがペンシルにバシュバシュ出る

あ!

ヒラはヒラでもこの日はヒラセイゴ

でも、なかなかフックアップしない…

多分、ウジャウジャいたヒラセイゴは30㎝あるなし

で、ようやく40クラスを1匹GETし、その直後に『ボフッ!』

a0129011_19253572.jpg

今度はマルスズキの60チョイ

このサイズでも明るい時間帯にトップに出ると楽しい♪

で、その後またすぐにマルスズキの45クラスGET!

その間、約30分

pana君に嫌がらせメールなんて送ってる場合じゃ無かった(苦笑)

夜明けからたったの30分でフィーバータイム終了~(爆)

ま、対岸では食い上げてましたけどね

てゆーか、この日は何故かライズがあるのは対岸ばかり

現場百回!通い倒さなきゃそのポイントのパターンは掴めない

でも、なんとなくだけどアソコのパターンがわかったような…

対岸に移動しようか?とも思ったんですけどね、

他のアングラーがいらっしゃったので、諦めることとします

で、さっさと帰ればいいものを、その後ウロチョロウロチョロ

ある港ではシイラとスズキが釣れてたけれど、俺が行った時には時合いは終わってた

その後

干潮まで昼寝してトップチニングも、チンだけに撃チンってことで終了(泣)
by calm-style | 2013-09-05 19:27 | Salt water | Comments(4)