2016渓流最終釣行

そんな最終日のパートナーは、ヤフオクで高値で取引される、

熊本発!激釣渓流ミノー熊襲(kumaso)&memoriesnetビルダーくにさん

そして人の倍釣るという意味合いからのニックネーム、倍釣りのgunさんのチーム江津湖のお二人


a0129011_22521779.jpg

前夜は、くにさんと二人で飽きもせず(笑)親鶏で宴

gunさんレシピのこの親鶏、阿蘇の○く○山の地鶏より美味い!

球磨川水系で飲むなら酒はィやっぱり球磨焼酎!

福田酒造の樽御輿に、はなてばこ、最高!!

いや~あのネタ中心に、下ネタトークで深夜まで大いに盛り上がりましたね!(笑)





9月26日

くにさんは午前中仕事のため午後からの合流までの時間潰しに本流!

しかし、濁りもあって撃沈…

本流は渓流ほど甘くはありません

釣れたら勿論、大きいけれど、経験がものいう世界

俺とかポイントの選択からしてミスってた気がします…

12時過ぎに、くにさんと合流!

夕マズメはgunさんとフライフィッシング予定なので、3時間程の短時間勝負

大場所のみを案内してくれるそうだ

その一ヶ所目

ココはいかにも出そうだ!ってポイントだったので、

釣りきれずポイントを荒らしてしまうかも?等々、余計なプレッシャーが俺を襲う(汗)

プレッシャーに負け、くにさんに撃ってもらうと…




a0129011_225242100.jpg

あっさり9寸(汗)

さすがとしか言いようがない…

凄すぎる…

二ヶ所目は音沙汰なく最後のポイントへ

ここで最後と案内されたポイントは、到着した瞬間に「ここから降りるんですか?」って口走ってしまうほどの深い渓

最近、楽なポイントばかり通ってたので、余計にハードに感じてしまう(滝汗)

ただでさえ萎えかけてるってのに、くにさんが「calmさんに釣って欲しかとですよ」と…

くにさんのその気持ちが泣けてくるほど嬉しかったけれど、釣らなければ!と、更にプレッシャーが(笑)

そして…











a0129011_22525822.jpg

わはは!

ラストにこんな綺麗なヤマメが釣れちゃうなんて、なんてドラマチック!

こんな綺麗な婚姻色のヤマメは初めてだ!

たまらん!たまらん!たまらん!



a0129011_22532321.jpg

メッチャ嬉しいので画像をもういっちょ!



a0129011_22533468.jpg

おまけだ!(笑)



ヒットルアーは、ちまたで噂の大物キラー、いつもの熊襲(kumaso)53HW

この熊襲、誰にでも簡単にヒラ打ちアクションさせられる優れモノ

神様、くに様、熊襲様な気分だ!

くにさんと釣行させてもらうようになって約10年

彼の渓流ミノーイングの知識にはいつも勉強させられ、

美しく正確なバックハンドキャストには、いつも惚れ惚れとさせられる

自分にはとても敷居が高いと感じていた本流ヤマメも、

くにさんのお陰で少しだけではあるけれど、最近ようやく攻略の糸口が見えてきた気がする

今期は大地震の影響もあって、同釣行も少なかったけれど、来期も是非宜しくお願い致しますm(_ _)m



と、ここでくにさんとはお別れ

今期をフライフィッシングで締めくくろうと、某ポイントでgunさんと待ち合わせ

いつもなら頻繁にライズを見かけるそのポイントも、この日は沈黙

ダメ元で撃っていくも、やはり反応無し

ぶっちゃけ諦めていたけれど、

gunさんの「虫が飛び始めましたね、もうすぐ始まりますよ」の言葉通りに薄暗くなった頃から待望のライズ!

そこからはプチ入れ食い!

勿論、gunさんにですけどね(笑)

さすが俺のフライの師匠だ!



a0129011_22535758.jpg

俺はこのサイズをやっとの思いで2匹

自分では気が付かなかったけれど、

gunさんから「暗い中でもトラブルこと無く釣ることができましたね」の言葉で自分の成長に気が付いた

昨年はフライラインが自分の身体に巻き付いたり(笑)自分を釣ったりと散々でしたしね(汗)

純粋にオイカワを釣りたくて始めたフライフィッシング

今ではドップリとはまってしまい、今では渓流や海まで

特にヤマメは、何で今までフライで遊ばなかったんだろ?って後悔するほどに楽しい♪

フライだとサイズに関わらず楽しいから不思議

未体験な方は是非!

ヤマメやるならフライもやらんと損だと思うなぁ

くにさんもフライフィッシング是非!(笑)

なんとなく、取っ付きにくいイメージのあったフライフィッシング

そんなフライフィッシングを俺に勧め、楽しさを教え、

足手まといなのにも関わらず、根気よく指導してくれたgunさん、本当に有り難うございました!

チーム江津湖のバンザーイ!!

さ!海行くですよ!海!^^
by calm-style | 2016-09-27 22:55 | Fresh water | Comments(8)
Commented by gun119 at 2016-09-28 14:17
おや鳥は完璧にマスターされたごたっですね!食べたかったです〜!><;

宴の翌日、それも夕方に現地入り、それからの釣りで今年は最後!と思ったんですが、何だか釣り足りておりません(笑)

金曜日行ってこようかなぁ・・・爆!
Commented by calm-style at 2016-09-28 18:20
>gunさん

gunさんの親鶏レシピのお陰でいつも美味い親鶏を食べられ、感謝感謝です!(^-^)
以前は阿蘇の地鶏をわざわざ取り寄せてたからですねー…。
手間は省けるし、安上がりだし、美味いし、マジでたまらんです!

にgunさんにヤマメのFlyFishing を教えていただき、ヤマメ釣りが2倍以上楽しくなりました♪
本当にありがとうございます!
来期までにオイカワで修行を積み、少しでもgunさんの足手まといにならないよう頑張りますので、宜しくお願い致します!
Commented by ZEROKING at 2016-09-29 19:54 x
いよいよ、海に専念ですね。
私もピッチを上げていくつもりです。

しかし、親鶏って何ですか?
鶏肉とはちがうんですね。

私は天草大王を飼育しているところと仲良くなっています。


Commented by calm-style at 2016-09-29 21:21
>ZEROKINGさん

親鶏は卵を産んだことのある鶏です。
で、あまり効率よく卵を生まなくなったのは潰されるよーで…。
肉質は地鶏のような感じで、堅いのですが、噛み応えがあって美味いんです!
秘伝の?醤油ダレに漬け込んだものを焼いて、ハサミで切りながら食べてます。
近々、渚丸の港で親鶏を肴に飲みましょう!
天草大王より美味いかも?(笑)
Commented by kuni_surf4474 at 2016-09-30 23:10
今期はなかなか休みが合いませんでしたな!(笑) 今期もお疲れ様でした!(* ̄∇ ̄)ノ 何時もゴチになります!m(__)m
Commented by 事務兄 at 2016-10-01 08:25 x
今シーズンお疲れさまでした❗
ラストのヤマメも綺麗ですね。
Commented by calm-style at 2016-10-04 12:12
>くにさん

ラストにこれが釣れたのは、くにさんのお蔭の他にありません。俺に釣ってほしいとの言葉はメッチャ嬉しかったけれど、超プレッシャーにもなりました!(笑)
結果を出せて本当に良かったです!汗
今期も大変お世話になりました!
くにさんの秘密のポイントを自力で見つけられ、満足なシーズンとなりました!(ニヤリ)
あのクソ台風のお陰で散々なシーズンでしたが、くにさんにとってもメモリアルなシーズンでしたし、お弟子さんのタモン君の活躍も素晴らしかった!
これも激釣Kumasoのおかげですね!
また来期も宜しくお願い致しますm(._.)m
Commented by calm-style at 2016-10-04 12:15
>事務兄さん

ラストを飾れたのはチーム江津湖隊長のくにさんと、くにさんが造り出す渓流ミノー熊襲(Kumaso)のお陰です!
熊襲で釣れんなら俺は素直に諦めることが出来るほど俺は熊襲を信頼して使用して鱒!
<< チーム江津湖でオフショア! わりんあわん >>