人気ブログランキング |

熊本・本流ヤマメのミノーイング

久し振りの本流ヤマメ釣行

俺には敷居の高い釣りではあるが、

ガイドが球磨川の本流、支流を知り尽くした名手くにさんなのだから非常に心強い

そして有り難い






5時半過ぎに実釣開始


a0129011_14524868.jpg

バイトさえない私に対し、サクッっと軽く尺を超える大型をキャッチしてしまう流石のくにさん

キャスティングもプレゼンテーションもリトリーブもルアーアクションも完璧

だからこその一匹

正に流れを読むことの達人だ





次のポイントでは二人して異常なし

「calmさんが前に釣られたポイントに行きましょうか?」と、くにさんからの提案

そこは2012年に自己記録となった本流ヤマメをGETしたポイント

その記事はココをクリックされて下さい

しかしポイントへ到着すると、まさかの雨

雨は次第に強くなり、雷まで鳴り始める始末

降り続く雨が少しずつ俺の釣欲と、やる気を削いでいく

そんな時くにさんが「雨が活性上げてくれるかもしれんですよ!ポジティブにいきましょう!」と声を掛けてくれた

切れそうになった気持ちを結び直してくれたくにさんに感謝

雨雲レーダーをチェックすると1時間もすれば雨雲も抜けそうだ

その間、談笑しながら過ごす

そして30分程で強雨が小降りになった頃、いざ流れへ!

これぐらいの雨なら濁りも入らずかえって魚の活性をあげてくれるはず

期待を胸に川面へ立つ

「ギラッ!ギラッ!」

予想通り一投目から本流の大ヤマメがミノーに身をひるがえしながらミノーに襲いかかる

しかし残念ながらフックアップはならなかった

「いける!」

いつもなら「今のが最後のチャンスだったかも知れない…」

等とマイナス思考な私だが、この時は何故か確信に似た自信がみなぎった

その後、同じポイントで数投してみたが反応はなかった

ポイントを5m程上流に移動し、ソフトにアップストリームにキャスト

トゥイッチしながらリトリーブする

くにさんのハンドメイドミノー熊襲 60 ayuがギラン、ギランと艶めかしく光を放ち大ヤマメを誘う

熊襲が目の前を通過しU字を描き始めた頃、リトリーブする手を止め2度連続でトゥイッチしたその時!

銀色の弾丸が熊襲をひったくった

フィッシュオン!

フッキングに驚いたのか、大ヤマメは水面を割って激しく水飛沫をあげた

で、デカイ…

息が止まり一瞬にして自分が緊張していくのがわかる

落ち着いて

落ち着いて

何度もそう自分で自分に言い聞かせる

時折猛烈な突っ込みで強い流れの中へ戻ろうとする大ヤマメ

くにさんのアドバイスで弛めに設定してあったリールのドラグが「ギィーーーーー!」と悲鳴をあげる

必死に耐え、そして負ける時にゆっくりとリールを巻き、

優しく、そしてローリングさせないよう細心の注意を払いながら寄せてくる

フックはリアのシングルフックにしっかりとフッキングしているのが確認できた

私の渓流用のネットにはとても収まりきれないサイズ

一度はネットを差し出してランディングを試みたが、その大きさにこれは無理だと判断

自分の未熟なランディング技術に心の中で涙しながら

ロッドを右へ左へと立てたり倒したり、立ち位置を変えたり、

走られては耐え、少しでもヤマメの頭がこちらを向けたらロッドを煽り、リールを巻く

それらを繰り返し大ヤマメが弱るのを待ち、大ヤマメが身体を横にして抵抗を止めたその時、

一気に砂地の浅瀬に誘導し、ランディング成功!

土日で散々攻められてハイプレッシャーとなった流れを雨がリセットしてくれた

正に恵みの雨だった



a0129011_1453836.jpg

駆け寄ってきてくれたくにさんにメジャーで測ってもらうと39㎝のリアル・ランカー!

本流ヤマメの自己記録更新だ!

今回のヒットルアーもくにさんのハンドメイドミノー「熊襲 60s ayu」

もう、くにさん方面へ足を向けて寝ることなんてとても出来ない








a0129011_14532459.jpg

この日、涼を求め渓流も30分ほどやってみた

深く、暗いその渓のヤマメは本流のそれとは違い錆たように黒かった

いつ見てもくにさんのキャストはウットリさせられるほど華麗で美しい

そして正確無比





a0129011_14533979.jpg

兼ねてからくにさんにお願いしていた熊襲のサスペンドが完成!

早速、使用させて頂いたが制止姿勢も動き出しも完璧!

食わせのポイントで、ミノーを止めて見せてヒラ打ちでバイトに持ち込む

そんな俺の好きな釣り方も確立できそうだ

これで今期は渓流でもいい思いが出来る!(喜)







a0129011_14535769.jpg

私の住む町は仕事や生活をする場所ではあっても

私にとって癒しを求めたり、元気をもらったり、楽しめる場所ではない

それでもテレビドラマを視る時間ほど車を走らせれば、

こんな溜息が出るほどの美しい川の宝石と出会える

ヤマメの50㎝オーバーだって夢ではない清潔で美しい豊かな流れがそこにはあるのだ

前にも書いたことがあるが、山が山らしく、海が海らしい

そんな環境で釣りができる自分は本当に幸せ者だと思う

そして何より仲間に感謝!

くにさん、今回も楽しい時間を有り難うございました!

50㎝オーバー目指して一緒に楽しみながら頑張りましょう♪^^

にしても、あと1㎝あったらなぁ…

40㎝だったのになぁ…

ま、40㎝のハードル超えはまた次回に持ち越しです

夢は簡単に叶わない方がいい




a0129011_14541048.jpg

今回使用した本流用の「熊襲(Kumaso)」

ちなみに一番右の「熊襲(Kumaso)60s ayu」が今回のヒットルアー

熊襲最高!!






※嬉しいお知らせ

いつも私が渓流や本流でお世話になってる、くにさん制作のハンドメイドバルサミノー「熊襲(Kumaso)」

もうすぐ今期の最終制作分が終了し、残り僅かだそうですが、

その驚愕渓流ハンドメイドミノー熊襲を手に入れてみたいと思われてた方に朗報です!

ヤフオクにてその一部を近々出品されるそうなので、この機会に是非!

実は今までもいくつか出品されてたのですが、

購入された全国のアングラーの方々からイワナやヤマメが釣れた!等の嬉しい報告が続々と!

リピーターの方もいらっしゃるそうです

完売必至なため、アラートをかけられておかれることを強くお勧めします♪

熊襲のポテンシャルの高さをあなたの手で是非実感されて下さい!

お勧めです!^^





【TACKLE DATA】
ROD:UFMウエダ Super pulserⅡ CSⅡ70L/B
REEL:SHIMANO SENSILITE C3000
LINE:DUEL HARDCORE X4 12lb
SHOCK READER:KUREHA SEAGUR ACE 3号
LURE:熊襲(Kumaso)60s ayu
by calm-style | 2014-05-20 15:03 | Fresh water | Comments(16)
Commented by がん at 2014-05-20 15:33 x
おめでとうございます!
素晴らしい☆
Commented by calm-style at 2014-05-20 16:20
>がんさん

ありがとうございます!
まぐれですが、嬉かです!(涙)
いつかは50…(夢)
Commented by ガラ子 at 2014-05-20 18:31 x
鮭ですか?

ヤマメってあんな色になるんですね~
格好いいです!
私も体力と財力があれば、釣ってみたいですけど、行けても管理釣り場まででしょうネ

夢の50アップ期待してます♪
Commented by calm-style at 2014-05-20 20:23
>ガラ子さん

パーマークが完全に消え、ボディーは銀ピカ。
顔つきも精悍ですよねー。
それから本流ヤマメは磯のヒラスズキやロックフィッシュよりずっと楽ですし、
ルアーのロストもほとんど無いのでお金もかかりません。
タックルはバスタックルやメバルのタックルで十分ですし。
機会がございましたら是非!

50UP
夢で終わっても悔いはありません。
夢のまた夢。
しかし、その可能性のある河川が地元にあることは誇りです。
Commented by くに at 2014-05-20 21:45 x
いやいや・・・アソコは相性が良い場所ですね!^^
ジャンケンで勝った時点で、calmさんの手中に収まる結果だったんでしょう・・・ 全てが揃い過ぎて・・・運命とはあんなものなんでしょうな!(笑)
kumasoで釣ってもらった一匹。 完全に自分好みのルアーですが、自信を貰った瞬間でした。 有難う御座いましたm(_ _)m

Commented by 組合長 at 2014-05-20 22:28 x
見事な魚ですね〜

山は全てが絵になりますね、見てるだけでも癒されます。

羨ましい限りです。
Commented by calm-style at 2014-05-21 09:17
>くにさん

やっぱ熊襲のポテンシャルは半端ないです!
本流の強い流れをダウンで狙ってもバランス崩さないですからね。
それでもヒラ打ちアクションは簡単に出来てしまうという…。
今回も前回も本流ヤマメは熊襲ばかり。
本当にくにさん様々です。m(_ _)m

にしても、やっぱくにさんの技術と知識はは凄い!
その差がもろにバイト数に出ましたね。
俺みたいなナンチャッテ本流野郎は、くにさんの足元にも及ばないハナタレ小僧です。
当日は本流から渓流まで大変お世話になりました。
とても勉強になり感謝しております。
今期、もう一度は本流を狙いたいと思ってますので、
その際はまた宜しくお願い致します。^^

てゆーか、アソコの緩~いポイントでしか釣りきらんです。^^;
まだまだ分からないことばかりの本流ヤマメ。
今後もご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。
Commented by calm-style at 2014-05-21 09:20
>組合長さん

久しぶりの新緑と美しい流れにかなり癒されました。
しかも、釣れた魚は宝石のように美しく、
それでいて精悍な顔つきなのですから本当に感動です!
海には海の、川には川の良さがありますが、心底癒されるのは俺の場合渓流かなぁ?
熊本って海も川も綺麗!
最高です!!
Commented by shinya_0802 at 2014-05-21 21:42
初めまして。以前からブログを拝見させてもらっていましたが初めてコメントさせて頂きます
見事な釣果ですね!釣果も凄いのですが、文章も引き込まれるような文面で風景を想像しながらスラスラ楽しく読むことが出来ました。
魚種は違えど同じ熊本で釣りをされていることに勝手ながら親近感を抱きました。今後とも読ませて頂きます!次回の更新を楽しみにしています(^^)
Commented by mammoth at 2014-05-22 03:00 x
初めまして、くにさんのリンクより拝見させていただきました。

まずは、大ヤマメおめでとうございました!
この川で長ーく釣りをしておりますが、年々そのサイズが貴重になってきて、通っても中々でございます(^^;

またくにさんにお会いした際に、当日の釣り模様を詳しく聞かせてもらおうと思っております。

何度見ましても太くて良いヤマメですね~。
calm様のお魚ながら、勝手に惚れ惚れしております。
まずは、ご挨拶と賞賛の方を…
夜分に失礼いたしました。





Commented by calm-style at 2014-05-22 09:28
>shinya_0802さん

初めまして!
コメント有り難う御座います♪
こんなつまらないエロブログ?を最後まで読んで頂き、
しかもお褒めの言葉まで…
感謝!感謝!です!^^

ブログ拝見させてもらいました。^^
バス釣りされてるんですね~。
私も小学生の頃から20代の前半まではよくバスしてましたよ。
社会人になってABUの5500cを手に入れた時の感動は今でも忘れません。
ロッドはフェンウイック、アブ、スーパーストライカーやブローニングは高嶺の花。
なのでスピードスティックと5500cの組み合わせで楽しんでました。
野池にゴムボート浮かべて、
フレッドアボガストのルアーが大好きだったので、
ジッターバグやフラ・ポッパーなんかをポコポコやってました。
なんか懐かしいなぁ…。
バス釣りは全ての釣りの基本。
バス釣りのお陰でベイトリールも使用できるようになったし、
ボトムからトップまで色んな釣りに対応出来るようになりました。
あ、なんか熱く語り過ぎてしまいそうなのでバス釣りの話はこのあたりで。(笑)
それでは今後とも宜しくお願い致します♪
Commented by calm-style at 2014-05-22 12:07
>mammothさん

コメント有り難う御座います。
mammothさんお噂は兼ねてからくにさんからお噂はお聞きしてました。
とにかく釣りが上手いそうですね!
そしてよく釣られるそうで羨ましいです。
くにさんが上手いといわれるのですから正に達人ですね。
機会が御座いましたらmammothさんの釣りを是非拝見させて頂きたいです。m(_ _)m
このヤマメはマグレの一匹。
俺なんかがちょこっとお邪魔して釣るべき魚ではないですよね。^^;
なんか申し訳ない気持ちです…。
実際は画像よりもっと精悍な顔つきで、
もっと迫力のあるヤマメなのですが、写真が下手で実際の迫力が伝えきれません。
それが悔しくて、悔しくて…。
釣りの腕も上げなければなりませんが、写真の腕も磨かねば…
と、痛感した釣行でもありました。
ご挨拶とお褒めの言葉有り難う御座いました。
機会が御座いましたら是非前入り宴から宜しくお願いします。^^
Commented by モンタージュ at 2014-05-22 17:01 x
はじめまして。くにさんのブログから飛んできました。モンタージュと申します。宜しくお願い致します。
39センチおめでとうございます!!
顔つき、魚体と素晴らしいヤマメ様ですね!
私も熊襲マニアなのですが、いいルアーですね!
これからもビシビシ釣りあげて下さい!(笑)
またお邪魔致します!
Commented by calm-style at 2014-05-22 18:14
>モンタージュさん

はじめまして!^^
遊びに来て頂き光栄です。
そしてお祝いの言葉有り難う御座います。m(_ _)m
今回の釣行の時、モンタージュさんの話題がくにさんから。^^
ピンクの熊襲を使わせたら世界一らしいですね。
G川をメインフィールドに尺上をバンバン釣られてるんだとか?
羨ましい限りです。
俺とか30年近くヤマメやってますが、
尺上を釣った数なんて両手でおつりがくるぐらいです。(爆)
毎年1匹でも尺上が釣れたら大満足。
そんな感じなので、今回は出来すぎです。^^;
なので、もう満足mode100%に達してます。
この運気に乗せて渓流でも尺上と思ってますが、無理でしょうね。^^;
熊襲はお世辞抜きにいいルアー。
今回、底石にガンガン当てましたがリップはビクともせず、
ダウンで狙って早巻きしてもバランスを崩さないし…
あまりにもバランスが良すぎるので、
自分でアイを曲げてバランス崩してやりました。(笑)
それではモンタージュさんも熊襲で良い釣りを♪
Commented by 熊本三平 at 2014-05-23 00:20 x
なんだか凄すぎて感動してます。
こんな素敵な場所があるなんて
写真だけで癒されました^^
Commented by calm-style at 2014-05-23 14:15
>熊本三平さん

四季折々表情を変える手つかずの魅力的な大自然がまだまだ熊本にはたくさんあります。
それは私たちの大切な宝、そして誇り。
綺麗な流れに磨かれた綺麗な渓魚…。
後世までずっと残しておいてあげたいものです。
深く山へ踏み入ると時折拒絶されてる感覚に陥る時もあります。
神様だとか信じない私ですが、山にはもしかしたら神がいるのかもな?
そんな風に思ったりすることも。
山の緑は目に優しく、そしてマイナスイオンやフィトンチッドに溢れてます。
これだから渓流釣りはやめられません。^^
<< 多分ニゴイ!いや、絶対にニゴイ... 母の日は「チャイナダイニング天... >>