<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

親戚応援シリーズ第二弾!「従姉妹姪」


a0129011_1557993.jpg
従姉妹姪

父の兄弟の娘さんの子供さん

俺から見たら、従姉妹の娘さん

ウチの子からしてみれば、はとこになるのかな?

そんなayaちゃんが念願のメジャーデビュー!

てゆーか、もうビクターからメジャーデビューしちゃってます。^^

ハスキーでパワフルでセクシーな歌声はまさにオンリーワン!

オーストラリア留学やレースクイーンの経験アリ!

しかも可愛い♪

そんなayaちゃんのデビューアルバムは、昭和60年代から70年代にかけての昭和の名曲を、

メロディック・パンク&ハード・ロックにカヴァーした大胆なアルバム『made in show-wa!!』

しかも発売日が私が36㎝を釣った8月5日!^^

このCDはお父さん、お母さんさんには懐かしく、若い子達は新鮮に感じること間違いなし!

奇跡の歌姫ayaちゃんをどうぞヨロシクです!



さてと、次は俺がデビューする番だ!

違うか ^^;

んじゃ息子に頑張ってもらうか!

それも無理だな・・・

んじゃ孫で!!^^

その時はTack君、ayaちゃん頼むよ~~!!


a0129011_15581362.jpg
『made in show-wa!!』
VICB-60048 ¥1,500(tax in)
2009年8月5日発売
[収録曲]
1.ビューティフルサンデー (ダニエル・ブーン)※日本では田中星児のカヴァーでヒット
2.愛して愛して愛しちゃったのよ (田代美代子/和田弘とマヒナスターズ)
3.てんとう虫のサンバ (チェリッシュ)
4.世界は二人のために (佐良直美)
5.愛のメモリー (松崎しげる)
6.いつでも夢を (橋幸夫・吉永小百合)


【お願い】
先に紹介した従姉妹甥Tack君がボーカルを務める、『Hundred Percent Free 』
それから今回の従姉妹姪ayaちゃんをフィーチャーしたバンド『D.L.P.』
どちらもレコチョクでダウンロード可能です
ポチッっとダウンロードしてくれたら嬉しいな♪^^
[PR]
by calm-style | 2009-09-27 16:01 | etc | Comments(8)

太いので攻めてよ!

だからこの前言ったじゃない!

太いのじゃないとダメなの!

太いのがいいの・・・

太くて短いのがいいの (* v v)ポッ


やっちゃいましたよ細いので

朝一のヒットでまさかの抜きあげ時に口切れ

あ、魚はヤズです

前回の釣行で細軸のアシストは口切れするって分かっていたのに、またまた使用しちゃうんですからマヌケです

「せっかく買ったんだから」

「勿体ないから」

そんな理由で装着しちゃいました

全く学習能力のないヤツです(爆)

やっぱアシストフックは太軸で、40g前後のメタルジグにはメインラインが短めの方がいいようですね

今後は青物のショアジギアシストフックは太くて短いヤツでイキます!

あ、私が言ってる細軸ってのはシーバスや太刀魚用なんかに使用されてるフックと同じぐらいの太さです

皆様はくれぐれも真似をされませんように ^^;


その後ですか?

2時間バイトなし(泣)

気持ちが切れかけ「ショアジギは辛いねー」とかってブログのタイトルにしようかな?なーんて考えてた頃にベイトの群れが

そしてなにやら追われているような・・・

すかさずベイトの進行方向にメタルジグをキャストしテンションフォール

すると、ズビビビビーーーー!手元に心地よい感触が ^^

ウハハ!^^ 食っちゃったフォール中に ^^

思いっきりアワセを入れ今度は丁寧にネットで掬いヤズさん検挙

a0129011_15282081.jpg
ヒットルアーは往年の名選手ヒラジグラ45g


朝一のもネットで掬えば良かったかな(爆)

嬉しいのは嬉しいけど・・・ フォール中のヒットはなんだかモノ足りません

やっぱショアジギはジャーク中にガツン!じゃないとね

なんか釣ったと言うより釣れちゃった感が強かったのが少々残念

でも、坊主じゃなくってホントに良かった(泣)


その後はアオリには振られちゃったけど、塩焼きサイズのカマスが家族分釣れて大満足で帰路へ

a0129011_15283479.jpg


アオリはSW中に散々イジメられたんでしょうねスレスレでした

ウブな筈のロリイカでさえ餌木を見て逃げちゃうんですからどうにもなりません

しかし海はもう秋めいてきましたねー

そしてここもようやく?私らしいブログになってまいりました(笑)

海小物が大好きだ!

来週も行こうかな?^^
[PR]
by calm-style | 2009-09-25 15:32 | Salt water | Comments(8)

久しブリに

9月16日

自宅でゆっくりのつもりがィやっぱり病気

潮風が恋しくて久しブリに午後から海へと向かう


「釣れたら儲けモン」

そんな軽いノリでの釣行だったのですが、ポイントに到着すると沖ではヤズのお祭り騒ぎ

そんなの見てしまってはやっぱり釣り欲がムラムラと(笑)

しかしナブラは遠く、とてもルアーが届く距離ではない

ベイトの動きを注意深く観察

時折、逃げ惑うような動きを見せる

それを見逃さずキャストすると…








a0129011_23112769.jpg


ハイ!ダブル!^^

一石二鳥ならぬ、一鉛二鰤の子^^

デカイのがヒットしたかと思ってチョット慌ててしまった^^;


その後、一匹を追加したものの、二連続バラシ(爆)

そしてメタジをタカ切れで2個もロストし気持ちも切れてゲームセット

それでも約2時間の実釣でこれだけ釣れたら大満足

最近、渓流ばかりでピンポイントにルアーを撃つ釣りばっかだったので、

大海原へのフルキャストがとても新鮮で気持ち良かった♪

ストレス解消!気分爽快!

ィやっぱり海もイイネッ!^^


久しブリの新鮮な魚に家族も大喜び

あんなに喜んでくれるんだったらまた行かなきゃね♪

さてさて次は何処へ何を釣りに行こうかな?

対象魚の多い今の季節は恋する乙女のように胸がときめきます(* v v)ポッ


最後に…

細軸のアシストフックは身切れにご注意!

強引にファイトしちゃうとバレる可能性大

タックルバランスは大切です

とかって往生際悪く二連続バラシの言い訳をしてみたり^^;

なにはともあれ今回、潮がよかった

それにつきます^^
[PR]
by calm-style | 2009-09-21 23:16 | Salt water | Comments(15)

渓流ルアー三人衆

9月14日

今期もう一度一緒に釣りをしたかった男がいた

その男とは、ご存じ酔釣拳!源流スナイパーかねこっち師匠

渓の知識、釣りの知識、ポイントの引き出しの多さetc…

心から「師匠」と呼びたい尊敬に値する本当に頼れる男である

その、かねこっち師匠と15時に合流

お互いに再会を喜び、その直後すぐにプシュリと缶ビールを開けいざ入渓

ちなみに師匠は球磨焼酎ガブ飲み ^^;

約1時間釣り上がり、そして脱渓!

釣果!?

どうだったかなぁ? 酔ってて忘れました(笑)

そしてまた飲む!飲む!飲む!

20時前、一台の車が私たちが宴を行っていた場所へと近づきそして停車

どうやら釣り師のようだ

話を聞くとルアーでヤマメを狙っているのだと言う

そしてこの男、厚かましくも私たちの宴に参加させて欲しいという

しかも、シュークリームをチラつかせ翌朝の釣りも同釣行させて欲しいとお願いしてくる

でも、そこは心の広い師匠と私

美味そうなシュークリームと引き替えに快諾 ^^

そして三人でまた飲む!飲む!飲む!飲む!

泥酔し夢の中へ…




9月15日

翌朝7時半に全員お目覚め(遅っ!)

今日、釣りします?と、かねこっち師匠(笑)

私は今回、宴メインと考えてたのでどちらでも良かったのですが、

昨夜乱入してきた謎のルアーマンはやる気満々 ^^;

熱意に押され、それならば!と入渓したのは8時過ぎ(遅すぎ!)

釣り上がれど釣り上がれどヤマメの姿が見えない

かねこっち師匠にいたっては「今日は釣れる気がしない」とまで口にしてしまう始末(爆)

ようやくヤマメがチェイスしてきてもバイトしてくるような勢いではない

ようやくバイトしてきても食いが浅くフッキングまでは至らない

そんな中でミノーではなく、スプーンを操る謎のルアーマンがやってくれました!

a0129011_8545411.jpg
サイズはそれほどではないけれど、淡い体色に綺麗なパーマーク

彼の派手なオレンジ色のロッド、それから赤い謎のリールが眩しかった(笑)

私も昔はスプーン、スピナーなど色々なルアーで渓魚を狙っていた

それがいつの間にか自分の中で渓流ルアー=ミノーになってしまっていた

いつも使用するルアーはミノー一辺倒

シーズナルパターン、流れを読む、ポイントごとのルアー選択etc…

そういうことを忘れていたような気がする

考えさせられました!謎のルアーマンありがとう!

来シーズンはルアーワレットの中にスプーンやスピナーが入っているかも知れない

多分(笑)

a0129011_8551981.jpg


最終的に渇水の影響か、私のバラシの影響か最後まで釣果は伸びなかった

3人で10匹弱ほどの貧果

しかも、かねこっち師匠に至っては「今日は釣れる気がしない」の予言?が的中してしまった ^^;

今回、本当は源流域への釣行を計画していたのですが、私の足のケガを考慮して頂きゆるい渓へ

ご迷惑をおかけして本当に申し訳ございませんでした

源流域への釣行はまた来シーズン是非よろしくお願いいたします!

と、その前に海へご一緒しましょうね!

勿論、今回同様宴会メインで!^^

かねこっち師匠、それから右手でリールを巻く謎のルアーマン楽しかったです!

ありがとうございました!!^^



とゆーことで今年のヤマメ釣りはこれでお終い(イワナ釣りには行くけれど…)

今年はヤマメ釣りを通じて色んな方々とのいい出会いがあった

この場で恐縮ですが、心から感謝いたします!

本当に有り難うございました!

また、来シーズン渓でお逢いましょう!

一部の方は海でもね ^^
[PR]
by calm-style | 2009-09-16 08:59 | Fresh water | Comments(17)

松方弘樹

いま、テレビで松方弘樹さんのカジキ釣りを見てて、

ィやっぱこの手の釣り番組は相変わらず面白くねーなー…

と、ガッカリ&ゲンナリでチャンネル変えちゃいました ^^;

で、思い出したのがこの動画

シイラが!カジキが!クジラが!アザラシが!

空からは海鳥が!

巨大なイワシのフィッシュボールを食い尽くしていく(爆)

特にカジキが角でイワシを突き刺すシーンは圧巻です!

是非ご覧下さいませ




明日、明後日は今期最後の川辺川釣行

乞うご期待!

なんちゃって ^^;

期待しないでね~ ^^;

楽しんできま~す!

宴を ^^
[PR]
by calm-style | 2009-09-13 14:33 | etc | Comments(14)

従姉妹甥

a0129011_1652792.jpg


つまりは私の従姉妹の子供さん(画像・前列右)名前はTack君

この従姉妹甥Tack君、『Hundred Percent Free 』というバンドのボーカルで、

知らない人の方が多いかも知れないけれど、地元名古屋ではラジオのレギュラー番組を持つほど大人気!

昨年、満を持してリリースされたデビューミニアルバム

『Hundred Percent Free』は名古屋地区のタワーレコードで1位を獲得!

2枚目となるアルバム『REBOOT』も、発売週に名古屋地区のタワーレコード2店

(近鉄パッセ店、名古屋パルコ店)でインディーズアルバムチャート1位を獲得!

iTunes Storeのロック・ジャンルのアルバムチャートでも1位の座を獲得!

ちなみに、2位はコールドプレイ、3位がB'z、4位メタリカ、5位Superflyという顔ぶれの中の1位である(凄)

a0129011_166494.jpg
左から3番目が従姉妹甥(ビジュアル的にもイケてます!父曰く実物はウチの息子に似てるんだとか)


これだけでもインディーズとしては十分に凄いのだがアルバム「REBOOT」に収録されている『Believer』が、

2009 SBSカップ国際ユースサッカーのテーマソングに採用!(激凄)

しかもこの『Believer』レコチョクロック専門サイト”ロック・うた”で1位を獲得!(感激涙)

気になる音はラウド系ロックとHIP HOP、メロコアの融合といった感じであろうか



来年はいよいよ念願のメジャーデビュー!

頑張れ!Tack君!これからが本当の勝負!

ブログで応援するくらいしかオジサンにはできないけれど、君の成功を心から祈ってます!

実はオジサンも歌手になるのが夢だったんだよねー…

オジサンの代わりに夢を叶えてくれてありがとう!^^

さぁ!俺もTack君に負けないよう芸を磨き、ものまね芸人としてデビューできるよう頑張るぞ!!

あ、もうこの際だから芸能人なら演歌歌手でもなんでもいいや!^^;

Tack君 その時は宜しくです♪^^;

それから7日のLIVEに行けなくて申し訳なかったです><

もう少し早く日程が分かっていたら…

次回の来熊時は必ず応援に行くからね!

その時は一曲歌わせて下さい!(笑)

それからサイン入りポスターありがと!握手してもらったって息子が大感激してました!^^



それでは国際ユースサッカーのテーマソングに採用された『Believer』

それから『DEAD or LIVE!』続けて2曲どうぞ!^^





俺の歌聞いたことある人なら歌い方や声が似てるって思ったカモね?^^;


何故だか知らないけれど、父方の親戚ってみんな歌が上手いんですよね…

家系ってやつなのかな?

みんなセミプロ級ってくらいなんです(俺以外は)

で、努力した人はちゃんと報われてる!みたいな^^;

俺みたいに、のほほーんとしてな~んの努力もしなければつまんない人生しかおくれません(泣)

あぁー

人生やり直したかーー!!><

とかって今回は身内ネタで申し訳なかったです^^;

皆さんに、『Hundred Percent Free 』を応援して頂けると有り難いです!

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

『親戚は芸能人シリーズ』まだまだ続く!かも?^^;
[PR]
by calm-style | 2009-09-09 16:12 | etc | Comments(8)

大物キラー資材屋さんと渓流釣行 (まさかの…)

今回はシーバスのスペシャリスト、大物キラー資材屋さんと釣行です ^^

ちなみにこの資材屋さん、この夏渓流デビュー

なのに3度目の釣行でもう泣尺イワナGETとはさすがです!

やはり大物キラーですねー ^^





9月6日 15時

先ずは宴前のチョイ釣り

久々に訪れた小渓流は超渇水

こりゃ厳しいかな?とかって思ってたら意外や意外

特大サイズこそ出なかったものの、まずまずなサイズが適当に釣れていい感じ ^^

a0129011_1882542.jpg


こんな近場のこんな小渓流で、こ~んな綺麗なヤマメと戯れることができるんだから熊本ってイイネ!


翌朝のポイント近くに場所移動し、今回もィ夜は宴(笑)

色々と話していたらサッカー関係などの共通の知人が沢山でビックリ

世の中狭いもんだな~ とかって痛感

あまりの楽しさに宴の写真は取り忘れ… (泣)

で、今回は缶ビール6本でガマン! ^^





9月7日

本番の早朝

先日とは違う太い流れの渓に入る

前日、資材屋さんに狭苦しい思いをさせてしまったので、今日はフルキャストできる渓を選んだ

入渓してすぐにチビヤマメのバイトがあったものの乗せきれず…

今まで一度も外したことのないポイントですらノーチェイス

こりゃもしかして…

とかって思ってたら案の定

とうとう最後まで二人にヤマメは釣れず終い

完全に抜かれてしまってました

春先はいい釣りができたのに…

a0129011_1885433.jpg


このままじゃ資材屋さんに申し訳ないので前日楽しんだ渓へと移動

ところが前日とは違いヤマメの反応なし

おかしいと思ってたら案の定先行者が(爆)

諦めの悪い私はまたまたポイント移動

しかし、ここでもチェイス一度のみ

食らっちゃいました今年の初ボウズ(泣)

どーだ!

凄いだろ!

真似できんだろ!

(*´Д`)ハァハァ (壊)


ヤマメ釣りでノーフィッシュなんて記憶にない

よりによってガイド役のこんな日に…

資材屋さん、本当に申し訳なかったです

朝の部は一匹も釣れなかったにも関わらず「楽しかったです」の一言がメチャクチャ嬉しかったです

このお詫びはこの秋、冬の海小物ガイドでお許し下さいませ…

勿論、宴会込み込みコースで! ^^



今回、ソフト系のラインを使用したのですが、伸びのあるラインはフッキングが難しい

とかって最後に言い訳をしてみたり… ^^;

さ、ライン巻き替えよっと
[PR]
by calm-style | 2009-09-07 18:15 | Fresh water | Comments(12)

くにさん& 山猿君と爆渓へ

今回はご存知渓流ミノーイングの達人くにさん、それから異色の(?)さすらい餌師、山猿君と釣行
さてさてどうなりますことやら ^^


8月30日
夕方5時過ぎに待ち合わせ場所に到着
夕マズメにチョイ釣りでもしようか?と思ったのですがグッっと我慢
テーブルや椅子、BBQの用意にとりかかる
そうこうするウチに山猿君登場!
しかもヤマメのお土産持参 ^^
そして仕事を終え、急いで駆けつけてくれたくにさんも合流!
これでメンツが揃った!
まずはブツの受け渡しを無事に終える
その後三人で、ある萌え萌え計画の打ち合わせ ^^
a0129011_16214470.jpg
で、いつもの前入り宴(笑)
今回はアルコールの量をセーブする予定だったのですが、
釣りの話を肴に飲む酒が美味すぎて結局ビール2L+マイヤーズラム200ml(爆)
深夜1時半爆睡…


8月31日
あれだけ飲むとさすがに翌朝は二日酔いな訳で、
俺と山猿君はくにさんに起こされる始末
(くにさん申し訳ございませんでした)

現地に到着し、いざ入渓!
が、
頭はフラフラ足元はヘロヘロ
急勾配を転がり落ちるようにしてようやく降りた渓は正に山岳渓流
胸踊る反面、少々不安も
「こりゃー 高巻き、へつりに苦労させられそうだ」と ^^;
案の定へつり、登攀、高巻き、滝登りの連続(爆)
ヘタレの俺はいつも最後尾を命がけで歯を食いしばり着いていく
先頭は勿論、くに隊長
久しぶりに転落、ケガを覚悟するような緊張感も味わった
a0129011_16231196.jpg

でもね、滝を越えるごとに好ポイントの連続!
ヤマメの反応も良好で正にバラダイス!
a0129011_16222518.jpg
こーんな綺麗なヤマメが次々と飛び出すのだから恐怖感も疲れも吹っ飛ぶ
何度も何度も交互に繰り返す恐怖感と爆釣に頭がおかしくなりそうでしたよ ^^;

a0129011_16234922.jpg
山猿君と俺のヤマメを並べてパチリ
「俺のヤマメの方が綺麗だ!」とか「俺のがデカイ!」とかって言い合ったね(笑)

子供か!(笑)

9時間以上釣り上がり脱渓ポイント到着(汗)
釣り上がった距離はそう長くはなかったのですが、
とにかく魚が釣れすぎて最初から最後までずっと忙しかった
それで9時間もの時間を費やした訳です


そして脱渓ポイントでミラクルが!

尺!

まではいかなかったけれど、9寸強!

しかも秋色に染まった男前な一匹!

a0129011_1624642.jpg
見て下さい!この幅広で美しい魚体を

もう感動もんです

ずっと見とれちゃいましたよ

綺麗だ~

とか

カッケー

とかって何度も言いながら

脱渓間際にこんなの釣るなんて…

さすが俺!!




・・・




じゃなかった山猿君!

途中、くにさんや俺にルアーの爆釣を見せつけられ

俺からは「いつルアーに転向するとぉ?」とか「ルアーはデカイの釣れるよ~」

なぁ~んて意地悪言われてたうっぷんを晴らすかのような一匹

脱帽です ^^;

しかし脱渓ポイントでコレをだすなんて…

ミラクル!

さすが、さすらいの餌師山猿君!

あっぱれ山猿君!

おめでとう!^^

a0129011_16242381.jpg
でもね、人生初の9寸なんだからもう少し笑顔で写真に写ろうね
しかもなんだか固まっちゃってるし(笑)

で、ルアー転向は来シーズンからかな?^^



くにさんへ
何度見てもくにさんのキャスティング技術には感動します!
精度が高く、なにより美しい!
しかし相変わらずよく釣りますね~ ^^;
それから私とあまり年齢が変わらないというのにあの体力!
運動神経!そして勇気!憧れます (* v v)ポッ
くにさんと一緒じゃなかったらシャワークライミングの滝でギブでした ^^;
それからそれから昼食のラーメン、超美味でした!
あれを食べてなかったら最後まで体力がもたなかったかも?
今回も色々とお世話になりました!
最後に例の件、ご面倒お掛けします・・・


ミラクル山猿君へ
相変わらず飲むね~ ^^;
ま、俺も人のこと言えないけどね ^^;
しかし、最後の最後にアレ出しちゃうなんて憎いねー!
ま、釣れたのは俺のお陰だけどね(笑)
あの魚は本当は俺に釣られる予定だったんだよ~(笑)
俺がアソコでヤマメの写真撮ってたお陰です!
感謝しなさい!
なんちゃって ^^;
自己記録更新おめでとう!
本当に良かったね~!
で、ルアー転向はいつ?って何度もくどいかな?アハハ ^^;

a0129011_16251624.jpg


いやはやしかし今回は本当に楽しかった♪
へつり等の恐怖感も、爆釣も、美しいヤマメも…
全てがこれぞヤマメ釣り!って感じ ^^
でも…
しばらくあの渓はいいかな ^^;
前身が筋肉痛だし、ボロボロです(泣)

くにさん、山猿君楽しい時間を本当に有り難うございました! ^^
また来年ご一緒して下さいね♪
あっ!山猿君は今月半ばも同釣行よろしくで~す!(笑)
[PR]
by calm-style | 2009-09-01 16:43 | Fresh water | Comments(14)