<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Angling

a0129011_14121962.jpg
Angling
最近は以前とは内容が様変わりしてしまい、あまり購入しなくなってしまった
しかし以前は私の教科書と言えばこのAngling
内容は勿論、表紙の栂岡一孝さんのクールなイラストが毎号私の楽しみでもあった
画像のAnglingは1996年の12月号だが、実はこの中に私の思い出が詰まっている





a0129011_14125624.jpg

アハハ… 当たり前だけど若いね^^





a0129011_14131010.jpg

顔がほっそりして現在のメタボな私とは大違い(笑)
しかしヤマメをバス持ちって(笑)




ちなみにこのヤマメは35㎝
HITルアーはChipMinnow6S
ランドロックの40㎝オーバーってのはあるけれど…
渓流では12年経った今でもこのヤマメが私のレコード
この頃はガツガツと数を、そして尺物を追い求めていた
でも今は満足な釣りができればそれでいい
数字はどうでもいい
40代の半ばでようやく釣りが楽しめるようになった気がする
〝楽しむ〟というより今は〝嗜む〟といった言葉の方がしっくりくるかも知れない
釣りは道楽
楽しみ方は十人十色
[PR]
by calm-style | 2008-09-27 14:13 | Fresh water | Comments(0)

山女魚~終幕~

a0129011_14174619.jpg

今期最後のヤマメ釣り
渓流に魅せられたBOUZU1号、2号、それから私の3人で前夜から渓へと向かう
夢を、目標を、欲望を胸に描きながら…
ちなみに今回、各人の思い描いたこととは…
BOUZU1号『朝まで酒を飲み明かす』(笑)
BOUZU2号『とりあえず一匹』
私 『綺麗なヤマメの姿をカメラに収める』
そして今回、1号の欲望以外は総て達成されることとなる(笑)

さすがに朝までは無理だったね1号
あのペースでラム酒を飲み続ければ誰だって酔いつぶれるよ
しかしよくもまあ綺麗な女性もいない山の中で深夜の2時半まで飲んだものだ(笑)
追伸:醤油味の豚や鶏の炭火焼きは最高だったよ(笑)


6時半
渓を下り川を覗き込むと前日の雨の影響でミルクの川(ササ濁り)
この状況で大丈夫か?若干不安にさせられたが一投目からヤマメのチェイス
不安は期待へと変わった
ミルクの川が私達3人に恵みと幸運をもたらせてくれたのだ
これから先は下手な私の文章より綺麗なヤマメの姿をとくとご覧下さい

a0129011_14182179.jpg


入渓早々同じ落ち込みでトリプルヒット!
この川の底力を見せつけられた思いだ


a0129011_14184747.jpg

岩が切り立つ
この谷深さが釣人を拒みヤマメを育てる


a0129011_14191118.jpg

秋色に染まった美しい魚体に思わず息を飲む


a0129011_14194796.jpg

この体高!
今回のビッグワン!2号の雄ヤマメ
この迫力が写真から伝わるだろうか?
岩壁をタイトにタイトに何度も何度もトレースして引きずり出した1匹

台風の通過という自然の悪戯にややヤキモキさせられたが蓋を開ければ大満足
今回の素晴らしい釣行は3人の記憶から永遠に色褪せることはないであろう

a0129011_142011100.jpg


またいつか昔みたいに飲むだけ飲み、語るだけ語り、眠るだけ眠り、釣るだけ釣る
時間にとらわれないそんな釣行計画を実現させようではないか
今回はポイントに恵まれ多くの大型ヤマメとの出会いがあった
しかし、釣りは自己満足の世界なのだから個人個人が満足できればそれでいい
〝何匹釣った〟だとか〝何cmだった〟とかどうでもいいことなのだ
プロセスを楽しめればそれでいい
それが気の合う仲間と一緒なら最高だ!

a0129011_1420387.jpg


偉大なる大自然に感謝!


そして豊満な川よ永遠に…



【TACKLE DATA】
ROD:SMITH TROUTIN’SPIN interBORONX TRBX-53MTH
REEL:PENN 4300SS
LINE:FAMELL super soft 6lb
LURE:SMITH D-CONTACT 50mm


BOUZU1号、2号へ
ポイントでの第一投目を『どうぞどうぞ、どうぞどうぞ』と譲り合う姿に、
思わず『ダチョウ倶楽部かっ!』と突っ込み入れそうになったぞ!(笑)
[PR]
by calm-style | 2008-09-20 14:15 | Fresh water | Comments(0)

チャイナダイニング 天翔

勉強に部活にと大忙しの息子と昨日、久しぶりに食事に行ってきました♪
実は息子が椎間板ヘルニアを患い、大好きなサッカーが出来ないため最近少々凹み気味
電気治療をしているのですが経過が思わしくないらしく本日、他の病院にてMRIの検査
大したことがなければ良いのですが…
普段は部活等で帰りが遅く、こんな時にしか一緒に外食できないのがちょっと寂しいですね…
とゆー訳で今回は凹んでる息子をプチ励ます会なのです

行ってきたのは熊本駅から徒歩で約15分程の『チャイナダイニング 天翔』
古民家を改装したお洒落なお店で、1Fがオープンキッチン、
そして2Fは3つの座敷がある和モダンな空間で靴を脱いでくつろげます♪
中華居酒屋をコンセプトとし、手軽に本格中華が味わえJAZZが流れるモダンなお店です
家族や友達は勿論、カクテル等お酒の種類も豊富なのでカップルにもお勧めです♪
是非一度足を運んでみて下さい
きっと満足されると思いますよ!
実はここの店主とは中学時代からの友達なんです
どうぞ宜しくお願い致しま~す♪

それでは今回2人で食べたメニューを一品ずつご紹介

a0129011_14253556.jpg

手羽先の特製スパイスまぶし
甘辛いソースとピリからスパイスの調和がたまりません!


a0129011_1425522.jpg

ボイルレタスと蟹肉のカキソースがけ
あっさりしていていくらでも食べられちゃいます


a0129011_1426974.jpg

小龍包
肉汁がジュワーっと… 息子のお気に入り


a0129011_14262284.jpg

霧島山麓スペアリブの豆鼓蒸し
お肉がほろほろと柔らかくて最高です!


a0129011_14263448.jpg

担々麺
ゴマが効いててバリウマです!


a0129011_1426547.jpg

パリパリそば
具だくさん!この太麺は病み付きになりますよ!


a0129011_14271051.jpg

揚げ豚足
ここでコレ食べなきゃ行った意味無し!コラーゲンたっぷり♪


a0129011_14272311.jpg

紋甲イカともやしのモンゴル塩炒め
こだわりの塩と、もやしのシャキシャキ感がGOOD!

しかしよくもまーこんなに食べたものです…
育ち盛りの高校生はよく食べますね(汗)


いつもここに遊びに来て頂いてる皆さん!
ここ〝チャイナダイニング 天翔〟でオフ会なんていかがなものでしょうか?
釣りの話で大いに盛り上がりましょう!



a0129011_14274328.jpg

【チャイナダイニング 天翔】
住所:熊本市二本木3-4-25
TEL:096-359-8088
FAX:096-359-8088
営業時間:18:30~00:00
23:00(オーダーストップ)
店休日 水曜日 (祝祭日は、お問い合わせください。)
駐車場:有り
席数:9人(1F カウンター)/24人(2F)
[PR]
by calm-style | 2008-09-17 14:21 | eat | Comments(0)

BOUZU1号と

渓流&アウトドアの達人、BOUZU1号と約4ヵ月ぶりに釣りに行ってきました!
因みにこのBOUZU1号、海の小物釣りがメチャクチャ上手い!
海小物で彼よりよく釣る釣り人を私は他に知らない
海の小物釣りで彼の右に出る者といったら私ぐらいか?(笑)
若い頃はよく二人でメッキやカマス釣りでバトルを繰り広げたね~!(大笑)
とかなんとかBOUZU1号を小物釣り師みたいに書いてしまいましたが、
数々の大物の記録も!
長島海峡でのカンパチ8㎏!
(※約15年前の釣果ですが、近海でこのサイズはなかなか出ません!)
五家荘でのイワナ35,5㎝!
(※しかも同日に35㎝クラスを2匹!因みにこれも15年ほど前の釣果です。)
等々、数え上げれたらキリがない
ただ、ここ十数年は部下を数十名も抱え多忙なため年間に2、3日しか釣行できないようですが…

さて、本題に戻りましょう
今回の釣り、BOUZU1号との釣りとなれば勿論!渓流です
先ずはBOUZU1号の案内で熊本市内から比較的近い渓へ
しかし、そこは昨年7月の豪雨の爪痕深く、釣りが出来るような状況ではなかった為、BOUZU1号の1匹のみで終了
二人ともこの時点でマイナスイオンに癒され釣果はともかく十分満足していたのですが、
時間はまだまだたっぷりあるってことで私が昨年、尺オーバーをバラシた渓へと車を走らせる
※昨年の釣行記はコチラから
渓流と言うより里川と言った方がピッタリなその川でのファーストキャスト
なんと私になかなかのサイズがヒット!
なんなくランディングしてみて少しだけガッカリ
釣れたのはヤマメではなくニジマスでした…
おまけに写真を撮る最中に逃げられてしまったため画像は無しです凹

その後…


a0129011_14313364.jpg

BOUZU1号の一匹


a0129011_14321673.jpg

これもBOUZU1号の一匹

そして立て続けにもう一匹ヤマメを追加
その間、私にはチェイスさえなし(^^;)
しかも釣れたポイントが凄い
ほとんど流れのない止水のような溜まりなのですから…
ニジマスやイワナならまだしもヤマメがこんな所で釣れるなんて…
今までスルーしていたようなポイントで3匹もヒットさせるとはさすが俺の弟子!(笑)
釣りは常識や今までの経験だけにとらわれていたらダメですね
ありがとうBOUZU1号!お陰でまた初心に戻れます!


a0129011_1432461.jpg

ようやく私にもヤマメがヒット
またしても止水の溜まりのヒットだったので、これには正直驚いた

この日の釣果は…
BOUZU1号→8匹!
私→3匹(笑泣)

a0129011_14333926.jpg

仲良くダブルヒット!

釣果はBOUZU1号の半分にも満たなかったけど…
いいんです!いいんです!十分に楽しめましたし♪
釣りの楽しみは釣果だけが全てではないですよね?
釣行前の計画
ショップでのタックル選択&購入
釣行前の準備
そして気の合う仲間との車中での語らい…
そのすべてにロマンがある
以前は何匹釣った
だとか
何㎝を釣った
だとか
人より多く釣った
だとか
大いにこだわった時期もあった
しかし今は本当に気の合う仲間と共有する釣りの時間こそが私が一番幸福を感じる時
そして大切な時間だ
最近、同行者の釣果を自分のこと以上に心から喜べるようになった
ようやく少しだけ、少しだけ人間らしくなってきた気がする
これも釣りのお陰か…

a0129011_1434982.jpg


また行こう!BOUZU1号!
またビリケンでビールでも飲みながら作戦会議をしよう!
そしてまた楽しい時間を共有しよう!
楽しい思い出を肴にまた一杯やろう!

今期の渓流も終了間近
もう一度渓に癒されに行けたらいいな…
[PR]
by calm-style | 2008-09-13 14:29 | Fresh water | Comments(0)

秋の釣り~天草西海岸~


a0129011_14534895.jpg
往復240㎞の道程もドライブだと思えば楽しい♪


a0129011_14541228.jpg

お気に入りの音楽を聴きながらの運転なら全く苦にならない♪




今年最初のショアジギ
結果は…





















a0129011_14543794.jpg

言い訳はやめておこう



それでも天草西海岸は裏切らない

前夜のヒラスズキ!
























a0129011_14545838.jpg

※注意 アジゴではございません(笑)



a0129011_1455163.jpg

そしてショアジギ後のメッキ



a0129011_14553126.jpg

それからアオリイカ

そして…
























a0129011_1455549.jpg

1,2㎏
それでもィやっぱり俺はイカ釣りが嫌いだ(笑)




釣果に係わらず天草西海岸の海を見ると何故だかホッとするから不思議だ
また行こうと思う

メッキも釣れたし…
メッキり秋の気配ですね!
お後が宜しいようでm(_ _)m



【釣果】
ヒラセイゴ×多数
メッキ×5
アオリイカ×7
エソ×大爆釣(泣)
[PR]
by calm-style | 2008-09-12 14:51 | Salt water | Comments(0)

LateoLabrax Japonicus

青物も気になる
チヌも気になる
カマスやメッキ等の小物も気になる
スズキも気になる
何を釣りに行こうかと散々迷ったが、一番ガソリン代のかからないスズキ釣りへGO!
今回はタフガイ凄腕アングラーkaiさんとの釣行です♪
ちなみにタイトルの〝LateoLabrax Japonicus〟これはスズキの学名
それからスズキのことをシーバスと呼んだりしますが、
名付け親はフィッシングライター(故)西山徹氏のようです
海のバス=シーバスって訳ですね



干潮3時間前から釣り開始
時合いまではまだ時間があるかな?と思ってたのですが、スズキさんは既にお食事タイム
あちこちでガボッ!とかボフッ!だとか萌え萌えな補食音が闇夜に響き渡りとてもいい感じ♪
時折大型スズキと思われるバキューム音も聞こえテンションは一気にMAX!
『こら今日はたいぎゃ釣るっばい』とワクワク気分で顔は次第にニヤニヤ
これだけライズしてるのなら大好きなトップウォータープグで!と思ったのですが、
いきなり手元にゴゴンッ!と衝撃が伝わるミノーでの釣りもたまにはいいかな?
そう考えセットしたルアーは〝ショアラインシャイナー SL14 F-G〟
そして釣り開始から約30分後
ゴゴン!とスズキ特有のバイト
おお!これこれ!このバイト!懐かし~♪
しっかりとフッキングしロッドを煽り寄せにかかると意外と簡単にスルスルと寄ってくる
フッコクラスかな?と思ったら後少しでランディングってところまで寄せたところで
自慰ーー!自慰ーーーーー!
ラインをスプールから引きずり出す
そしてエラ洗い3発!
70㎝弱かな?って思ってたらこのサイズでした

a0129011_1459033.jpg

78㎝ んん~満足!満足!

そしてその直後!やはりこの人!役者が違います!
kaiさんもスズキさんGET!


a0129011_14593699.jpg

んん~流石!

その後は二人してバイトはあったもののノーフィッシュ
もう少し釣れてもおかしくないような状況だったので、ちょっと残念な釣果ではあったけど…
時合いにスプリットリングオープナーを紛失し、それを探してる間に時合いが過ぎ…
そしてとうとう紛失物も見つからず…
とかってぼやいてみましたが、今年もまた秋の大型スズキのシーズン到来!
今後が楽しみ♪
kaiさん、またご一緒させて下さいね♪
[PR]
by calm-style | 2008-09-05 14:57 | Salt water | Comments(0)

ムツゴロウ

a0129011_152751.jpg




ムツゴロウです



アップで見ると結構怖い顔してます



ただそれだけですが、何か問題でも?



ムツゴロウと言えば!

ムツゴロウさんこと畑 正憲さん!

このヒト最強!

ナメクジ食ったり…

アナコンダ首に巻いて窒息死しそうになったり…

牛のオシッコ飲んだり…

極めつけは江頭2:50とディープキス&ペ○ティング!

あのヒトにゃ誰もかなわん(恐)

ヒクソンやヒョードルでもかなわんやろ

江頭2:50もムツゴロウさんにはタジタジだったし…

そうなると強いてムツゴロウさんといい勝負ができる人って言ったら…

中田カウス、エスパー伊藤、草野仁 、美空ひばりの息子…

それからキングオブソウル北島三郎…

この辺りかな?
[PR]
by calm-style | 2008-09-03 15:01 | Salt water | Comments(0)