<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ゆかいな仲間と渓流釣行(後編)

翌朝

a0129011_622293.jpg

くにさんからプレゼントして頂いたミノー全てに入魂するぞ!と気合十分な俺


結果から言えば、すんなりと全てに入魂完了♪


最近のトラウトルアーの主流となってきたヘビーウエイトミノーは引き抵抗が小さく


その為レンジを把握し辛く、ラインに張りがない為、バイトを拾いにくいのに対し、


熊襲は適度な引き抵抗があって、とても操作しやすくライントラブルも皆無


風が強い時は引き抵抗の小さすぎるミノーはラインが風に流されて使い物にならないが、熊襲なら問題ないだろう


強い流れにも負けず、高速リトリーブでバランスを崩すこともなく、


それでいてヒラをうたせることが簡単にできる非常に良くできた素晴らしいミノーだと思う


ただね、心優しいくにさん制作の渓流ミノー「熊襲」はフロントのトリプルフックがバーブレス


リアは極力魚体を傷つけないようにとシングルフック


結果、下手クソな俺はバラシまくり…


その度にポイントを潰してしまい申し訳なかったです ;;


精進いたします m(_ _)m












さて、釣りの方ですが、この日は小降りな雨も手伝ってか、入渓地点から好反応♪


仲間内で通称「釣り堀」と呼んでいる大場所では3人とも次々と、延々とヒット!


全て体高のあるコンディションのいいヤマメに満足満足 ^^


そして


3人で長々と散々叩いたし、そろそろ移動かな?って思ってた頃…

























a0129011_623322.jpg

くにさん9寸GET! 幅広で、いい顔してんなぁ~!



大場所でキッチリと仕事をしちゃうくにさん


やっぱ、くにさんってスゴイ!


「諦めずに狙えば」の言葉に説得力と重みを感じ、俺は反省しきりでした







一方、お笑い系の(笑)オレンジのロッドを捨て、深紅のGTなる珍品リール(笑)を捨て


今期から渓流ルアー本格参戦(?)の山猿君は、凄まじいロッドの風切り音同様の凄まじい釣果


ドコに着水しするか予想も出来ない弾丸ライナーでのキャスト(笑)


そして普通ならそんなとこ通さんだろ?っていうポイントで次々とヒットさせる貴男!(笑)


流石で御座います。m(_ _)m



そして〝ここぞ〟といった、いかにもなポイントで珍しく(失礼)見事なキャスト


「いいとこルアー通してんなぁ~」


「ココで釣れるならソコしか無いよなぁ~」


とかって思いながら山猿君のリトリーブを凝視してたら見事に尺GET!


ルアーで初の尺上GET!おめでとう!


本当に、本当に良かったね!


見た瞬間に尺上とわかる魚体だったもん、あんなに慌てるのも無理ないよね~!






































a0129011_6283023.jpg

イワナだけど(笑)


ま、それまで俺は良型を1匹も釣ってなかったから意外と羨ましかったよ(笑)







そして俺ですが、やっぱ俺ってなんか持ってんな~(笑)


ここで最後と決めたポイントで良型GET!


最後の最後に出すんだもん、流石俺!










とかって書いてるけれど…


実はそれまで俺は良型バラシまくり(爆)


それに、追ってきても食わせきれないことばかり(泣)


それを見てた心優しい、くにさんと山猿君が泣きの延長をさせてくれたんです ^^;


しかも全てのポイントで俺に先に撃たせてくれるという…


なんだか、嬉し恥ずかしな微妙な気分だったけど…


釣れたのもイワナだったけど…


くにさん、山猿君、ありがとう!^^




てゆーか、ようやくまともなサイズ釣って喜んでる時に同じポイントで良型のヤマメ釣っちゃう2人って…


俺もイワナよりヤマメの方が良かったー!!(号泣)


a0129011_623591.jpg

くにさん制作のランディングネットに横たわる、左から俺のイワナ(爆) くにさんの幅広ヤマメ 山猿君の微妙なサイズのヤマメ(笑)




渓はもう夏パターンなのかも?


俺にヒットしたイワナが着水直後にヒットしたところから察すると、


明らかにオーバーハングからの昆虫の落下を待ってたと思われるし…


流れが緩やかで、オーバーハングしてるようなポイントでは今後、TOPの釣りが楽しめるかも?


イワナはTOPで釣ったことあるけれど、ヤマメはまだなので、今期はチャレンジしてみたいな♪






いやー今回の釣行は終始笑いっぱなしで本当に楽しかった ^^


気の合う仲間との釣りって本当に楽しい♪


釣果も満足だったし、言うこと無し!


今回釣りをした渓は標高の高い入渓、脱渓の比較的厳しい渓


比較的良型の出やすい里近くの川も嫌いじゃないけれど、


やっぱヤマメは水質と景色の美しい支流で釣るのが好きだなぁ~


川幅がそれほど広くないテクニカルなポイントで釣るのが好き


釣れなくてもそれなりに満足できるしね ^^


体がついていけるまでは入渓、高巻き、へつり、脱渓が厳しいところにも通いたいな


楽に釣ることができる里川は、もう少し年齢を重ねてからでいいや


今回、脱渓の時は酸欠と足腰ガタガタで死にそうだったけどね(爆)


運動不足ですね…








a0129011_6241894.jpg

くにさん


魂のこもった渓流ミノー熊襲のプレゼント有り難う御座いました!


熊襲、お気に入りに追加です!^^


量産して売られたらどうですか?


それから


相変わらずの惚れ惚れするような美しいキャスティング勉強になりました!


あのバックハンドキャスト 真似させていただきます!


習得できるまで何年かかるか分かりませんが ^^;


しかし相変わらず良く釣りますねー・・・


釣りすぎ!!(笑)








a0129011_624441.jpg

山猿くん


へつりの時、岩に必死にしがみつきながらの君の恐怖におののき引きつった顔、


そして手足のプルプルには不謹慎にも腹がよじれ、涙が出るほど笑わせていただきました(大笑)


何処に飛ぶのか予想もつかない弾丸ライナーのキャストにも散々笑わせてもらったよ


ありがとう!(笑)


キャストは… だけど…


釣ってなんぼ(笑)


そろそろ左巻きに直そうね ^^






くにさん、山猿くん


お笑い系の釣行有り難う御座いました


本当に楽しかったです♪


次はシャワークライミングしに行きますか!? ^^


その時はバラしてばかりで迷惑かけないように頑張ります(爆)







業務連絡

BOUZU1号へ

イワナだらけになってしまってた、1号と最初に行ったあの渓

それから

カエルの卵が気持ち悪かったあの渓

復活して鱒!^^

いつか是非!!
[PR]
by calm-style | 2011-05-26 06:48 | Fresh water | Comments(8)

ゆかいな仲間と渓流釣行(前編)

今回の釣りは前回に引き続き渓流釣り


メンバーは俺的に熊本で一番渓流ミノーイングが上手いと思ってるmemoriesのくにさん


そして最近ライブベイトマン(←そんな言葉あるのか?)からルアーマンに転向(?)した右巻きミラコー山猿くん


この3人が集まれば勿論!前夜からの前入り宴会から(笑)


a0129011_2056310.jpg

宴前に釣りをしてた山猿君から差し入れの、炭火で1時間以上もじっくりと焼かれた釣れたてのヤマメ


俺の持ち込みの阿蘇の地鶏(上の画像の網の上で焼かれてるヤツ)


美味い空気を吸いながら、楽しい仲間と、美味い食材を肴に清流、川辺川の音を聞きながら


a0129011_20562322.jpg

くにさんから差し入れの、こーんな美味い球磨焼酎、その名も「川辺」をチビリとやるんだから楽しくない訳ないっしょ!^^


a0129011_21214619.jpg

もうね、宴会の間中ずーっと笑ってた ^^


本当の贅沢ってこんな時間なのかもなぁ?ってつくづく思った(幸福)






で!しかも!くにさんから


a0129011_20575390.jpg

「この中から三個いいですよ!^^ komomo♪さんにも一つどうぞ」


と、くにさんの魂のこもった宝石みたいに美しいハンドメイドルアー「熊襲」を3個もプレゼントしていただき大感激!!


俺もハンドメイドルアー作ったことあるから分かるんだけど、ルアー作るのってメチャクチャ手間隙かかるし、神経使うんですよねー…


そんな我が子みたいに可愛い大切なルアーを3個も…


その気持ちが泣けるほど嬉しかった(泣)


くにさん、本当にありがとうございました!


大切に、そして大胆にガシガシ使わせていただきます!









あ!? 釣り?


俺のミラクル(?)もあったなぁ~


やっぱ俺って何かもってんなー (笑)


いいサイズも釣れたなぁ~…


そんな釣行記はまた後日♪





てゆーか、山猿くん!


俺のヤマメだけ生焼けだったけど、何か恨みでも?


罰としてリールの右巻きはやめなさい!(笑)


あと、俺の後方からのキャストはやめてね


殺す気か!!(笑)
[PR]
by calm-style | 2011-05-24 21:07 | Fresh water | Comments(8)

仲良くしましょ♪ (calmの独り言)

ルアー、エサ、フライ←順不同

釣りにも色々あるけれど

私見ですが、エサ釣りをしてる人をルアーやフライをやってる人達って軽視、軽蔑、見下してるような…

そしてフライをやってる人達はエサ釣りやルアーをやってる人達を軽視、軽蔑、見下してるような…

そしてエサ釣りの方達はルアーやフライをやってる人達を嫌ってる…

ルアーの人達もエサやフライの人達を快く思っていないような…

全てのアングラーがそうではないけれど、なんとなくそう感じてるのは俺だけ?

なんか悲しいなぁー…



俺の場合、ルアーをやってる訳なんだけれど、

ハマったきっかけは小学生の時、オモチャみたいなルアーにライギョが飛びかかる瞬間を見ちゃってから

自分が操作するルアーにライギョが水面を割って飛びかかった、あの時の感動は今でも忘れられない

それまでやってたエサ釣りよりも「釣った」という喜びを強く感じた

手足が震えるぐらい感動し、興奮した

それに

アメリカから来た釣りだったからファッション的にもお洒落な気がしたし、

今まで聞いたことも無かったスポーツフィッシングって言葉が格好良く思えて新鮮だったし、

キャッチ&リリースにも共感できるものがあって、その後ドップリと…

でもね

だからってルアーオンリーって訳ではなく、たまにはエサ釣りもやる

淡水だとオイカワ、タナゴ、フナ、コイ、ウナギ、ワカサギ、ヤマメetc…

海だとキス、カサゴ、メバル、チヌ、メジナ、スズキ、カワハギetc…

父と一緒に子供の頃よく出かけた

なのでエサ釣りの楽しさも十分知っている

だから今でもたまにエサ釣りをやる

フライフィッシングは中学の時、安物のロッドで真似事みたいなことをやったりもした

アウ○ハウ○ススキのお店の前でキャスティングを教えてもらったりもした

自分で巻いたフライに魚が反応してくれたら嬉しいだろうな~

サッカーやってたってこともあって、英国生まれのお洒落な紳士のスポーツに興味津々

でも

自分にはルアーが一番合ってるよーな気がするんだよね

だから30年以上も釣りと言ったら俺の場合ルアーフィッシングがほとんど

エサ、ルアー、フライ それぞれ奥が深いと思うし、楽しみ方も釣り方も色々

釣り方が違うのだから一緒に釣行しても、それぞれが満足できる釣りを成立させることは難しいかも知れない

でも、同じ魚釣りには変わりないし、釣りを愛する者同士、釣り場で会ったら挨拶ぐらいは交わしたいなぁ

極論を言えば自然環境のことを考えるなら釣りはやらない方がいいのかも知れない

釣りをやらない友達が俺に言った

「本当に魚とか自然が好きなら釣りをやめたら?」

「食べる魚は魚屋やスーパーで買ったら?」

「逃がすぐらい大切な魚なら釣り針で傷つけたりしないどけば?」

と…

返す言葉が無かった

自分勝手な持論やエゴ、綺麗事を語るのが恥ずかしかった

釣りをやらない人達から見れば、エサもルアーもフライも同じ釣りは釣り

お互いの釣りを理解、尊重し、最低限のマナーを守り楽しく釣りを楽しみたいなぁ~

と言う独り言でした
[PR]
by calm-style | 2011-05-20 16:49 | etc

キスに飽きたら彼女に逢いに行こう!

最近の二人ときたら






キスしてばかり






でも






この年齢になると






キスも






新鮮だった






しかし






やっぱり彼女が恋しくて…

























a0129011_1526781.jpg

てなわけで

最近キス釣りばかりしてた塩猿君と急遽(笑)塩抜きにいってきました

彼女(山女魚)に逢いにね ^^







a0129011_1526275.jpg

山女魚釣りと言ったら勿論前夜祭から!

これも渓流釣りの楽しみの一部

塩猿君の毒舌に(笑)大いに盛り上がった

毒舌なのは俺も一緒だから似たもの同士だね~(笑)




そして翌朝は6時半過ぎにのんびりとスタート

水色はこれぞ笹濁りって感じで、期待大!



a0129011_15325314.jpg

案の定、最初のポイントからイワナ混じりで次々とヒット!







a0129011_15264753.jpg

山女魚のサイズはこんなもんだったけど、満足度◎

この日最大のイワナは恥ずかしがり屋だったのか、

ネットに入れて写真を撮ろうとした瞬間に逃げられちゃったけど、それもご愛敬 ^^







a0129011_15315464.jpg

綺麗な水に綺麗な景色

そんでもって綺麗な渓魚が遊んでくれるんだから癒されない訳ないよね~

ィやっぱり渓流釣りってイイネ~!

しっかり塩抜きも済んだし、また渓流にハマろうかな ^^





※ くにさんへ業務連絡

ずっと待ってましたよ~

釣行日変更の連絡まわって来ませんでしたか~?

せめて連絡でもして頂いてたら…






















なぁ~んちゃって(笑)




しかし深夜の水をまくよなあの音はなんだったんだろう?

きっとあれは…



天狗じゃ!

天狗の仕業じゃ!

こえ~~~~!!><





【TACKLE DATA】
ROD:SMITH TROUTIN’SPIN interBORONX TRBX-53MTH
REEL:PENN 4300SS
LINE:FAMELL TROUT 6lb
LURE:DUO SPEAHEAD RYUKI 50 4,5g(他)
[PR]
by calm-style | 2011-05-15 15:32 | Fresh water | Comments(12)

「Made in U.S.A.」

約20年ぶりにフィッシングベストを買った(笑)




ついでにハットも調達


a0129011_1720977.jpg




しかし



patagoniaもOUTODOR RESERCHも「Made in CHINA」なんだね~



中学の頃から「Made in U.S.A.」に憧れてただけに、なんだか残念な気分



アメリカって、いつから自国でモノを作らなくなってしまったんだろ?



アメリカ製じゃないといけないって訳ではないけれど、



アメリカを感じられるモノが最近少なくなってきてなんだか寂しいなぁ…



古き良き時代のアメリカ製のモノは凄く雰囲気のあるモノばかりだったのに…







さてと、気を取り直して久し振りにイキ鱒か!?


ね!


山猿君!^^


さぁ、前夜祭の準備!準備!
[PR]
by calm-style | 2011-05-13 17:24 | etc | Comments(2)

「接吻 Kiss」

ゴムを装着して

深く…

浅く…

ゆっくり動かしたり

激しく動かしたり

時に

わざと

焦らすように止めてみたり…

最近は

そんなプレイが好みな俺だけれど

今回は久しぶりに「なま」でプレイした

深いところ

浅いところ

etc…

彼女の

反応のいいところを見つけたら

そこを集中的に攻める

たまに止めて

彼女の反応をみたり…

ゆっくりと動かしてみたり…

「ピクン!」

「ビク!ビク!」

そんな反応に興奮し

心臓は高鳴る


そして彼女は

その色白で

美しい体をくねらせ

悶え…


それを見て俺も

興奮もMAXに…



久しぶりの「なま」でのプレイは

いつもとはまた違った悦びがあり

興奮度も高かった



その時の

だらしなく

締まりのない

ニヤケた

俺の写真がコレだ









1

















2




















3




















a0129011_156186.jpg

(爆)


たまには
色白で美しい
砂場の女王様ことキスと「なま」(活きエサ)でのプレイもイイネ♪






今回、数は出なかったけれど、最大28cクラスを頭に26cmオーバーを7匹GET!
大矢野辺りの近場から龍ヶ岳までをランガンしたのですが、近場はサイズは小さいものの数が狙え、
龍ヶ岳界隈では数はあまり出ないものの全て26cmオーバーでした
エサはキスゴ虫
ご参考まで ^^



ちなみにkomomo♪との対戦成績はポイントを変えて三戦して私の一勝二敗
トータルの匹数でも完敗(泣)


でも、釣れたてのキスの塩焼きと、息子からもらったビールが激旨だったから
ま、いっかぁ~♪



a0129011_1564228.jpg

UNIFLAMEのユニセラTGに一杯一杯サイズ ^^




最後に「投げ釣りお徳用セット」みたいなネーミングで
2本針や3本針の投げ釣りセットが束でよく売ってありますが、
あまりにも安価なものは避けられた方が宜しいかと
針先が鈍いから針掛かりが凄く悪いし、絡まるし、針がすぐ折れるし、スナップが壊れてるモノまで(爆)
“お徳”どころか“損”しちゃいますよ!

今回の俺の敗因は、激安お徳用投げ釣りセットを使用したから!
komomo♪は有名メーカーの2本針を使用してたし…
と、女々しく言い訳しておきます(号泣)
[PR]
by calm-style | 2011-05-06 15:09 | Salt water | Comments(10)