<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

嫌いだけど好き

好きというプラスに働くエネルギー


嫌いというマイナスに働くエネルギー


いつも


複雑に混ざり合うけれど


好きでいることを辞めてしまう勇気がない


俺は一度好きになったら嫌いになれない性格みたい


いっそ


嫌いになってしまえば気持ちも楽になるんだろうけれどね


スッキリするのかも?






相手はどう思ってんだか知らないけれど


俺はやっぱりそんなに好きではない


行為自体はそんなに嫌いじゃないけれど


なんか冷めてるんだよね


苦手意識があるからかな?


相性とかもあるんだろうね?





いつも自分なりに工夫しながら


浅く


深く


激しく


早く


ゆっくりと


等々


色々試すけれど


相手の反応がなんだかいつも残念な感じ


それで


いつも虚しくなっちゃうんだよね


途中で萎えてしまう


とにかく


気分が乗らないし


相手だって乗ってこない…




































イカがね乗らねーんだよ!



















イカ釣りは嫌い(苦手?)だけど

イカの沖漬けは大好きだ!

『嫌いだけど好き』

そんな少女のようなノリで出かけたエギングは

ほぼ撃沈

朝マズメ2時間で乗ってくれたイカさんは5杯

a0129011_728149.jpg


沖漬けに最適なこんなサイズが欲しかったんだけれど

残りの4杯は沖漬けには大き過ぎるけれど刺身にはどうよ?ってな微妙なサイズ







でもね

a0129011_7283243.jpg


カマスは好きなだけ釣れるって感じだったし

komomo♪にエギングバトルで勝てたから(笑)

ま、いっかぁ~♪
[PR]
by calm-style | 2011-09-26 07:30 | Salt water | Comments(6)

ZEROKINGさんってスゲー!(ショア&オフショア)

ZEROKINGさんより『カワハギとジギングの勝負でもしませんか?』とお誘い頂いた

ジギングはともかく、カワハギのナマでのプレイはやったことがなく少々不安はあったが、

お断りする理由など見つかる筈もなく快諾♪




9月16日

出船前に地磯でバトル

『今の時間ならヒラセイゴなら間違いないでしょう』

その言葉通り10分足らずでサクッっとヒラセイゴを釣ってしまうZEROKINGさん(驚)

メバルロッドを『しの字』に曲げてヒィーヒィー言いながら楽しんでらっしゃる姿に嫉妬(笑)

朝飯前とは正にこのこと

やっぱZEROKINGさんってスゲー!(汗)

a0129011_1671138.jpg


俺はトップチニングを頑張ってみたものの、ヒラセイゴからのコンタクトもなくノーバイトで撃沈

ショアの部はZEROKINGさんに軍配





出船時間の7時

まさかの雨

でもね、そんなの二人には関係なく、躊躇なく渚丸に乗り込む二人

雨なんて問題なし!

濡れ濡れプレイに余計に燃えるってなもんです(笑)

二人とも好き者ですね~(笑)





先ずは私のトップチニング好きを気遣って頂きトップチニング勝負!

最初のポイントでは二人とも不発

でもね、ZEROKINGさんは何故か(笑)一流しでイカを5杯(驚)

一流しで5杯も凄いが、ヒットしたイカがアオリイカかコウイカかを当ててしまわれるのには心底驚いた

やっぱZEROKINGさんってスゲー!(汗)


そして2ヶ所目のポイントで私の操るポッパーをチヌがチェイス

そのままチョコチョコとポッパーに首を振らせると『ボフッ!』っとバイト

チヌが反転するのを確認してフッキング2発

フッキングは完璧だ

やり取りも船からなので根に持って行かれる心配もなく楽勝♪楽勝♪

しかも船首に立って釣りしてたから、チェイスやバイトの瞬間が丸見えだっだので興奮度が違います

余裕であしらって、まずまずなサイズGET!

楽しすぎるぅ~♪

a0129011_167365.jpg


ZEROKINGさん有り難う御座いましたm(_ _)m

この時点で俺の釣り欲は十分に満たされちゃいました


次のポイントへ場所移動すると、なにやら水面がザワザワ

ポッパーをキャストするとサバがヒット!も、船際でポロリ…



その後、俺に大きなウマズラハギが釣れたものの、それ以降はZEROKINGさんの独壇場

サビキ釣りで付いてる針全てにサバをヒットなんてのもあったし、

ジギングでは

a0129011_1681134.jpg


エギングタックルで1㎏クラスですもん

楽しそうだったなぁ~♪



そして今回の本命カワハギではZEROKINGさん3枚に対し、私はノーフィッシュ(泣)

しかも『もうそろそろカワハギが釣れますよ』と宣言されてからのGET!

やっぱZEROKINGさんってスゲー!(汗)

フグが混じりながらの釣りだったのですが、ランディング途中で『これはフグんごたるですね~』だとか

『これはカワハギに間違いなかです』とかってピタリと当ててしまわれるのにはしこたま驚いた

やっぱZEROKINGさんってスゲー!(汗)

俺なんかね、アタリすら全く分からなかったって言うのにホント凄すぎます ^^;



今回のバトルは俺の完敗

カワハギに至っては一生勝ち目がないと痛感させられました

今度はカワハギバトルではなくカワハギ釣りのご教授宜しくお願い致します

しかし、久し振りのナマでのプレイはやはり色んな意味でドキドキもんですね(笑)

でも、俺にはゴム着けてのプレイが合ってるみたいです

なんとなく安心するんですよ(笑)



それにしても悪天候で雨に濡れながら…

そしてZEROKINGさんは潮をかぶりながらの操船…

二人とも好き者ですよね(笑)

今回は半日以上も船を出していただき本当にありがとうございました!^^

次回は是非メバルバトルでレベルの高いバトルをしましょう!

メバルならもしかしていい勝負ができるかも?

なんちゃって ^^;

でも今回の釣りでZEROKINGさんに何をやっても勝てる気がしなくなったなぁ ^^;

そもそもバトルさせて頂くことさえおこがましく思えてきました(大汗)

レベルが違いすぎます(滝汗)




で、バトル終了後、新鮮な魚を自宅に届け、1時間弱の仮眠後また天草へ向かい、

激ウマなカワハギとチヌの刺身で車中宴会♪



a0129011_16103469.jpg


その翌朝、トップチニングもコレ一匹で撃沈したのは内緒の話(泣)

でも、komomo♪がメバルタックルでヒラセイゴ3匹とガラカブ1匹釣って喜んでたから…

ま、いっかぁ♪




海はもうめっきり秋ですね ^^

そろそろ沖漬け食べたくなってきたから秋イカでも釣りにいこうかな?

ショアジギも気になる季節

あ、渓流も気になり過ぎるなぁ…


最後にしゅんさん、なんか申し訳なかったです ;;

このお詫びは11月からのメバルで宜しくお願い致します m(_ _)m
[PR]
by calm-style | 2011-09-18 16:10 | Salt water | Comments(12)

渓流終盤(ポイント開拓)

a0129011_19581640.jpg


ずっと気になっていた



あの渓の、あれから上はどうなっているのだろうかと



水はあるのだろうか?



果たしてヤマメはいるのであろうか?



時間は10時を過ぎていたが、



気になって、気になって、



もうどうにも気持ちを抑えることが出来ずに車を走らせた








a0129011_19583491.jpg









今まで釣り上がったことの無かったその区間は、



釣り上がれば釣り上がる程、魚影が濃くなっていき正にパラダイスだった



川幅の狭い源流のような面持ちの、その流れの『ここぞ』というポイントには必ず魚がついており



大場所では3、4匹もの良型ヤマメがミノーをチェイスし、奪い合うようにヒットした



期待していなかっただけに、喜びと言うより正直驚いてしまった







a0129011_19585616.jpg
 
足首程の浅場で、くにさんのハンドメイドミノー「熊襲」に水面を割ってバイトしてきた元気者








しかし今回の渓は少々ハードだった



高巻き



ヘツリ



シャワークライミング



4時間も釣り上がり



膝はガクガク



腕はパンパン



体はクタクタ



なのに



深い緑に包まれ



巨岩を削りながら流れる川の音を聴きながらの釣りに



心癒され



豊かな自然の中にいる幸せを、目で、耳で、肌で感じることが出来た










a0129011_200899.jpg

ここで最後と決めたポイントで、秋色のこんなに美しいヤマメに出逢うこともできた




「ありがとう」



心の底からそう呟いて渓を後にした



禁漁まであと僅か



もう一度、心の洗濯に行けるだろうか…







a0129011_2002430.jpg








とかって久しぶりに柄にもなくまともな(?)文章書いてみました(笑)

大物特有の、ぐるんぐるんローリングする余裕で尺上な、

ドキドキするサイズを追いアワセでラインブレイクさせて震え泣いたのと、

2番目にデカくて真っ赤に染まったキレイなヤマメに撮影前に逃げられたのと、

シャワークライミングして登った滝で、帰りに滑り落ちて鹿の目になって慌てたのは内緒の話(号泣)




しかしあのローリングヤマメはデカかったなぁ…

もしかしたらレコードだったかも知れなかっただけに本当に残念凹

ローリング時にラインブレイクしたのコレで3度目のような…

誰かローリング時の対処法を教えてください m(_ _)m




それにしても久し振りの渓流釣行は本当に楽しかった

暑い時期は渓流に限りますね♪

最近、渓流って言ったら以前から知ってたポイントばかりだったけれど、

たまには新規開拓もしないとね!^^
[PR]
by calm-style | 2011-09-13 20:05 | Fresh water | Comments(15)

天草トップチニング合宿2日目

『魚は釣れる時に釣っとけ!』ってことで居残りチヌ合宿決定!(笑)

自分で言うのも変だけど、好きですね~。 ^^;

で、今回も前夜は天草ポークや、天草大王の炭火焼きでプチ宴会

プチですよプチ

深酒してません

朝マズメに万全の体勢で挑みたいですからね

同じ失敗は繰り返しません←キッパリ

釣れる条件にも色々あるけれど、

俺は朝マズメのベイトが動き出す時間帯が、何よりもの好条件だと思ってる

それを2日連続で逃したくないですしね







8月30日

空が白々とし、ようやく辺りの景色が見え始めた頃から地磯に立つ

潮は磯の馬の背を超え左から右へ流れている

馬の背の少し右側ににポジショニングし、馬の背の上へキャストし、

チョコチョコと細かく首を振らせ約2秒間のナチュラルドリフト…

コレを繰り返し、出来るだけ自然にルアーが流れるようにポッパーを流す

時折セイゴかヒラと思われる魚がアタックしてくるがフックアップせず…

そして10分ぐらい経った頃、

ルアーがU字を描き始めた直後にルアー後方の水面が盛り上がり、次の瞬間


『ボフッ!』


フィッシュオン!

出方も派手だったが、ファイトも激しくシイラか?と思うほど右へ左へと縦横無尽に走り回り、

スプールからラインを引きずり出す

左手にある馬の背に向かって勢いよく走り出した時には、ラインブレイクを覚悟したが、

スプールを左手で押さえて耐え、強引に魚を止めることに成功

今がチャンス!

ドラグを締めロッドを右へ倒し大きく煽る

そして魚が右を向いた瞬間に、もう一度大きく煽りながらリールをゴリ巻きし、馬の背から放す

あとは、これ以上早くは巻けないという早さでリールを巻き、

魚に主導権を握らせず、無事ランディング成功!
























a0129011_168392.jpg

前日のチヌよりサイズダウンしちゃいましたが何か?

まだ薄暗い時間帯だったからピンぼけしちゃいましたが何か?(泣)




いや~ それにしても小さい割によく引いたなぁ~

今までのチヌで一番引いたかも?

楽しかったなぁ~

「早起きは三文の徳」って言うけれど、ホントに徳した気分♪


















a0129011_1685363.jpg

だって、その後はコレが1匹釣れただけで何の反応も無かったですからね

前日は、たまにライズもあったけど、この日は一度もライズを見なかったし、

イワシの群れを目にすることも無かったしですね

朝マズメだからこそのマグレな一匹に恵まれました♪




ところでチヌって最長70㎝にもなるんだとか

70とは言わないけれど、60クラスをいつか獲ってみたいなぁ~


そう言えば先に帰ったPana君(元 BOUZU1号)から報告があったんだけど、

チヌを皮霜作りにしてカルパッチョにして食べると激ウマなんだとか

俺も今度釣れたらやってみよ~っと♪

ま、次があるかどうか分かりませんけどね(爆)

あ、そうそう!

キビレのデカイのがウジャウジャいたポイントを偶然見つけたんだけど、

今度そこへ行ってみようかな? ^^
[PR]
by calm-style | 2011-09-01 16:11 | Salt water | Comments(12)