<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

たまには塩水もね

a0129011_2017132.jpg

渓流もいいけどたまには塩水もね♪ってことで久し振りに海に行ってきました~^^
となれば最近、海の幸に有り付けてない我が家の期待は大きい訳ですよ
スズキ、ガラカブ(カサゴ)、メバル、チヌ、イカと出発前に家族からのリクエストが凄っ^^;

とりあえず子供のリクエスト、ガラカブを確保しようと思ったのですが、これが激渋><
a0129011_20171860.jpg
これくらいのキープサイズを5匹釣るのに約3時間近くもかかってしまった(爆)

お次は父のリクエスト、スズキ!しかし気配なし(泣)
場所移動するとそこにはスズキがわんさか
でも先客ありで泣く泣く場所移動

灯りのある港でアジでも釣れないかとソフトルアーをキャストするとズビビビビ!
40㎝程のセイゴちゃん^^ (40㎝じゃ様になんないから画像は無しです^^;)
メバルタックルだと40㎝のセイゴでも楽しいね♪
それに海の魚はィやっぱりよく引く^^

まだまだお土産不足なのでここは嫌いだけどイカでも狙ってみっか?と餌木をキャスト
コウイカやモンゴウイカを意識し、底を這わせ時折餌木を跳ねさせる
するとわずか数投目で2㎏のモンゴウイカGET!
周りのギャラリーの方々も驚かれてたけど、実は本人が一番驚いた^^;
イカの画像はグロイので、ココには載せたくないなぁ^^;
でもせっかくだからBBSに載せときますね~!(笑)

と、ここまでは順調だったのですが、ここで子供連れの釣り人登場
『兄ちゃん釣れたね?』と、ヤンキー風のお父さん
おいおい、どう見たって俺の方が10才は年上だぞ^^;と思いつつ
『コレが釣れたよ』とモンゴウイカを指さす俺
『こらコウイカたい太かねー』とヤンキーパパ
『いや、こらモンゴウイカたい』と私
『コウイカとどぎゃん違うとな?』とヤンキーパパ
『ここに紋のような模様があっでしょうが』等と説明する俺
その間、小学校2年生ぐらいと思われるヤンキーパパの息子さんの行動が凄かった
海面を何度もライトで照らしたり、究極だったのはネットで海面をバシャバシャ
ヤンキーパパはそれを見て知らんぷり
しまいにゃ俺の真横で釣り出す始末
いつもの俺なら抗議か注意してたでしょうね
でも、HNをcalmに変更し、心を入れ替えたばかり
calmはコレくらいじゃキレません(笑)
だって〝calm〟って穏やかとか凪という意味ですからね^^
大きく深呼吸
そしてべん10さんとの待ち合わせ場所へGO!

本命は翌朝のチヌ
その前に小物でも釣りましょう!ってことで某所で海を覗き込む
ピショッ!ピショッ!と、なにやらライズ
たまにバフッ!とスズキさんのバキューム音
二人のテンションは一気にMAX(笑)
ピショッ!ピショッ!の犯人はアジかな?と思ってたら季節外れのメバルでした
a0129011_20191648.jpg
いつ見てもメバルの瞳は可愛いねぇ^^

その後も退屈しない程度にメバルちゃん
たまにセイゴやガラカブも顔を見せ飽きさせない
べん10さんのミノーには時折いいサイズのスズキのチェイスも
で、オッサン二人は翌朝のことなど考えもせず夜明け2時間前まで小物釣りに熱中(笑)

そして本番のチニング!
結果は!
聞かないでー…^^;
まだ時期的にチョット早かったみたいです
べん10さんごめんなさい…私の読みが外れました凹

そしてそして!
翌日とんでもない事件が!!
その事件とは!!
べん10さん のブログで確認してね^^
しかし、今回の活躍で私はべん10さんを今まで以上に好きになりました
尊敬に値するお方です
出会えて良かった!

海のミネラルをたっぷりと吸収してリフレッシュできたし
家族全員、お腹一杯海の幸を堪能できたし
塩水もィやっぱりイイネッ!
[PR]
by calm-style | 2009-06-30 20:26 | Salt water | Comments(26)

Michael Jackson

a0129011_957581.jpg


音楽とダンスの融合

彼のミュージックビデオは歴史を変えた

人種を越えた真のヒーロー

ありがとう!




画像はJACKSON5のREMIXES

・小西康陽

・MURO

・MONDAY 満ちる

・UNITED FUTURE ORGANIZATION

・大沢伸一 

etc…

参加しているアーティストの顔ぶれが凄すぎません?

今日はコレ聴きながら釣行記書こうかな?
[PR]
by calm-style | 2009-06-28 10:00 | etc | Comments(20)

Calm


a0129011_971414.jpg


Calm

私の大好きな熊本県出身の日本を代表するアーティスト

クラブミュージック、ブレイク・ビーツ、バレアリックサウンド、テクノ、ダブ、アンビエント、ジャズetc…

枠に収まりきれない瞑想的で気持ちいいサウンドは秀逸

Organ Languageは彼の別名義

こちらはフロアにも対応


今日はお気に入りのこの2枚を聴きながら、どこに釣りにいこうかな?

さて、そろそろ準備にとりかかりますか!
[PR]
by calm-style | 2009-06-26 09:10 | etc | Comments(2)

続・晴天渓流

a0129011_16401729.jpg


かねこっちさん&山猿さん師弟コンビから急な釣りのお誘い(笑)

しかも前入り宴開催が当日の夕方に決定とは何もかもが急すぎる(爆)

初対面だというのに昔からの友達同士のように宴は大盛況

そして釣りの方はといえば、ゆるーい感じでとってもいい感じ^^

数こそあまり出なかったけれど、

放流の行われてない渓で、こんな美しいネイティブなヤマメに出会えて大満足↓

a0129011_16405953.jpg
このヒレのオレンジ!感動モノです!


最長は一番上の画像の魚

25㎝ぐらいかな?

数は10匹ぐらい?

釣れた魚の大きさや数なんてどーでもいいんです

楽しければそれでOK♪^^



単独でのガツガツした釣りもいいけれど、

複数でワイワイ&ノンビリ釣り上がるのもこれまた乙

今回の釣行は釣りをしてる時間と昼寝してる時間が同じぐらいだったかな?^^

そして一番長かったのが前夜の宴の時間(笑)

そんな釣行も楽し♪^^

a0129011_1642037.jpg


かねこっちさんへ

釣りの途中、隣で一緒に寝てらっしゃると思ったら、

あんな倒木の上に移動されて寝ちゃうんですもん凄すぎ鱒^^;

それからこだわりのない〝こだわりStyle〟素敵です!


山猿さんへ

虚言癖は治しましょう!(笑)

それから虫は生で食べちゃーいけません^^

ちゃんと火を通しましょうね(笑)


私と同じ匂いのする(笑)お二人へ

メチャクチャ楽しかったです!

色んな釣りのスタイルがあると思うけど、どんなスタイルでも楽しければそれが一番ですよね!

また誘って下さい!

出会いに感謝!!
[PR]
by calm-style | 2009-06-21 16:34 | Fresh water | Comments(18)

晴天渓流

a0129011_22241926.jpg


こんな素敵な青空の下で

愉快な仲間と一緒に大好きな釣りを楽しんで






a0129011_22265337.jpg


こんな綺麗な魚が遊んでくれるんだから楽しくない訳ないっしょ^^


続く>>
[PR]
by calm-style | 2009-06-20 22:30 | Fresh water | Comments(6)

はじめまして!calmです!

a0129011_1304750.jpg


久しぶりにバスプラグ投げたくなって釣りに行ってきた

結果は〝異常なし!〟

ブログ初投稿なのにな…^^;



はじめまして!calmです

渓流からオフショアまでルアーフィッシングをこよなく愛すDaddy Angler

Angling diaryを中心に、日頃のなんでもない出来事などお伝えしていきたいと思ってます

宜しくお願い致します!
[PR]
by calm-style | 2009-06-18 12:59 | Fresh water

べん10さんの名ガイドで岩魚釣り

べん10さんの名ガイドで岩魚釣り
ハンティング&フライフィッシングの達人〝べん10さん〟よりイワナ釣りのお誘い
やったー!と心の中でガッツポーズ!
ずっとこの日を待ってたんですよね~^^
イワナを釣りたいのは勿論ですが、彼から学ぶことって本当に多いんです^^


6月12日 6時
渓に降りると
『あぁ… 増水してますねー』
『雨水が入るとイワナは極端に釣れない時があるんですよ』と、べん10さん
え!?そうなんだ
雨で活性が上がるとばかり思っていた私はその言葉に少々ビックリ
なにはともあれ実釣開始
ちなみに私がミノーイング、べん10さんがフライフィッシング
今日は厳しい釣りになるのかなぁ?等と考えながらキャスト
すると小さいながらも連続で釣れる
しかも釣れたのはこの渓では珍しいヤマメ
その間〝虫が飛んでないからフライは厳しい〟との理由でべん10さんは私の見物(汗)
一人でしているトコを見つめられると、とても恥ずかしい(* v v)ポッ

出だしは良かったのですが、その後しばらく沈黙
イワナがミノーを追ってはくるものの瀬尻でUターンの連続
たまに釣れても釣ったと言うより釣れたといった感じ
そんな時間がダラダラと続く
べん10さんの予想された通り、今日はかなりイワナの活性が低そうだ

a0129011_914063.jpg

幼顔の渓魚ってホントに可愛らしいですね^^

そして終盤にようやく気が付いた(遅いってばねー^^;)
イワナの活性が低いのに、いつものハイパートゥイッチじゃ駄目なんだと
スローな釣りに切り替えるとようやく良型が顔を出し始めた


a0129011_9143030.jpg

と、言っても私には今回これぐらいのサイズまででしたが^^;

ラインスラッグを巻き取りながらチョンチョンとアクションさせてやるだけでも魚は出た
ノーアクションではどうだ?と試してみるとコレにもヒットしてきた
んんー…イワナって分からない^^;

a0129011_9151243.jpg

べん10さんの岩化け
さて、べん10さんはドコでしょう?^^


そしてついにその時がやってきた!!
ラインがフックに絡まり、それを回収しているとミノーが水面でクルクルと回転
するとそれにイワナがバイト
『おおっ!』思わず唸る
フックアップはしなかったが、この状況ならアレでイケるかも?とルアーチェンジ!
そう!10数年前に渓魚用に自作したペンシルベイトにチェーンジ!^^

サミングして着水音を最低限に、
そして先程イワナが出た岩の手前でピョコピョコと細かく首を振らせると…
バシュッ!
なんと一発で出て見事にフックアップ!
そして無事にランディング
とうとうやりました!
念願達成!><

TOPでGETだ!

a0129011_91617.jpg


YES!イワナ!

苦節10数年…
ようやくこの日が来た…
とかってチョット大袈裟すぎかな?^^;
でも体全体が震え、痺れるほど嬉しかったんです
TOPで、しかも自作ペンシルで釣れたのですからそりゃーもう興奮しまくりですよ
あまりにもニヤニヤしてるもんだからべん10さんに
『もしかして尺釣りました?』な~んて言われちゃいましたからね^^;
かなり壊れた顔してたんだと思います(笑)

その後も調子こいてペンシルで狙ってみたのですが、
チェイスしてくることもあったけど、イワナが驚いて逃げてしまうことも^^;
でも、セミの鳴き始める頃にはTOPで(爆)なんてこともあり得るかも知れませんね?
ィやっぱりTOPの釣りはオモレー!!
次回はTOPで尺上狙います!(マジで!)
そしてトラウトのトップウオータプラッギング第一人者を目指します!(なんちゃって^^;)


釣行時間は11時間!(笑)
べん10さん曰く、普通なら3、4日かけて釣り上がる距離らしい^^;
まったく元気のイイおっさん二人だ(笑)
今回、二人とも尺上には出会えなかったけれど、それでも十分すぎるほど満足
メモリアルな瞬間をプレゼントしてくれた渓、
そして何より大場所を全て私に譲ってガイドして頂いたべん10さんに大感謝!

しかしィやっぱりべん10さんって凄い!
彼の撃った後でも普通にイワナが釣れちゃいますからね(驚)
しかもルアーの方が有利だと思うのに私より型、サイズ共に上でした…
マジで尊敬です

余談ですが、帰り際べん10さんのウェーダーのフェルトが剥がれてしまうアクシデントが!
応急処置をすると言われたので、どうされるのか拝見していたら、
靴下を脱いでフット部をフェルトごと靴下で包んで完了!
その手があったかー!
うーん… 流石!!

べん10さん
今回も色々と有難うございました!
また機会がございましたら是非ヨロシクお願い致します!
その時には二人で尺上釣りましょう♪
それから11時間も釣り上がったけど、筋肉痛など全くございません(USO800&号泣)
[PR]
by calm-style | 2009-06-13 09:12 | Fresh water | Comments(0)

降雨後の釣行は…

6月4日

前日の雨でなんだかイケそーな気がする~♪
てことで先週挨拶のみで帰ってしまった大イワナ君に会いたくて、またしても渓へ
今週はおとなしくしておこうと思ってたんですけどね~
雨で渓魚さん達の活性が上がってるかも?って考えたら我慢できませんでした
我慢は体に毒ですよね~
アハハ^^


6時前入渓
いつもより水量が多いのでは?と思ってたのですが、変化無く少々ガッカリ
でも、爆るんじゃないか?って超期待しながら釣り上がる
約2時間、釣り上がれど釣り上がれどチビヤマメがたまに釣れる程度
まともなサイズといったら釣り開始直後に釣れたこの一匹のみ
a0129011_9203775.jpg



真新しい足跡があるなぁ…って思ってたらやっぱりね
乾いた岩の上にくっきりと濡れた足跡
こりゃ駄目だわって脱渓してとぼとぼと車に帰る
すると途中に私が釣りの準備をしている際に上流方面へと走り去った車を発見
それも私の車からたった約500mほどの上流に…
呆れちゃいましたよ
釣りたい気持ちは分かるけど、『どこまで釣り上がられますか?』とか一声かけて欲しかった
誰の渓でも無いけれど、それがマナーってもんでしょ

最悪の展開にテンション激下がり
更に上流域に入ろうかとも思ったのですが、今一つ気分が乗らなかった
帰り際、絶対ヤマメは死滅してしまったと思っていた渓でヤマメを確認
なかなかなサイズのチェイスもあって正直驚いたし、ものすごく感動した


a0129011_9205275.jpg

そして帰り道でこんな綺麗な花に癒された頃には先ほど迄までの怒りはどこへやら
やっぱり渓流釣りって癒されます^^

最後に渓流釣りにはそれを楽しむためのルールやマナーがたくさんあります
一人一人がそれを守り、気持ちよく末永く渓流釣りを楽しめるように勤めましょう
とかって偉そうなこと言っちゃった^^;
[PR]
by calm-style | 2009-06-05 09:18 | Fresh water | Comments(0)

濡れて快感 尺で昇天

6月2日

今週は釣りをお休みにするつもりでした
でも、あまりの蒸し暑さに涼を求めてつい(笑)
試してみたいこともあったので、お昼の1時過ぎと中途半端な時間ながらも自宅を出発!

試してみたいこと
それはこの夏の渓流用として購入したコレ

a0129011_9232031.jpg

LITTLE PRESENTSの ウエット・ゲーター
(LITTLE PRESENTSさん、すみません画像パクリました…)

高巻き等でのウエーダーの破れの補修にうんざりしていたし、
夏はいくら新素材でもやっぱり蒸れるし、暑い!><
それならいっそのこと濡れてしまえ!みたいな^^
mont-bellのストリームレッグガードとどちらにするかで散々迷ったのですが、
ドット抜き加工と、フット部一体式のアイデアに惹かれてウエット・ゲーターを購入
それから江頭2:50のイメージのあるタイツを履くことに少々抵抗がありましたしね(笑)
若い頃のように痩せてたらアレですが、今の体型じゃタイツは厳しすぎます(爆)

a0129011_924420.jpg

この夏はこんな感じでイキます
速乾シャツ+速乾パンツ+ウエット・ゲーター+WDシューズ

実際に使用してみた感想ですが、濡れる感じが最高に気持ちいい!(笑)
濡らすのもいいのですが、たまには濡れるのもいいものですね(*μ_μ)ポッ
そしてなによりドット抜き加工のお陰で中に水が溜まらずいい感じ
気になった点と言えば作りが少々雑なのと、歩いているとズリ落ちてくるんですよね…
それから踵部など痛みやすい箇所の補強が施されてないけど大丈夫かな?
それでも満足度は高かったですよ
気持ちイイが一番!^^


さてさて釣りの方ですが、真昼の釣りとゆーうことで期待してなかったのですが、

a0129011_9242425.jpg

ココの










第一投目で











a0129011_9243644.jpg

こんな尺上が出ちゃいました^^
無欲な時って意外とイケますよね~♪
小渓流での尺上は最高に嬉しい!


実は釣行前に渓流の達人、べん10さんと情報交換
しばらく行ってないA川は先日、べん10さんのお父様が入られたが不発だったとのこと
お勧めしてもらったポイントはB川
でも、その川は昨年BOUZ1号と入った時、数年前の台風の爪痕深く、
また、その復旧工事等で壊滅的だったんですよね…
そのことをべん10さんに伝えると『かなり上はいけます』と心強い返事が返ってきたんです
それで迷うことなくB川に入渓したのですが、それがビンゴ!
流石達人!感謝!感謝!です!
べん10さん本当にありがとうございました!^^
お礼は俺の海小物ガイドでいいでしょうか?^^;


今日のこの雨、サンデーアングラーに幸運をもたらしてくれそうですね^^


【TACKLE DATA】
ROD:SMITH TROUTIN’SPIN interBORONX TRBX-53MTH
REEL:PENN 4300SS
LINE:FAMELL TROUT 6lb
LURE:Zip Baits Rigge 56s アユ・HM
[PR]
by calm-style | 2009-06-03 09:25 | Fresh water | Comments(0)