人気ブログランキング |

2008年 04月 28日 ( 1 )

バス釣り

初めてバスを釣って30年
最初の1匹を釣った時の感動、感激は今でも鮮明に覚えている
それまで釣ったことはおろか地元のプロショップの水槽でしか見たことがなく、
憧れて憧れて夢にまで見たバスのファーストフィッシュを忘れるはずがない
ルアーでライギョやナマズしか釣ったことのなかった私にとってバスは特別な存在だったのだ

a0129011_1161179.jpg



ベイトリールの使い方
トップウオータープラグの動かし方
ミノーのトゥイッチング
テキサスリグ、キャロライナリグ…
ルアーフィッシングの基本はほとんどバス釣りで学んだと言っても過言ではない


a0129011_1164134.jpg


それから一番バス釣りで学んだことと言えば1匹の魚との関わり合いやプロセスの大切さだ
釣れた数や大きさよりも、その1匹をどうやって釣ったか?
そのプロセスと関わり合いの深さの方が大切なのだ
キャッチ&リリースもバス釣りで学んだ
そんなバス釣りに今回、久しぶりに行ってきた

朝9時から約3時間の釣りで、釣れたのは30㎝にも満たない子バスばかり4匹


a0129011_1174490.jpg


それからオマケのブルーギル

a0129011_1182145.jpg



一度だけデカイのが『ボフッ!』と出たがフッキングしなかった
しかし自分の操るトップウオータープラグに反応してくれただけで大満足

バスの匂いがどこか懐かしかった…



30年前のバス釣り少年へ
まだ釣りをしてますか?
仕事や家庭サービスばかりで疲れてませんか?

a0129011_118445.jpg



釣りをやめてしまった30年前のバス釣り少年へ(特に友人Hへ)
倉庫で眠ってるABUやPFLUEGERを引っ張り出し、
UMCOのタックルボックスを開いてHeddonやBALSA-FIVE-OHを手にとってみませんか?
そしてもう一度バス釣りを始めてみませんか?
少年の頃のあの感動をもう一度思い出してみませんか?
もう一度夢を追ってみませんか?
忘れかけてた何かをフィールドに見つけに行きませんか?
by calm-style | 2008-04-28 11:03 | Fresh water | Comments(2)