人気ブログランキング |

2011年 05月 26日 ( 1 )

ゆかいな仲間と渓流釣行(後編)

翌朝

a0129011_622293.jpg

くにさんからプレゼントして頂いたミノー全てに入魂するぞ!と気合十分な俺


結果から言えば、すんなりと全てに入魂完了♪


最近のトラウトルアーの主流となってきたヘビーウエイトミノーは引き抵抗が小さく


その為レンジを把握し辛く、ラインに張りがない為、バイトを拾いにくいのに対し、


熊襲は適度な引き抵抗があって、とても操作しやすくライントラブルも皆無


風が強い時は引き抵抗の小さすぎるミノーはラインが風に流されて使い物にならないが、熊襲なら問題ないだろう


強い流れにも負けず、高速リトリーブでバランスを崩すこともなく、


それでいてヒラをうたせることが簡単にできる非常に良くできた素晴らしいミノーだと思う


ただね、心優しいくにさん制作の渓流ミノー「熊襲」はフロントのトリプルフックがバーブレス


リアは極力魚体を傷つけないようにとシングルフック


結果、下手クソな俺はバラシまくり…


その度にポイントを潰してしまい申し訳なかったです ;;


精進いたします m(_ _)m












さて、釣りの方ですが、この日は小降りな雨も手伝ってか、入渓地点から好反応♪


仲間内で通称「釣り堀」と呼んでいる大場所では3人とも次々と、延々とヒット!


全て体高のあるコンディションのいいヤマメに満足満足 ^^


そして


3人で長々と散々叩いたし、そろそろ移動かな?って思ってた頃…

























a0129011_623322.jpg

くにさん9寸GET! 幅広で、いい顔してんなぁ~!



大場所でキッチリと仕事をしちゃうくにさん


やっぱ、くにさんってスゴイ!


「諦めずに狙えば」の言葉に説得力と重みを感じ、俺は反省しきりでした







一方、お笑い系の(笑)オレンジのロッドを捨て、深紅のGTなる珍品リール(笑)を捨て


今期から渓流ルアー本格参戦(?)の山猿君は、凄まじいロッドの風切り音同様の凄まじい釣果


ドコに着水しするか予想も出来ない弾丸ライナーでのキャスト(笑)


そして普通ならそんなとこ通さんだろ?っていうポイントで次々とヒットさせる貴男!(笑)


流石で御座います。m(_ _)m



そして〝ここぞ〟といった、いかにもなポイントで珍しく(失礼)見事なキャスト


「いいとこルアー通してんなぁ~」


「ココで釣れるならソコしか無いよなぁ~」


とかって思いながら山猿君のリトリーブを凝視してたら見事に尺GET!


ルアーで初の尺上GET!おめでとう!


本当に、本当に良かったね!


見た瞬間に尺上とわかる魚体だったもん、あんなに慌てるのも無理ないよね~!






































a0129011_6283023.jpg

イワナだけど(笑)


ま、それまで俺は良型を1匹も釣ってなかったから意外と羨ましかったよ(笑)







そして俺ですが、やっぱ俺ってなんか持ってんな~(笑)


ここで最後と決めたポイントで良型GET!


最後の最後に出すんだもん、流石俺!










とかって書いてるけれど…


実はそれまで俺は良型バラシまくり(爆)


それに、追ってきても食わせきれないことばかり(泣)


それを見てた心優しい、くにさんと山猿君が泣きの延長をさせてくれたんです ^^;


しかも全てのポイントで俺に先に撃たせてくれるという…


なんだか、嬉し恥ずかしな微妙な気分だったけど…


釣れたのもイワナだったけど…


くにさん、山猿君、ありがとう!^^




てゆーか、ようやくまともなサイズ釣って喜んでる時に同じポイントで良型のヤマメ釣っちゃう2人って…


俺もイワナよりヤマメの方が良かったー!!(号泣)


a0129011_623591.jpg

くにさん制作のランディングネットに横たわる、左から俺のイワナ(爆) くにさんの幅広ヤマメ 山猿君の微妙なサイズのヤマメ(笑)




渓はもう夏パターンなのかも?


俺にヒットしたイワナが着水直後にヒットしたところから察すると、


明らかにオーバーハングからの昆虫の落下を待ってたと思われるし…


流れが緩やかで、オーバーハングしてるようなポイントでは今後、TOPの釣りが楽しめるかも?


イワナはTOPで釣ったことあるけれど、ヤマメはまだなので、今期はチャレンジしてみたいな♪






いやー今回の釣行は終始笑いっぱなしで本当に楽しかった ^^


気の合う仲間との釣りって本当に楽しい♪


釣果も満足だったし、言うこと無し!


今回釣りをした渓は標高の高い入渓、脱渓の比較的厳しい渓


比較的良型の出やすい里近くの川も嫌いじゃないけれど、


やっぱヤマメは水質と景色の美しい支流で釣るのが好きだなぁ~


川幅がそれほど広くないテクニカルなポイントで釣るのが好き


釣れなくてもそれなりに満足できるしね ^^


体がついていけるまでは入渓、高巻き、へつり、脱渓が厳しいところにも通いたいな


楽に釣ることができる里川は、もう少し年齢を重ねてからでいいや


今回、脱渓の時は酸欠と足腰ガタガタで死にそうだったけどね(爆)


運動不足ですね…








a0129011_6241894.jpg

くにさん


魂のこもった渓流ミノー熊襲のプレゼント有り難う御座いました!


熊襲、お気に入りに追加です!^^


量産して売られたらどうですか?


それから


相変わらずの惚れ惚れするような美しいキャスティング勉強になりました!


あのバックハンドキャスト 真似させていただきます!


習得できるまで何年かかるか分かりませんが ^^;


しかし相変わらず良く釣りますねー・・・


釣りすぎ!!(笑)








a0129011_624441.jpg

山猿くん


へつりの時、岩に必死にしがみつきながらの君の恐怖におののき引きつった顔、


そして手足のプルプルには不謹慎にも腹がよじれ、涙が出るほど笑わせていただきました(大笑)


何処に飛ぶのか予想もつかない弾丸ライナーのキャストにも散々笑わせてもらったよ


ありがとう!(笑)


キャストは… だけど…


釣ってなんぼ(笑)


そろそろ左巻きに直そうね ^^






くにさん、山猿くん


お笑い系の釣行有り難う御座いました


本当に楽しかったです♪


次はシャワークライミングしに行きますか!? ^^


その時はバラしてばかりで迷惑かけないように頑張ります(爆)







業務連絡

BOUZU1号へ

イワナだらけになってしまってた、1号と最初に行ったあの渓

それから

カエルの卵が気持ち悪かったあの渓

復活して鱒!^^

いつか是非!!
by calm-style | 2011-05-26 06:48 | Fresh water | Comments(8)