人気ブログランキング |

20年振りに想い出の場所へ (トラウト調査釣行)

a0129011_931099.jpg


みなさんコンニチハ!

ナンチャッテトラウティストのインフォーマーです^^;

今回は20年ほど前から釣行しなくなったあるポイントが無性に気になり

やめときゃいいのに昼間っから調査(?)に行ってきました

本当は朝一での釣行予定だったのですが…

この日の朝は元気が無かった

いつもはビンビンなんだけどなぁ…

今度から寝る前に毒マムシかユンケルでも飲んどこっかな?^^;


12時半

目的地に到着し、我が目を疑う

無い… 水が無いんです


a0129011_935572.jpg

おい!S!
お前とよく釣行してたアソコは今、こんな感じになっちゃってたぞ(泣)
最初に釣行した時、お前が真っ暗になるまで待ち合わせ場所に戻って来ないから、
てっきり事故かと思い俺は警察に連絡
心配してる俺をよそに
お前はデッカイ銀毛ヤマメをビニール袋に生かしたまま入れて帰ってきたよな!
しかもニヤニヤ、ニタニタこれ以上ない程の満面の笑みでな!
羨ましかったぞ!!^^


しかも水色も以前とは大違い

それに川底にはノロが付き放題

愕然としちゃいましたよ

良型の銀毛ヤマメが遊んでくれた

渓流ミノーイングの楽しさを世に知らしめたチップミノーの生みの親、

かの皆川哲氏も訪れたこの渓

なのに…

『こりゃ無理だわ』とは思ったものの、せっかく来たんだしロッドを振ってみることに

すると数投目になんと尺上の銀毛ヤマメがバイト!

しかし、バイトする瞬間が見えてたせいもあってビックリアワセ

直後にバレてしまった

全く期待してなかったし、予想もしてなかったので、

バレてしまったけど、魚を確認できただけで本当に嬉しかった

その後も数ヵ所ポイントを叩いてみたが、バイトも追いも無し

その代わり10㎝ほどの銀毛ヤマメのスクーリングを発見!

それを見てなんだかホッとした気分になった


帰りに立ち寄った里川で…


a0129011_94398.jpg

小さい体で一生懸命追ってきてくれたのに、俺の操るミノーでごめんね

釣っても釣ってもロリヤマメばかりでまともなサイズはたったの3匹


a0129011_94588.jpg

綺麗だとは言い難いけど、遊んでくれたのにケチつけちゃ失礼ですよね^^;

ィやっぱり渓流ってイイーネッ!


※業務連絡
M君、それからBOUZU1号
ランディングネットが届くのはいつなんだろ?
今回も写真撮る前や撮ってる最中にヤマメが何匹も流れに戻っちゃったよ^^
やっぱ写真撮る時ネットがあると様になるんだよなぁ…
あぁ… ハンドメの格好いいネットがあったらなぁ…
欲しいネットはとても買える額じゃないしなぁ…
あ!プレッシャーになった?^^;
ゴメンごめん(笑)
by calm-style | 2009-05-12 09:01 | Fresh water | Comments(0)
<< 床屋のまこっちゃん (ヤマメ釣... 五家荘 >>