<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

赤・白・黒

1月29日

遠征青メバル(黒メバル)がダメならば近場の茶メバルならどうよ?

ってな感じで久しぶりに茶メバル(白メバル)を釣りに行ってきました♪



あ、その前に…

青メバルだ、茶メバルだとかって書いてますが、メバルは学術的には3種類いるそうです

専門家ではないので詳しい説明は無理なのですが、とりあえず私の主観でチョットだけお話してみますね^^


【白メバル】
一般的にメバルっていったらコレを連想する人が多いかと思います
茶メバルとかって呼んだりするこのメバルは夜間の方が釣れる気がします
勿論、朝マズメや夕マズメであれば活性も上がり明るい時間帯でも釣りになります
岩礁帯や藻場に生息しているようです


【黒メバル】
私がいつも日中に狙ってるのがコレ
青メバルとかブルーバックスって呼ばれるこの黒メバルは回遊性が高く群れで行動し、
日中でも水面近くにスクーリングしているため見付けやすく、
また日中でもルアーを活発に追うので、3種のメバルの中で最も釣りやすいメバルだと思います


【赤メバル】
私は見た目金色なので金メバルと呼んでいます
ボトムを意識した釣りをすると単発的に釣れることがありますが、
連発することはほとんどないところからすると数が少なく大きな群れを作らないようです




で、今回の狙いの白メバルは激渋!><

大潮の灯り周り狙いなのである程度の苦戦は予想をしていたんですけどね

中層~表層は釣っても釣っても5~10㎝ほどの小さな白メバルばかり

a0129011_1632024.jpg
ボトムまで落としてようやく白メバルの24㎝GET!

コレに満足し、1時間ほどで釣りを切り上げ一人車中宴会



そして翌朝

昨年末好調だったが、今年に入って激渋な黒メバルはどうよ?

と、プチ遠征し3箇所チェックしたものの黒メバルの姿はどこもまばら

活性が低く、しかも釣れてもマイクロサイズ

黒メバルのハイシーズンは終わってます(泣)





でもね、名船頭BACKLEさん操る渚丸なら…











爆釣!
a0129011_16322788.jpg

赤、白、黒 3種類全てGET!(凄っ!)




そう!午後からBACKLEさんに便乗させていただいたんです ^^

開始早々BACKLEさん、私の順にヒットしたもののプチ沈黙

BACKLE船頭の見切りは早い

次のポイントに行きましょう!と案内していただいたポイントは凄かった

BACKLEさんの指示に従い沈み岩の前方を中心に攻めると日中にも関わらず入れ食い!

しかもフォーリングで食ってくる活性の高さ ^^

早く30匹釣った方が勝ちといったルールでBACKLEさんと勝負させていただいたのですが、

1時間ほどで勝負がついちゃった ^^

結果は30対21で私の勝利 (^_^)v

でも、釣り座がどう考えてもポイントに近い私の方が有利だったんですよね

私に沢山釣らせてあげようと船の位置を考慮して下さったようなんです

いつもいつもながら感謝!感謝!です!^^

夜も朝もショアからはあんなに渋かったのに…

BACKLE船頭恐るべし…

GPSばかりに頼られず、山立てでポイントをズバリ!

やっぱりBACKLEさんって本物の漁師さんでしょ? ^^;


a0129011_16324411.jpg
これは赤メバル キレイですよね~ ^^



余談ですが、BACKLEさんより前日採られた新ワカメとアワビを頂いた

『ワカメとアワビ』

ここで変なこと想像しちゃった貴方!

残念ながら変態です(笑)

a0129011_16331480.jpg
ま、似てるちゃー似てるよなぁ(タモリ風に)


ワカメはそのままポン酢で、アワビは刺身でいただいた

もうね、ワカメはとぅるとぅる~って感じでアワビの肝食べた瞬間昇天しましたよ

日本酒との相性バッチリ!

激ウマ!!


BACKLEさん、沢山釣らせて頂いた上にお土産まで頂き本当に有り難うございました♪

例の方が渚丸にとても乗りたがられていましたので機会がございましたら是非宜しくお願いいたします ^^



そうそう!忘れてた!

対戦成績は私の2勝ですよ!

次のバトル楽しみにしてます♪ ^^


a0129011_16333226.jpg
こんな風景って癒されるなぁ~ ^^
[PR]
by calm-style | 2010-01-31 16:42 | Salt water | Comments(10)

『Hello Mr.my yesterday』 RELEASE!


a0129011_2393322.jpg

従姉妹甥、TACK君がボーカルを務める『Hundred Percent Free』のメジャーデビューシングル

あのアニメ〝名探偵コナン〟のエンディングソングとしても現在話題沸騰の『Hello Mr.my yesterday』がついに明日発売!(号泣)

私は本日フライングゲットしてきました!(嬉泣)

Hybrid Rock Band 『Hundred Percent Free』 を応援宜しくお願い致します!m(_ _)m


これからが本当のスタート!

頑張れTACK君!

頑張れHundred Percent Free!!

親戚一同応援してるよーー!!^^




『Hello Mr.my yesterday』

〈収録曲*初回・通常共通〉

1)Hello Mr.my yesterday

2)Boom Boom Dreamer

3)Hello Mr.my yesterday
 (Instrumental)

4)Boom Boom Dreamer
 (Instrumental)

<レーベル>
 pure:infinity(Being)

<初回盤>
品番:JBCP-6001
DVD、ステッカー付
\1260(税込)

<通常盤>
品番:JBCP-6002
\1050(税込)



熊本の方は 水前寺のムラヤマレコードさんが特設コーナーを作って下さってますので是非お問い合わせ下さい♪

★ムラヤマレコード★

【住所】熊本県熊本市水前寺1丁目1-28

【電話】 096-383-1780




また、着うたフル®が「レコチョク フル」「BEING GIZA STUDIO FULL」をはじめ、下記サイトで好評配信中です!

コチラも宜しくお願い致します!

ポチッっとダウンロードしてくれたら嬉しいです♪

music.jpフル
dwango.jp(フル)
うたフルJOYSOUND
DAM★うたフル
HAPPY!うたフル
着信★うた♪フル
ミュージコ♪
オリコンスタイルフル
ハートフルMusic
MySound フル

★「BEING GIZA STUDIO」アクセス方法
i-mode:「メニューリスト」→「着うたフル」→「J-POP」→「BEING GIZA STUDIO FULL」
EZweb:「トップメニュー」→「カテゴリ(メニューリスト)」→「着うたフル・ビデオクリップ」→「J-POP」→「BEING GIZA STUDIO FULL」
Yahoo! ケータイ:「メニューリスト」→「着うたフル」→「J-POP・インディーズ」→「BEING GIZA STUDIO FULL」
[PR]
by calm-style | 2010-01-26 23:12 | etc | Comments(5)

渚丸

久し振りに陸を離れオフショアで釣りを楽しんできました ^^

船は『渚丸』船頭は素人漁師BACKLEさん

かねてからお誘いを頂いていたのですが、なかなか都合が合わずにいたけれど、

今回、図々しくも『今度の土曜は出港ですか?』とこちらからアプローチ

すると『午前の釣りでいいですか?』と快諾していただき、天にも昇る気持ちに

だって毎回毎回、あーんな凄い釣果をブログで見せつけられてたらねぇ…

釣行前日は子供の遠足前のようにワクワクで、なかなか寝付けませんでしたよ ^^;



1月23日

7時前港に到着し、その後すぐにBACKLEさんと合流

風が強く波も高い

こんな日は普段、船を出されないのでしょうが、遠来の私のために快く出して頂いた

感謝!!


しばらくしてポイント到着

最近の私のメバル釣りと言えば、見えメバ狙いかストラクチャーや潮目狙いで夜もやらない

しかし、ここは大海原

ポイントは隠れ根で水深は4m程度だそうなのですが、どんな釣りをしたらいいのか見当も付かない

釣行前、BACKLEさんにタックルを聞いてみたけれど、

基本ショアからのタックルでもOKだそうで、潮の速い日はジグヘッド単体だと3,5g程度、

それから普段はジグヘッドを1g程度にし、スプリットの2gを中オモリとしてセットされているそうだ

なのに俺はいつものジグヘッド1,3g ^^;

とりあえずこれでやってみてダメならジグヘッドを重めのものへ変更することに


そして緊張の一流し目

潮上に軽くキャストし、ナチュラルにルアーをフォールさせる

10カウントでいつものようにデッドスローでゆっくりと巻き上げる



すぐに

ゴゴゴッ!

いつもの小気味良いバイト

ゆっくり竿を立て軽くフッキング

ィよっしゃ!乗った! ^^

釣れたのは20㎝程の良型♪

どうやら群れに当たったようで、その後も同じサイズが連続で釣れ続く

た、たまらーん!

楽しすぎて壊れかけた時、痛恨の根掛かり、そしてラインブレイク

しかもメバルタックル全てが入っているウエストバッグを車中に忘れてきていたため港まで帰ってもらうことに(爆)

メバル釣りに来ているのにメバルタックルを忘れるとは…マヌケすぎる

BACKLEさん、朝マズメの一番いい時間帯を潰してしまい申し訳なかったです m(_ _)m


再度、同じポイントに戻ると若干潮が速くなっており1,3gではどんどん流されてしまう

BACKLEさんはそれをみて『ステン棒』とやらを中オモリとしてセット

このステン棒、システムそのままで組み直す手間も不要の優れもの

もうそれからはBACKLEさんの独壇場

メバルだ!セイゴだ!アジだ!と釣りまくられる

俺にもボチボチ釣れるのですが、BACKLEさんとはペースが違う

それに1,3gのジグヘッドではフォールまで時間がかかりすぎて手返しが悪すぎる

そして若干バイトが遠のいたかな?と思った頃、大型メバルが釣れるというポイントへと移動

しかし、風は治まるどころか強さを増し、移動中に波をかぶるほどに

結果、釣りにならず納竿




それにしても船からのメバルは楽しかった♪

船から深場に大きな鉛と沢山の針を付けて釣るような釣りはあまり好きではないけれど、

水深4m前後を釣るのだから陸から釣るのとさほど変わらない

驚いたのはメバルが船の真下の水面近くでエンジン音も気にせず食ってきたこと

a0129011_15381198.jpg
今回の釣果はメバルが40ぐらいとセイゴ6匹、それからアジ少々

陸からは激渋なのに2時間ちょっとでこの釣果

渚丸のBACKLE船頭の腕は確かだ

船からとはいえポイントやそのポイント毎の時合いを熟知されていなければこんな釣果は期待できない

ちなみに中央2匹のデカメバルはいずれもBACKLEさんの釣られたメバルです

私に釣れたのは20㎝ほどのヤツばかり

BACKLEさんと何が違うのだろうか?? ^^;

とはいえ20㎝クラスなら陸っぱりからなら満足サイズなんですけどね ^^

しかし、この日が凪だったら…

それだけが少々残念ではあったけれど、大満足なオフショア釣行でした ^^

いや~楽しかった♪ ^^

a0129011_15382369.jpg


BACKLEさんへ

やっぱBACKLEさんって漁師さんでしょ?

釣りながら、移動しながら話されてた内容は、とても素人さんだとは思えませんでしたよ ^^;

次は足手まといにならないよう気を付けますのでまた渚丸に乗船させて下さい ^^

手のかじかむ寒さの中の操船、本当にありがとうございました!
[PR]
by calm-style | 2010-01-24 16:44 | Salt water | Comments(4)

メバルde新年会

昨年、渓流釣行等で大変お世話になった方々とメバル生息南限の島で新年会を行った

a0129011_15183974.jpg
メンバーは左から山猿さん、くにさん、瓦屋町のメバル職人さん、それから私の4人

このメンバーだから楽しくない訳ないっしょ! ^^



1月18日

山猿さんと、くにさんは遅れて到着予定

その間、メバル職人と二人で午後2時過ぎから翌朝行われる新春メバルバトルのリサーチ

結果は激渋!

メバルは沢山いるのに全く反応しねー(泣)

それどころかワームを見て逃げ出す始末(爆)

どうしたものかと考えた末、メバル職人と別れプチ場所移動

ここにはメバルの姿は見えない

潮のあたる場所と堤防でできた潮のたるみの境目に軽くキャストしてカウントダウン

着底後、やや早めにリトリーブ

コココッ!

a0129011_15192286.jpg
おった! ^^

このパターンで夕暮れ前まででやっとこさ5匹

予想はしていたけれど、渋すぎます ^^;

ちなみにメバル職人も同数の5匹GET

あの状況で、まさか同数釣ってるとは…

上達したね~ ^^





日が暮れて、アジが釣れるというポイントに場所移動

a0129011_15193641.jpg
潮が動かず苦労したけどなんとか3匹 ^^

メバル職人さんはメバル職人を名乗るだけのことあってメバルを1匹キャッチ


そして山猿さん、くにさんの順で到着しメンバー集合後、今回の目的(?)新年会

メバル職人の作ったかねこ汁入りモツ鍋(激旨!)を囲んで乾杯! ^^

深夜2時前まで談笑

楽しい宴となりました! ^^

気の合う仲間との宴は楽しいね♪




翌朝6時起床

灯りで照らされた海を覗き込むと、なにやら魚が浮いている

たまにライズも

そんなの見たら釣るしかないでしょ ^^

で、頑張ってみたけれど俺には釣れねー凹

1バイトのみ

そんな中、メバル職人さんだけは絶好調!

サクッっとメバル3匹釣っちゃいました ^^;

やるな!メバル職人!

バトル提案後のメールのやり取りで『敵に不足無し!本番は激戦になりそうですな』だとか

『俺もcalmという素晴らしいライバルに恵まれ本当に幸せです』とか

異常なほどの自信で大口をた叩いてたことだけのことはある 

もしかしてバトルで俺はこの男に負けてしまうのかも知れないとこの時マジで思った ^^;

大口と言えば!

山猿さんも『山猿様が参戦しないとレベルの低いバトルになりそうなんで・・・参戦してあげます!』

な~んてこと言ってたなぁ(意味深大笑い)

ちなみに、くにさんは『2位狙いでいきます』とかってやっぱ大人です!

前の二人とは大違い



そして新春メバルバトル

7時から10時迄の3時間で釣った数で競うことに

が、バトル開始も予想通り渋っ!><

スローでもリアクション狙いでダートさせても反応無し

たまにあるバイトは軽くワームに触れる感じ

それでもメバルはいるのだからなんとかなるだろうと、

同じ群れを攻め続けず、活性の高い個体を拾っていく釣りでなんとか数匹GET

そして気になるバトルの結果は…


くにさん:1匹


瓦屋町のメバル職人:3匹


俺:5匹







そしてなんと!







ダークホース的存在の(?)山猿君がやらかしました!







まさか!







まさか!まさかの!








凄すぎます!









我が耳を疑った!









ありえーーーーーーーーーんっ!










おおっ!ミラコーーーーーーーーーー!








せーのっ!








坊主!!(大笑)

あ、笑い過ぎかな?ゴメンゴメン(笑)








山猿君!顔を洗って出直しなさい!(笑)

メバルをナメちゃーイケません!

ミラコー山猿君は健在ですな!(笑)

今年もなにかとミラコーな山猿君で宜しくです! ^^


しかし瓦屋町のメバル職人の成長たるや凄まじい

思えばメールや電話でタックルやメソッドのことなんかを色々と質問してきたもんね~

とにかく研究熱心だしキレ者!

分からないことを素直に聞きく姿勢は見習わなければならないと実感しました

俺の弟子と名乗ることだけのことはある(ナンチャッテ 笑)

てことで優勝は俺! ^^

ま、勝ったと言っても私以外今期から本格的にメバル始められた方ばかりだしね ^^;

あんなにメバルがワンサカいるのにたったの5匹じゃあね…(情けなかです!><)

精進します!


そう言えば私がバトルのタイムアップ後も釣りを続けはしないかと、

メバル職人さんと山猿さんは時計と私をにらめっこ

タイムアップ後も私が釣りを続けていたら失格を言い渡す筈だったそうですが、そうはいきません!

きっちり10時で終了したしね~!(笑)

しかし、ある意味油断できない師弟コンビだ(笑)



今回の釣果は前日も含めてメバル12匹とアジ3匹…

バトル中、天草のJerremyさんとも連絡取り合ったけれど、

潮の濃い海域に生息するブルーバックスはどうやら中休み突入の模様

今後メバルを狙うなら近場の白メバルかな?


あ、そうそう!バトルで5匹の貧果に終わったのは言い訳になるけれど激渋な状況以外にもあるんです

バトル前夜にある方から心待ちにしていたあるプレゼントが!(恍惚)

もうね、嬉しくて嬉しくて興奮しっぱなしで釣りどころじゃあなかった

そのことについてはまた後ほど! ^^



くにさん、メバル職人さん、山猿さん楽しい新年会を有難う御座いました!

今期も渓流でたくさん遊んで下さいね♪

で、次のメバルバトルは活性の高い11~12月にまた行いましょう♪

次も誰にも負けません!(笑)



あ、忘れてたけどビリの人の罰ゲームは何にしようかなぁ?

取りあえず今後は左手でリールを巻くように!

かねこっち師匠を少しは見習いたまえ!

それからオレンジのロッドと赤いリールは面白過ぎるので今後使用禁止!(笑)

有休を使っての坊主… ご愁傷様でした ^^;
[PR]
by calm-style | 2010-01-19 15:19 | Salt water | Comments(13)

食い渋りの時期に突入?(メバル釣り)

1月6日

メバルも中休み的時期に入ったと思われるのですが、それを確かめるべく海へと向かった


6時半現地到着

日中は流石に厳しいだろうが、朝マズメにはやっぱり期待してしまう

しかし、今回いつものような爆釣タイムは一切無し

まるで潮の動かない時間帯の真昼の釣りのよう

たまにバイトはあってもショートバイト

思いつくメソッドを色々と試しても状況は変わらない

結果、約3時間の実釣で20匹という貧果

苦労して苦労してやっとこさでコレぐらいで、ほとんどがリアクションバイトによるもの

年末の毎週の爆釣劇が嘘のよう

いつもなら15、6匹も釣れれば満足なのですが、

今シーズンは3時間あれば40、50匹は当たり前だったため物足りなく感じてしまう



この状況をJerremyさんに報告

すると、前日の釣行でJerremyさんも同じ状況だったそうで、しかも渋い状況がここ最近ずっと続いてるそうだ

あまりの渋さに帰ろうかと考えてたのですが、急遽午後から二人でメバル探しに出かけることに

好きですね~ ^^



昼寝後Jerremyさんと合流

最初のポイントはメバルさんご不在

二箇所目は異常なほど活性が高かったが、群れが小さくスレるのが早かった

そして流れの速い三箇所目でアジがポツポツとメバルがポツポツ

ここの状況は諸事情により詳しく書きたくない(笑)

夕マズメのゴールデンタイム前

アタリも遠のきどうしたものかと考えた挙げ句、私が朝マズメに釣りをしていたポイントに戻ることに

結局、メバルはここが一番多かった

目の前には無数のスクーリング



バトル勃発(笑)

今回も釣った数ではなく一匹の大きさで勝負!

結果は終了間際(終了後?ロスタイム?笑)にJerremyさんが釣った一匹で私の逆転負け

勝負は最後まで分かりませんね

激渋な状況でもキッチリ仕事をするJerremyさんにはお世辞抜きで脱帽です

しかも、試合前の三箇所目のポイントでのプラクティスでJerremyさんったらこんなの釣ってました

a0129011_010223.jpg
私の完敗です

でもこの不敵な笑顔は許せない(笑)

やっぱJerremyさんってタダ者じゃないっす ^^;

これで通算対戦成績は私の三勝二敗一引き分け

まだ俺が勝ち越してますよ~!

また遊んで下さいね♪ ^^

しかし小雪舞う寒空の下、オッサン二人がメバルバトル…

なんだかねぇ(笑)

あ、最後にJerremyさんに一言

『下ば歩け!』(笑)



釣りとは関係無いけれど、昨夜(9日)『Hundred Percent Free』のボーカルTack君と電話で話した

9日はデビューシングル『Hello Mr. my yesterday』が名探偵コナンのエンディングで流れる最初の日

忙しいこと間違い無しなのに、本当に爽やかで気持ちの良い応対をしてくれました

一言で言うなら好青年!

益々応援したくなっちゃいました

やっぱり成り上がって行く人は心に余裕があるんですね

自分との器の違いを感じました

音楽では食っていけないだとか、CDが売れない時代だとか言われる昨今だけど君なら絶対大丈夫!

オジサンも微力ながら応援し続けるからね!^^



それから息子君!

試合出場&新人戦二回戦を大勝にての突破おめでとう!^^

応援に行きたかったけれど、今日ばかりは一年で1、2を争う超多忙日にて無理だったよ…

残念!(号泣)

プレーの出来は残念ながら緊張のあまりガチガチで、全くいいとこなかったって言ってたけど…

試合前の練習からガチガチだったって…

気持ちは分かるけど… アハハ ^^;

しかし、どフリーのヘッドは決めたかったねぇ ^^;

でもね、80名近く部員がいるのだから試合に出られるだけでも幸せなんだよ息子君

それに小学校時代、素人の俺なんかにサッカーを教えてもらったにも関わらず、

CL1部で無敗で一位のチームで試合に出られたお前は立派!

次の三回戦に、もし出られたら今度は緊張しすぎないで出られなかったチームメイトのためにも命がけで走り回れ!

それが共に毎日の厳しいトレーニングを頑張ってるチームメイトへの礼儀と恩返しだ!
[PR]
by calm-style | 2010-01-11 00:20 | Salt water | Comments(10)

メバルだョ!全員集合!(初釣り)

1月1日

毎年、元旦は昼間っから酒飲み~の、昼寝~の、そしてまた夕方から酒飲み~のってパターン

釣り師としてこれはいかがなものか?

とかって考えてた元旦の午後、車のハンドル握って海へ向かった ^^;



14時過ぎに目的地到着

作年末、歯の鋭い魚で賑わった港を久し振りに訪れてみた

が、メバルの姿無し

歯の鋭いお魚さんもご不在(お引っ越し?)

干潮だから?潮?

考えたってメバルが沸いてくる訳でもないのでキャストもせず、しばし昼寝

1時間の昼寝後、場所移動

ここはチビメバのみ

ここでもキャストせずに場所移動

初釣りはもしかして… 悪い予感が頭をよぎる



16時前

次のポイントに到着

海面を見つめる

おった!

しかもメバルだらけ♪ ^^

ィよっしゃー!今年も爆釣か!?と喜んだのも束の間

お食事タイムではなかったようで、スローのタダ巻きには無反応(泣)

それどころかラインを見て驚き逃げ出す始末

でもね、アイスジグのようにチョコチョコチョコと3~4回水中でワームを左右にダートさせ、その後フォール…

これの繰り返しといった誘いには好反応!

爆釣とまではいかなかったけれど、退屈しない程度に釣れ続きジモティの方々に感心されちゃった ^^;



日暮れ前

中層にポッカリとデカメバル

『こがんとは釣れんとたいねー』と思いながらも狙ってみる

軽くキャストしてフォール

ダートスクイッドをデカメバルの鼻先まで静かに送り込み、手首を返すようにしてロッドをチョンチョンと煽りダートさせる

すると予想に反し好反応!

デカメバルがワームをチェイス!

しかし残念ながらミスバイト… てゆーか、俺のフッキングミス

もう、2度目はないと思ったが、まだ目の前にはデカメバルの姿

再度、先程と同じ誘い方でチャレンジしてみると、左右にダートするダートスクイッドを狂ったようにチェイス

『食え!食え!食え!』 心の中で叫ぶ

心の叫びが通じたのか、デカメバルがフォールするダートスクイッドを引ったくった!

鋭くフッキング!ラインスラッグを素早く巻き取り、念のため追い合わせを入れる

そして無事ランディング成功! ^^

a0129011_2103149.jpg
祈るような気持ちで抜き上げたメバルは翌朝の自宅計測で28㎝超






これじゃ大きさが分かり辛いと思うので画像をもういっちょ!

a0129011_2104883.jpg
写真が下手なのでコチラでも大きさが伝わりませんね ^^;


いやはやしかしメバル釣りは楽しい♪

魚を目で確認し、追わせて食わせた一匹だもの、それはそれは大満足!

釣った感120%!!

チェイスやバイトしてくる姿が丸見えなんだからデイメバリングは止められません!^^

初釣りでこのサイズ!今年は元旦から調子がいいね~♪

ちょっと竿出しみたいな軽い気持ちで出かけたのにデカメバル

ついてますな!

てか初釣りで今年の運を全て使い果たしたかも? ^^;

ま、何れにせよ めでたし♪めでたし♪ですな ^^

始めよければ…っていいますしね ^^

2010年最初の釣行は◎の合格点!



あ、そうそう!帰りにポイントチェックのため立ち寄りアジを爆っていたら、ある方に偶然遭遇 ^^

いいの釣りましたね!^^

少しはお役に立てたでしょうか? ^^

今期は是非渓流にご一緒しましょうね♪

a0129011_20574296.jpg
ワームはREIN『アジリンガーシャッド』柔らかい素材だからか、メバルもアジも良く釣れるけれど…

もう少し強度があったらなぁ…

こうなったら岡本○研さんに安心して使用できるワームの開発お願いするしかないようですね ^^



しかし今期はメバルが良く釣れる ^^

夢は大きく尺メバ!



それでは今年も!

a0129011_2163026.jpg

メバルだヨ!全員集合(笑)

昨年、現在休憩中の、ある方から『前バリにでもお使い下さい』と頂いた、激レア!入手困難なステッカー(非売品)

車にステッカーを貼らない主義だけど、コレだけは別!(笑)



最後に

昨年お世話になった方々、今年も宜しくお願い致します ^^

そして昨年お世話した方々、今年も引き続きお世話させていただきます ^^
[PR]
by calm-style | 2010-01-03 21:13 | Salt water | Comments(15)