人気ブログランキング |

イワナ調査釣行

前回の〝まこっちゃん渓〟も気になるが、もう一つ最近非常に気になることが
それは岩魚!
一泊二日の予定で約15年前、大型イワナがコンスタントに釣れていた渓へと調査釣行へ!
ちなみにこの渓、過去に41㎝を釣った渓でもある
果たしてイワナは釣れるのだろうか?
姿を見ることは出来るのだろうか?
久し振りの釣行に期待と不安が交差する


25日 夕マズメ
先ずは仲間内で本流と呼んでいた流れへ入る
ここは下流側に入渓ポイントがない為、上流から下流へと釣り下がる
先ずは鯖のように太いイワナがいつもチェイスしてきた大きな落ち込みを狙う
一投目でヤマメのチェイス
その数投後、ヤマメとは違うニョロニョロとした泳ぎの魚がチェイス
イワナだ!
ヒットこそしなかったが、いることが確認できた
サイズは20㎝ぐらいかな?
これは期待が持てる!^^

しかし、その後はイワナどころかヤマメさえも無反応
たまにロリヤマメが釣れる程度
それもその筈、あの大岩の連続した渓がこんな姿になっていたんです

a0129011_843244.jpg

これが現在の〝本流〟の姿…ショックだった
どうやら重機が入ったようだ(号泣)

たまに溜まりや落ち込みがあるのだが、魚が身を隠せる岩が非常に少ない
結局、明るい時間帯は魚らしい魚に出会えなかった
それでも日差しが柔らかくなってきた頃にようやく…
a0129011_8463042.jpg







そして
完全に日が暮れてしまい真っ暗になってしまった頃、膝下ほどしかない浅瀬で3連発!

a0129011_848958.jpg

くにさん お先に3匹(笑)
それから3匹並べるのって魚が暴れちゃって大変でした^^;

ヤマメも夜は大胆になるようですね^^
あんな身を隠すことの出来ない無防備な浅瀬でルアーを追うのですからビックリ!
どうやらヤマメも初夏モード突入のようです
あ、夜にヤマメが釣れるって言ったって、せいぜい9時ぐらいまでだと思います
それから夜間のヤマメ釣りは非常に危険なので絶対やめましょう!
カッパが出ます!(笑)

26日 早朝の部へ続く(笑)
by calm-style | 2009-05-27 08:42 | Fresh water | Comments(0)
<< イワナ調査釣行 【続編】 渓流釣りが辞められない訳 >>