<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カモメの恩返し

予報じゃ午前中は雨

風も強そうだし、波も高そうだ

普通なら釣行を断念するところ

でもね、前回のあの青物のスーパーナブラを見ちゃったらねぇー…

イワシフィーバーがいつまでも続くかわからないし…

それに、俺の情報を元に青物こそ出なかったけれど、

ZEROKINGさんしゅんさんがイイ釣りされてるし、いてもたってもいられない

で、10時過ぎに家を飛び出し天草へGO!

雨の中を車を走らせる

『現地に到着する頃には雨が止んでくれるはず!』

その願いも届かず雨が降ってるわけで…

それでもめげずにウェーディングスタイルでいざ磯へ!






地磯を歩くも前回のようにイワシが打ち上げられておらず…

海鳥の数も極端に少なく…

ベイトの気配もなく…

嫌な予感はするけれど、先ずは釣れたら儲けモンとショア青物タックルでポッパーをブン投げてポッピング

しばらくやってみたが、なんも無し

ならば!とシーバスロッドに持ち替えてヘビーウエイトシンキングペンシル『マッスルショット 30g』を大遠投

着底後、エギングのようにしゃくりながらリトリーブすると『ゴンッ!』

しかしフッキングせず(泣)

フックにはチヌ(クロダイ)のものと思われるウロコが…

次こそは!と、マッスルショットを投げ続けていると、またしても『ゴンッ!』

しかし、またまたフックにウロコのみでヒットせず(泣)

その後、マッスルショットを根掛かりでロストしてテンションダウン

『なーんか、最近ついとらんなぁ~』

ぼやきながらラインを組み直し、今度はザブラ・フェイキードッグの9㎝をセット

これなら根掛かりの心配なし!(笑)

ほどなくして『バホッ!』っとヒラセイゴ?が出るもフッキングせず…

よくTOPの早合わせは禁物だとか、魚が反転してからアワセろ!とかって言うけれど、

この時、何故か余裕があって一呼吸間をおいてアワセたってのにフックアップせず

とことんついとらん(泣)

『今のがラストチャンスだったのかもなぁ…』

とかって更に更にテンションダウン凹

この頃、幸いにも降り続けてた雨が止んでたから良かったものの、降り続けてたら心が折れてました






気を取り直しキャスト再開

しばらくすると、カモメが俺のフェイキードッグをロックオン!

『ヤバイ…このままルアーを動かしてたら間違いなくルアーにアタックしてくる』

そう思ってリトリーブする手を止めてしばらくそのまま放置プレイ

7秒ぐらい経った頃かな?

ようやくカモメが去っていった

ほっとしてリトリーブを再開しようとしたその時!

『ボコッ!』

ヒーーーーーット!

アハハ ^^;

トルクフルでエラ洗いしないこやつはもしかして?

と、思ったら案の定
























a0129011_15485593.jpg

余裕で50㎝オーバーの立派なチヌ(クロダイ)でした♪

前回の釣行でははカモメに邪魔されたけれど、今回はカモメのお陰でヒットさせることが出来た(笑)

ルアーを長く止めてなかったらヒットして無かっただろうし…

カモメの恩返し(笑)

にしても今の時期の真っ昼間にTOPにチヌが出るなんてココのポテンシャルは半端無い





その後、気分が良くなった俺は再度ショア青物ロッドに持ち替えてバシャバシャ、ボコボコやるもやっぱりなんも無し

この日はナブラはとうとう出ず終いだった

雨の影響かな?

それともイワシが移動してしまったのかな?と思ったけれど、

釣りの後、顔見知りの地元の釣り人に聞いた話だと近くの地磯にはイワシが接岸し、

フィッシュイーターに追われて波打ち際に打ち上げられてたそうだ

アジの泳がせでスズキがヒットしたが糸が切れたとも話して下さった

この界隈、まだまだイケそうです!^^





最後は偶然お会いした、しゅんさんのお友達Tさんと堤防で仲良く並んでロリメバ釣って〆

メバルにアコウや青物

マルスズキにヒラスズキ

そしてこの時期にトップチニングが成立するアソコ

激アツです!

また行かねば!!

魚は釣れる時に釣れ!!!

釣れない時が多いし(爆)


a0129011_1550723.jpg

メチャクチャ嬉しかったんでもう一つ画像載せちゃいます(笑)
[PR]
by calm-style | 2012-11-27 15:59 | Salt water | Comments(14)

ロックだ!スズキだ!青物だ!三刀流!

21日

今回は最近行ってないメバルのポイントをランガンしてチェックしようと思い家を出た

昼過ぎに天草入り

最初のポイントはメバルがボチボチ

チビメバばかりたけど、そこそこ釣れる

よし!今年はココもいける!

そろそろ次のポイントをチェックしに行こうか?と思ってた頃、水面が雨が降り出したかのようにザワザワ

カタクチイワシの群れが接岸してきた

これだけベイトが入れば何か起きるかな?と、思ってたら案の定!

どこからともなく海鳥が集まってきた

そして派手に水面が沸騰!

青物のナブラだ!

しかも、ヤズではなくドカドカとブリクラスのナブラ

しばらく呆気にとられてその風景を眺めていた

車に戻ってタックルを組んでも、戻ってきた頃にはナブラが沈んでしまってるんだろうなぁ…

とかって思ったけれど、後悔したくないので車までダッシュ!

急いでラインシステムを組みポイントに戻ると…

やっぱりね…

終わってました

が、たまにドカッ!っと単発的には出る

とりあえずルアー投げてみなきゃ始まんないってことで、タックルハウスのフィードポッパーをブン投げる

ボコッ!ボコッ!っとリズミカルにポップ音を出しながらリトリーブしていると、なんと、数投目で『ドカッ!』っと出た

が、ゴンッ!と手元に感触だけを残してフックアップせず(残念)

てゆーか、あまりの興奮で、近くに3人ほど餌釣りの方がいらっしゃるってゆーのに

魚が出た瞬間『キター!』って叫んじゃった俺はとてもみっともない

せめてフックアップしてファイトまで持ち込めてたら良かったんだけど…

ただ奇声をあげただけに終わってしまい、穴があったら入りたいほど恥ずかしい気分だった(爆)

で、

その後も恥ずかしさと戦いながらフィードポッパーをキャストするも音沙汰無し

ならばとベイトのサイズにルアーを合わせようと、ルアーをフェイキードッグにチェンジ

これが吉と出てまさかのヒット!

すると次の瞬間、なんとカモメがラインに絡んでしまった

ブリとカモメのダブルヒット! ^^;

嘘だろ?あり得ん… 俺の頭の中はパニック状態(汗)

空へ舞い上がろうとするカモメと海底へ突っ込むブリとの綱引きはまさに一進一退

が、次第にカモメが海面近くにまで引きずられ、とうとう海中に引きずり込まれてしまった

この状況で俺は一体どうすればいいのか?

俺はとりあえずリールを力一杯巻いた

するとカモメが水面から飛び出し空高く勢いよく舞い上がった

カモメの下にはフェイキードッグ…

そう…

ブリに逃げられちゃいました(泣)

で、

a0129011_2173946.jpg

フックがこんな状態に…

でも、カモメは無事にGET!(爆)




その後、青物は姿を消し、代わりにスズキがアチコチでボッコボコ!

TOPチニング用のポッパーやペンシルには興味は示すもののバイトまではいたらず…

ミノーのただ巻きには興味さえ示さず…

ならばとミノーのハイパートゥイッチを試すとようやくバイトも即バラシ…

メバルタックルのダートスクイッドで挑むと2度ヒットもフックアップならず…

そんなこんなで初日を終了








22日

本当は気になるポイントをいくつかランガンし調査予定だったんだけど、前日にあんなナブラ見ちゃったらねぇ

やっぱり朝マズメに期待しちゃいます

で、夜明けから1時間半ほど頑張るも、ベイトの気配もなんも無し

メバルの姿さえ見えやしない

こりゃアカンってことで場所移動

と、次のポイントは活性の高いチビメバ天国

11匹連続でキャッチ!(笑)

が、どこか虚しい…

前日、ナブラが出たのは夕マズメ前

ならばそれまでの間、メバル調査しようってことでアチコチ調査

しかしドコモ芳しくなく…

14時過ぎにメバル、スズキ、青物のタックルを持ち込み前日のナブラのポイントへ

三刀流だ!(笑)

先ずはナブラが出るまでロックフィッシュに相手をしてもらおうとメバルタックルをチョイス

浮いてるロリメバに目もくれず、深く深く攻めると…

a0129011_21102531.jpg

アコウ(キジハタ)わっしょい祭りスタート♪

短時間に7匹もHIT!






a0129011_21103773.jpg

これぐらいのサイズになるとメバルタックルだとスリリングで超楽しい♪

が、青物の気配一向になし

でもね、この日もやってきました青物のナブラが!

しかも足下までベイトを追っかけてくる活性の高さ!

海鳥は海へダイブし、青物はドカドカと水面を割る!割る!割る!

オフショアならともかく、ショアからあんなナブラ初めて見ましたよ

あ、でも何を投げてもヒットしませんでした(泣)

その後は前日と同じくスズキタイムに突入

前日の失敗と経験を無駄にしません!

ベイトは5㎝あるなしのカタクチイワシ

マッチザベイトが肝!

てことで12gのメタルジグをチョイス

軽くキャストして中層までフォールし、エギングのように縦にしゃくりながら反射食いを誘うと…

ゴンッ!

で、ヒラセイゴ

a0129011_21105411.jpg

このクラスを頭に3匹GET!(2バラシ爆)

で、終了~♪



あれだけのナブラを目の前に1本も青物を獲ること出来なかったけれど…

青物とカモメのダブルヒットとかって超ミラクルなブログネタもできたし…

ヨシとしときます!(泣笑)

しかし最近の俺ってついてないなぁ…

運やマグレだけが頼りの俺に運がついてこないとなるとこれからの釣りも厳しいなこりゃ(爆)
[PR]
by calm-style | 2012-11-23 21:10 | Salt water | Comments(10)

釣りの後の楽しみ♪

釣った魚を持ち込んでチャイナダイニング天翔で料理してもらいました ^^





a0129011_13405665.jpg

メバルの甘酢あんかけ

背びれを処理してあるから頭からパクッ!っと

ガラカブ(カサゴ)に負けないぐらい美味!











a0129011_1341638.jpg

メバルの中華風煮付け

ラー油の風味とピリ辛な味付けが◎

メチャクチャ美味かった!!

また是非とも食したい!!

今度はコレで熱燗をチビリ…

想像しただけでイッてしまいます(*v.v)ポッ



またメバル釣ってチャイナダイニング天翔に食事に行かなきゃ(笑)

持つべきは腕のいい料理人の友達ですね! ^^

これも大いに釣りの楽しみの一部

てか、スマホで撮った画像だけど、意外とイケルじゃん!^^




【チャイナダイニング 天翔】
住所:熊本市二本木3-4-25
TEL:096-359-8088
FAX:096-359-8088
営業時間:18:30~00:00
23:00(オーダーストップ)
店休日 水曜
駐車場:有り
席数:(1F)9人/カウンターのみ (2F)24人/座敷
[PR]
by calm-style | 2012-11-17 13:43 | eat | Comments(10)

いっぱい!たくさん!そして… (秋の小物釣り)

コウイカが…




『いっぱい!』




あ、一杯ってことね(爆)




一投目から釣れたんだけど、




その後10回ぐらいキャストしても釣れなかったからサッサとやめました









カマスが…




『たくさん!』




あ、釣れたのは一匹(爆)




ウジャウジャいたんだけれどなぁ…




メタルジグ、ミノー、グラブ、メバル用のワーム等々色々試したんだけれど、




本気で反応したのはダートスクイッドの水面早引きのみでした








a0129011_16402453.jpg

メバルが…




『6匹!』




あ、連続で釣れた数のことね(喜)




トータルでは70匹ぐらい釣れたんじゃないかな?



そのうち20㎝オーバーは10匹ほど



あとはロリメバ(爆)



あ、キープした数が70匹って訳じゃないのでお間違えのないようにm(_ _)m









目の前で28㎝クラスのメバルが…




そして70㎝クラスのスズキがバイトしてきたけれど…




どちらもビックリアワセでフックアップまで持ち込めなかったけれど…



楽しい釣りとなりました♪ ^^
[PR]
by calm-style | 2012-11-13 16:42 | Salt water | Comments(8)

N

11月3日

夕マズメ

ワクワク気分で海を覗き込むも

鉄板と思ってたN島のポイントにメバルの姿見当たらず…

冗談だろ?って思いましたよ

まさかのまさか

でもね

『これじゃー難しかばーい』と、諦めかけてた時

komomo♪がメバルをぶら下げてニヤニヤこちらへ歩いてきた

堤防の際へ落とし込み、チョンチョンとしゃくりながらリトリーブしたら釣れたらしい

そしてまた俺の隣で直ぐに釣り上げやがった

『チェッ!』っと心の中で舌打ちし(笑)

komomo♪の真似してやってみると、ようやく俺にもメバルさん♪

が、群れが小さく直ぐにスレてしまった

結果、夕マズメの約1時間で、komomo♪が3匹、俺は2匹の貧果(泣)







港でプチ宴会していると

ピショピショとアジらしきライズ

komomo♪がすぐに20㎝ほどと小さめながらもアジをGET!(チェッ!)

俺も遅れてアジGET!

が、すぐに群れが何処かへ移動してしまった(爆)










11月4日

朝マズメ

前日の夕マズメに浮きメバルの姿が全くなかったので期待感はゼロ

が、

予想に反しそこいらじゅうメバルだらけ ^^;

しかもパチパチとライズしている

もう、それからは俺もkomomo♪も大爆釣!

延々と釣れ続く…

前日の夕マズメは一体何だったの?って感じ

a0129011_20551783.jpg

サイズはこれぐらい

ちなみにkomomo♪の2倍は釣ったんじゃないかな?

勝因は偏光サングラスをかけてたから(komomo♪は偏向サングラス無し)

メバルのいるとこに投げなきゃ始まらない

浮いてるメバルは同じところにジッとしてはいません

それに

微妙に変化するメバルのレンジに合わせてリトリーブしないとですね

それからそれから

バイトする瞬間が見えるのと見えないのでは釣果に大差が出て当然ですよね




俺の釣り方を大まかに…

まず

メバルの群れを見付けたらメバルの頭がどちらに向いているか確認し

群れの先頭の活性の高い個体から狙っていきます

ワームをキャストしたら素早く糸ふけを取り

メバルの群れより上を通します

その時、ワームのお腹をメバルに見せるようにリトリーブ(流れに直角に)

基本ただ巻きのスローリトリーブですが、

それに反応が無かった時はチョンチョンとダートさせながらリトリーブ

ほとんどの場合、フォールで食ってくるのでそんなイメージで…

とかって誰でも知ってるよーなこと偉そうに語ってしまってスミマセンm(_ _)m

あまりにも爆釣だったのでつい調子こいてしまいましたm(_ _)m

ちなみに、この日に使用したワームはママワームⅡ シュリンプ

タダ巻きでよし!ダートさせてよし!の優れもの!





a0129011_20592731.jpg

帰りに食った『萬サバ』の刺身はコリコリと脂の乗りも丁度良く激ウマだったし

メバルも大台には少し足りなかったけれど爆釣だったし言うこと無し!

N島最高!

癒し系のメバル釣りが俺は大好きだー!(* v v)ポッ

チビメバしか釣りきらんけれど…(爆)

てことで、今年もメバルが開幕です!^^
[PR]
by calm-style | 2012-11-04 21:00 | Salt water | Comments(8)