<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

天草 瀬戸スズキ

12月29日

18:25
『今から行ってくる』
弟から釣行出発連絡メール
夜勤で俺は22時まで仕事なのに…なのに…

18:58
『満潮前後のA瀬戸ばしてB瀬戸に行く。ん~風が強い』
あ~なるほど、そのコースですか。なるほどね。
でも風が強いなら釣りになるかな?

19:45
『A瀬戸スズキうじゃうじゃ』
なに~!?マジで!?
もうこの頃から仕事が手につかなくなり…

20:00
『タチウオGET』
早っ!もうかよ(^-^;
いかん…想像しただけでイキそう(^-^;

20:07
『2本目GET』
ここまでくると、とんだ迷惑メールだ(爆)

その後も続く迷惑メール
いっそ着信拒否にしたろか?とかって本気で思いましたよ(^-^;

そんなこんなでイッてきました得意の瀬戸
ィ闇夜の大潮の日はB瀬戸に限ります!
ホントはね、メバル調査釣行の予定だったのですが…
弟の萌えー!な迷惑(?)メールに、その気にさせられちゃいました(*μ_μ)ポッ


深夜12:30現地到着
潮は満潮から下げに入っている
ここは下げはダメなんですよね
と、言っても魚が居ない訳じゃなくて沖に潮目ができて、そこにベイトが溜まるんです
案の定スズキ君のライズはルアーの届かない遙か彼方
こりゃー頑張るだけ無駄だってんで、車中宴会をしながら時合いを待つことに
いやね、先日のオフ会で西牟田漁協組合長さんになんと〝赤霧島〟を頂いてたんです(喜)
それを車中宴会で飲むのを楽しみにしてたんですよね~♪

2:50
潮止まり前にメバルを狙ってみる
が、30分ほど頑張ってみたのですが、ノーバイト
ここはまだメバルは早かったみたい
てゆーか、ィ酔った状態での釣りは危険です!
よい子は絶対マネしないでね!
楽しすぎるからー!
とかって言っちゃいけませんねアハハ(^-^;
(※私は酔った状態でも釣りができるよう、特殊な訓練を受けております)

3:30
ロッドを持ち替え本命のスズキ狙い
父がスズキを食べたいと以前から言ってたし、せめて1匹は捕獲せねば!
そして潮がゆるく動き出した4時前、ボシュ!っとスズキさんがお食事タイムに突入
私にも、弟のペンシルにも何度も何度もボシュ!っと出る!
のですが乗らない…
それにしても今日の群れは活性高ーーっ!
まるでシイラみたいに4連続でボシュ!っと出るんですもの凄すぎます
それでもなかなか乗らないんですけどね(爆)
ま、いつものことなので慣れっこですが(笑)

そしてようやく…

a0129011_15311514.jpg

はい!いつもの餌(Daiwa T.D PENCIL)で1匹目GET!


a0129011_15313492.jpg

お次は大阪の凄腕アングラーから教えて頂いた激釣ルアーima popkeyでGET!


a0129011_1532597.jpg

最後は硬いモノにゴムを装着して…

結局、約2時間でボシュ!っと出た回数は20回以上
ここのスズキ君は相変わらず補食が下手!
てゆーか、下手なのは俺の方?(泣)
あ!そうそう!ペンシルのリトリーブの仕方をたまに質問していただくのですが、
デッドスローのただ引きでもOKですよ♪
私の場合、リールをィゆっくりと4~6回巻いた後に軽く首振り2、3回の繰り返しです
ご参考まで♪


a0129011_15322616.jpg

50㎝~67㎝

いいんです、いいんですサイズなんてどうでも
いえいえ強がりなんかではございません
そんなに疑うんだったら女子に聞いてみて下さい
『ねぇ、サイズってィやっぱり気になる?』って
きっと女子はサイズなんて気にならないと優しく答えてくれる筈です
サイズを気にしている男子!サイズで悩むなんてナンセンスですよ!
大切なのは愛ですよ!愛!
自信を持ってイキましょー!(笑)
…って最近下ネタに走りがちな俺ってちょっとヤバクね?(汗)

あっ!忘れてた!
弟もペンシルでスズキ君を1匹GETしてますよ
弟の名誉(?)の為にもちゃんと書いとかないとね!(笑)
[PR]
by calm-style | 2008-11-30 15:30 | Salt water | Comments(0)

食欲の秋!食材調達釣行♪

14日
釣行前の会話
俺『今日は、なんば釣りに行こ~かね~?』
父『サワラは、もうヨカばい』
母『サワラは安かよ~。なんか他んとば釣ってこんね』
俺『そんじゃ、なんがヨカとね?』
父『スズキんごたっとがヨカね~』
母『ガラカブ(カサゴ)が●●ちゃん(←子供の名前)は好いとらすよ』

最初の頃は喜んでくれてたんだけど、とうとう飽きられてしまったねサゴシ君。(爆)
ま、毎週毎週サゴシじゃあね~…それも仕方ないかぁ?(笑)
それに安いからって…主婦の視点は違いますね(^-^;

とゆー訳で食材を求めて天草の海へGO!
我が家では私が魚を釣ってこない限り食卓に魚が並ぶことは殆どありませんからね…
頑張って釣ってこなければ!


車の中で食材調達の計画を練る
その計画とはこんな感じ↓
まず、夕マズメに東海岸でガラカブ等のロックフィッシュやアジを狙い、
そしてィ夜は西海岸に移動してスズキと、嫌いだけど(笑)アオリイカを狙う
そして翌朝はヒラスズキを狙い、あわよくば青物と、保険でアオリイカってコース
東海岸から西海岸まで、湾岸をランガンだ!


先ずは東海岸、夕マズメの部
ガラカブのみそ汁分だけサクッと釣って…
と思っていたのですが、足下に尺近いメバルの姿
釣れないと分かってはいるのですが、ちょっかいだしてしまいました
時折ワームに反応はするものの、一定の距離を保ったままバイトせず…
つい熱くなり禁断のアイ○ジグを…とも思ったのですがそれは試さず…
と、そうこうしてる間に夕マズメのゴールデンタイムがー!(焦)
いかん、いかん!とロッドを持ち替えてロックフィッシュを狙うが反応が鈍い
約、1時間もかけてようやくこれ1匹捕獲



a0129011_1537716.jpg

高級食材、オオモンハタ獲ったどー!
その後、ガラカブ1匹追加

どっぷり日が暮れて、お次はアジング
こちらはサクッとGET!















a0129011_15373531.jpg

このサイズですが(泣)

その後、3匹釣ったのですが、サイズアップせず
で、同じタックルで気になるメバルを狙ってみる
堤防の際ギリギリにワームを撃ち込む
カウントダウン5、デッドスローで引いてくると
コココッ!
しかしこれはミスバイト
いるじゃん♪(喜)
そしてやや時間をおいてキャストしたワームにまたしても
コココッ!
ビシュッ!
ヒーット!
ゴゴゴゴゴーーッ!
やけに引くなぁ
堤防の内側のえぐれに持って行かれないように必至にロッドを前方に突き立てて耐える
ちょっとばかし緊張させてくれた、そのお魚は


a0129011_1538209.jpg

瞳が魅力的な本命メバルちゃんでした(嬉)
23㎝!このサイズなら文句なし!

そして、その後
ゴゴゴッ!
ビシュッ!
ズビビビビーーッ!
先ほどより力強い引き
が、これはえぐれに持って行かれて涙のラインブレイク(悲)
もしかして夕マズメに見たあのメガメバルだったのかも?
あぁ…残念><


お次は西海岸ィ夜の部
ターゲットはヒラスズキ
地磯、サーフ、河口部とランガンも全くバイト無し
疲れたし、燃料(アルコール)切れ
夜の部のヒラスズキ断念
そして車中宴会場の港に到着
車内から湾内を何気なく眺めているとボシュ!っとなにやら吸い込み系のライズ
ならば狙ってみるしかないでしょう!
そして数投目
ググッ!
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!














狙い通りヒラスズキGET!














a0129011_15384021.jpg

ハイ!ヒラスズキ
ヒラスズキに間違いないですよね?(笑)

その後、50㎝程のヒラフッコがヒットしたのですが、これは抜き上げ時にバラシ…(泣)
そして哀愁の車中一人宴会へ…


翌朝
5時よりヒラスズキ釣り開始
月夜のためライト無しでもルアーの交換が出来るほどの明るさ
そして海はベタベタベタ凪…
こんな条件で今まで釣れたこと無いけど、ィやってみなけりゃ分からない
次第に夜が明けていく
気持ちが焦る
そして諦めかけたその時!
グンッ!
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!













引きからして中型の食べ頃サイズか?














慎重に寄せる














そして無事にランディング成功!















a0129011_15391050.jpg

とりあえずお土産確保×3(汗)
期待しちゃいました?
いや、ベイトの姿もなく、あまりにも無反応でしたのでつい…
嫌いなんですけどね、イカ釣りは(笑)


あと少しお土産が欲しいな♪ってことで次のターゲットは息子の好物ガラカブ(カサゴ)
テキサスリグでリフト&フォール
ゴゴゴッ!
いいサイズのガラカブGET!
と思ったらオオモンハタでした(画像なし)


a0129011_15402100.jpg

そして本命のガラカブ

1時間ちょっとで、ご覧の釣果

a0129011_15413547.jpg

オオモンハタ×4 ガラカブ×1
4対1の割合でオオモンハタが釣れてしまうとは…
以前は逆の割合だったんですけどね
これも温暖化の影響かなぁ?
なんか心配ですね…

実は大型の(?)オオモンハタと思われるヒットがあったのですが、
アッ!とゆーまに根に持って行かれてラインブレイク…
大型を獲ろうと思ったらリーダーは最低でも20lbは必要みたいですね
ちなみに今回のリーダーはフロロの16lb
これでは全く歯がたちませんでした
それからロッドはエギングロッドを使用したのですが、明らかにパワー不足
強引に根から引き離すパワーのあるロッドが必要だと感じました
専用のベイトタックルが欲しい!><


その後、青物はどうだ!?とめぼしいポイントを見て回ったのですが、
思わしくないようだったので、帰路へ

でも、父のリクエストに応えなきゃ!
ってことでスズキ狙いで夕マズメから夜間狙いで瀬戸へ
現地に着き、仮眠しているとボタボタと音が…
結構強い雨にテンションが下がり、今回の釣行を終了とした

【今回の水揚げ】
オオモンハタ×5
アジゴ×4(全てリリース)
メバル×1
ガラカブ×2
アオリイカ×3
ヒラセイゴ×1(リリース)

ちょっと物足りないけど2日分の食材は確保できたかな?
それにしてもオオモンハタの多さはちょっと気になるなぁ…

あ!そうそう!オオモンハタは刺身にして食べたのですが、激ウマ!
刺身ならガラカブよりも私はオオモンハタの方が好み♪
今度、本気で狙ってみようかな?
専用タックルが欲しかぁ~!><
年末ジャンボ当たらんかなぁ?(^-^;
[PR]
by calm-style | 2008-11-16 15:34 | Salt water | Comments(0)

酒の肴釣り

酒の肴釣り
スズキ釣りでノーバイトで撃沈された6日早朝
話の中でKaiさんの釣友K太郎君からサゴシはタタキが美味いと知らされる
おお~!そうなのか~!ならば行かねば!ってことで午後からサゴシの海へ

下げ潮狙いで釣行したのですが、海はまったりとしていてベイトの姿さえない
それでも潮が動き出した頃に…


3度目のバイトでようやく1匹GET!
ん!?サゴシの画像は見飽きたって?私も同感です(^-^;
すみません(汗)
a0129011_15455645.jpg

この日釣れたのは結局この1匹のみ
みそ漬け用に、もう1匹欲しかったんですが…
横着して昼頃から釣りしてもィやっぱりダメですね
それからサゴシにはチャートバックのホロが効くみたいです
他のルアーには反応がありませんでした

とりあえずサゴシのタタキは確保できたのですが、これだけではちょっとお土産不足
簡単に釣れるお土産といったらアレしかありません
そうです、いつもの有明ターポン
が、この日は激渋><
前回は景気よくライズがあちこちでおきてたのですが、この日の海は静か
いつものように水面直下を狙うのですが、この日は反応無し
徐々にレンジを下げていって、カウントダウン15秒でようやくバイト
目標の2匹を釣るのに1時間半ほどを要してしまいました
もう、ヒラの画像は見飽きられたと思うので省略しますね(^-^;
あ!この日は4バラシでした(^-^;
エラ洗いで簡単にフックを外されてしまうんですよねー

ちなみにヒラは帰るまでストリンガーにつないで生かしておいて、
帰り間際にシメて持ち帰り、帰宅後すぐに刺身で食したのですが、
コリコリとした歯ごたえで、また旨みもあり最高でした♪
小骨がなければもっと美味いと思うのですが…それが残念

ルアーはこんな感じです
a0129011_15462314.jpg


ミノーやバイブも試しましたがコレが一番反応が良かったですよ
色んなレンジが探れて便利です♪

最近、同じ肴…
あ、いや同じ魚ばっかり釣ってますね(^-^;
ヒラスズキの便りもチラホラ
近々行ってみようかな?
その前にマルスズキのリベンジ釣行を計画しなければ…

気になるサゴシのタタキは今夜いただきます^^
焼酎と相性良さそうで楽しみ♪
とかって最初から最後まで食べることばかりで申し訳ございません(^^;)
[PR]
by calm-style | 2008-11-10 15:46 | Salt water | Comments(0)

息子に愛を!

前回の川鱸のリベンジに燃えポイントへと向かう
そして待ち合わせ時間の30分も前に現地到着
ハッキリいって気合い入ってます!

今回はkaiさんとhiroakiさん、それからウチの弟との釣行です♪


遅れて到着したhiroakiさん、車から降りるなり開口一番
『こんばんは!今日はノーブラです。ノーブラでイキます!』
アハハ なんて面白い人だ(笑)
私も負けずに
『俺はヌーブラです。ヌーブラィヤッホー♪』
と言いかけたが、急に恥ずかしくなって言葉を飲み込んだ(笑)

遅れてくる弟を除き、3人が思い思いのポイントへ散らばる
ウェーダー越しの水がちょっと冷たく感じるのが気になるが、
降雨後だし誰かにヒットするだろう
でも、昨夜降った雨は、もしかしたら冷たい雨だったかも?
そうだとしたら状況は厳しそうだ…
いやいや悪い想像はやめておこう
対岸めがけてルアーを黙々と投げ続ける
刻々と時間は過ぎる
バイトが無いのは時合いがまだなだけだ
いつ時合いに突入するかわからない
集中力を欠かすことなくルアーをブン投げる
時折〝コツッ〟っとルアーに何かが当たるが未熟な俺にはそれが何だか分からない
ルアーを替え
トレースするレンジを
そしてコースを
リトリーブのスピードを…
思い当たるコト全てを試すのですが音沙汰無し
しばらくして遅れてきた弟の方からバシャバシャと景気のいい音が
おっ!やっと時合い?
でも、なんか魚が小さくない?
ザブザブと流れをかき分け近づいてみると…

























a0129011_1544728.jpg

コレでした


ヒットルアー:HUMP CORPORETION 【gu:s】グース125F

魚っ気があるだけでもまだマシかな?
気を取り直してキャストを続けるも、ヒットすることなく最干を迎える
終わった…
涙の川鱸2連敗(号泣)


陸に上がり
小をもよおし
ウェーダーを脱ぎ
ファスナーを下ろし
トランクスを…
おおーーっ!(驚)
そこには水圧と川の冷い水にイジメられ
変わり果てた愛息の姿が…
あぁ…
なんて惨いことを…
再び涙

この時期ウェーディングでスズキ釣りをされる方に一言
股間にホッカイロを!
息子に愛を!
[PR]
by calm-style | 2008-11-08 15:43 | Salt water | Comments(0)

記録達成!

記録達成!
【30日ィ夜~31日早朝の部】
激釣14時間を終え一端自宅へ戻り、釣ってきた魚をさばき、近所にお裾分けし、
そしてまた私は海へと戻った
そう!3日連続の釣行なのです(キ○ガイか?)
きっかけは父の『スズキが食べたい』の一言
30日の早朝に釣ったスズキは日頃お世話になってるご近所に全部配ってしまったからだ
ならばまた行って釣ってくるしかあるまい
それが親孝行ってもんだ

父はスズキを
しかし私は有明ターポンことヒラの刺身が食べたい…
新鮮なヒラの刺身は小骨はあるもののすこぶる美味い!
焼酎の肴に相性よし
ならばヒラをサクッと2匹ほど釣って、
その後スズキのポイントに移動してスズキを釣ればよいではないか
てことで先ずはヒラ釣り
一投目からゴゴンッ!とバイト
ジャンプしないし、引きがどうもアレっぽい


a0129011_15491814.jpg

ィやっぱりね 君だと思いました

その後、凄い記録を達成しましたよ
驚かないで下さいね
フフフッ…

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ!

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ!

 

凄いぞ俺!



怒濤の!



ヒラ!



7連続!



バラシ…

アハハ(^-^;

こんだけ連続でバラすともう笑うしかねーだろ


a0129011_15494052.jpg

結局これだけ釣るのに2時間近くも費やしてしまった…
ヒラ釣りにはどうもPEは向かないような…
伸びのあるナイロンラインの方がバラシが少ないような…
とかって言い訳してみたり

その後の本番スズキ釣りでは!
アワセ切れ×1
フック伸ばされ×1
はい、ノーフィッシュでフィニッシュでございました
この日のスズキの時合いは短かった
ペンシルに〝ボシュッ〟と5回出たんですけどね…
ま、こんな日もあります

スズキと言えば
今朝(11月6日)川鱸に行ってまいりました
結果は2時間ロッドを振ってノーバイト
カスリもせず(泣)
運気が逃げつつあるような…
運だけが頼りな私にはこの状況はちょっとヤバイ!><

でも、この方はちゃんと結果をお出しになりました

a0129011_1550349.jpg

kaiさんの頭でっかちな86㎝
やはり、この男タダモノじゃありませんね
凄すぎます!
この人にゃかなわない

私はと言いますとハッキリいってスズキをナメてました…
テキトーなトコでいっくらルアー投げても釣れません
ちゃんと下見して対策立てないとね
チョットだけ反省…
次に運気が私に巡って来るのはいつだろう?
それだけが頼りなのですが…
ハァ…(溜息)
[PR]
by calm-style | 2008-11-06 15:47 | Salt water | Comments(0)