カテゴリ:etc( 94 )

釣りには行ったものの…

現地に到着

ロッドを組み

ガイドにラインを通し

ティペットを結び

フライを結ぼうと思ったら、自宅にフライを忘れてきてた(笑)

でも凹まない

だってフライって言ったって近場のオイカワだったし(笑)

で、さっさと帰った

そんな休日(爆笑)





最近は釣欲より食欲や物欲

で、以前から欲しかったPORTERのBARONを購入!

a0129011_1761726.jpg


a0129011_1763127.jpg


a0129011_176407.jpg


吉田カバン最古のBARONシリーズは肉厚でありながら柔らかなレザーを使用

柔らかで手触りのよいそのレザーは使い込むほどにいい風合いが出てくるはず

画像はショルダーストラップを中に入れて撮影してますが、ショルダーバッグとしても使用できる2Way

一眼レフがすっぽりと入ってしまう大容量と、使い勝手の良さそうなサイドポケットが活躍しそうだ

40年近く経った今でも全く古さを感じないデザインは一生モノ♪


渓流は暖かくなった4月頃から行こうかな?

まだ鑑札も買ってないし(笑)
[PR]
by calm-style | 2017-03-10 17:06 | etc | Comments(2)

幸せのお裾分け

a0129011_2140876.jpg

友人の長男の披露宴で熊本ホテルキャッスルへ

泣かないつもりが鼻水が出るほど泣いてしまい、めっちゃ焦った(笑)

ハンカチを忘れ、ナプキンで涙と鼻水を拭いたのはここだけの話(^-^;

おめでとう!

幸せな家庭を築いてね!

末永くお幸せに!^^





a0129011_21401825.jpg


a0129011_21404275.jpg


a0129011_2141161.jpg


a0129011_21412023.jpg


a0129011_2141346.jpg


a0129011_21415018.jpg


a0129011_2142297.jpg


a0129011_21421594.jpg


a0129011_2149667.jpg





キャッスルだけに桃花源の料理が主体かな?

大変に美味しゅうございました

結婚式って幸せな気持ちになれてイイネ!!
[PR]
by calm-style | 2016-11-27 21:47 | etc | Comments(0)

ベイトフィネスとやらを考えてみた

a0129011_18125957.jpg

(BEGINが天翔にやって来た!?※画像と文章は一切関係ありません念のため・笑)




先日、釣り仲間のLINEのグループトークで呟いてみた

「トラウトでベイトリールを…」

「ロックフィッシュでベイトリールを…」

「トップチニングでベイトリールを…」

「オクトパッシングでベイトリールを…」

「スコットジャパンスペシャル95000円…」

すると釣り仲間からすぐに返事があった

「トラウトはもう今年はもうほとんど出番無しかと」

「ロックフィッシュはそもそも行かなさそう」

「オクトパスにそこまでお金掛けなくてよさそう」

「スコットは来年円高で安くなって後悔しそう」

確かに!(笑)

スコットは保留するとして、ベイトタックルは購入しない方向で!^^

釣り仲間の意見が無かったら、危うく釣り業界の戦略にまんまとはまってしまうとこだった(笑)

釣り業界もあの手この手で刺激してくるなぁ~!(笑)

実はベイトタックルで一番やりたかったのはスズキやチヌ夏の海のトップウォーターゲームなんです

バス感覚でやってみたかった

でも、冷静によく考えると、ベイトタックルを使用する利点が見つからない

ただ単に「新しいことを始めたかっただけ」

「流行だから」

もしくは「俺はベイトタックルも使いこなせるんだぞ」的なカッコつけ(笑)

そんな理由でベイトタックルの購入を考えていたにすぎない気もする(汗)

30年程前にバスでABU5500Cを使って以来、ベイトタックル使ったこと無いから、

正直なところ最近のベイトフィネスとやらは浦島太郎状態なのですが、

今のベイトリールは軽いルアーもキャストでき、

バックラッシュもしにくく誰でも使いこなせる程の高性能らしい(汗)

サミングしなくてもバックラッシュしないんだとか?

なので使いこなす楽しみってのは俺には無さそうだ…

元々ベイトリールってヤツは巻き取る力が強いので大物用かな?

スズキやチヌにはスピニングリールで十分な筈

または、バスをボートで近距離からカバー撃ちをやる時などには有利なリール

スピナベとか大型クランクベイト等、トルクを必要とするルアーにも有利

7~10g程度の軽いルアーを使う夏のトップゲームでは、飛距離の面からスピニングリールが有利なのは明らかだ

感度はベイトリールの方がいいけれど、トップウォーターゲームに感度は必要ない

バス釣り等でベイトリールを今まで使ったことのある人ならまだしも、

そうでない人はいくら最近のベイトリールのブレーキシステムが優れてるとはいえオススメはできないかなぁ…

思い切ってスピニングリールみたいにフルキャストしちゃったら、バックラッシュするんじゃないかな?

PEラインのバックラッシュ… 考えただけでゾッとします ^^;

そんなこんなでスピニングリールで十分てゆーか、スピニングの方が有利だと思う

「夏のトップゲームを二刀流で楽しみたい!」そんな遊び心のある方にはいいのではないでしょうか?

あ!キャストコントロールが容易なのでヤマメとかに使うのはアリなんじゃないか?って思ってます

あ~…しかし、ベイトタックル思い留まって本当に良かった… ^^;

ロッドとリールを新調したら最低でも7人の諭吉さんとお別れだっただろうし…

がんさん、助言ありがとうございました!(笑)

来年スコットば…

てゆーか、フライロッドはボッタクリすぎ!

とゆー独り言にお付き合い頂きありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
by calm-style | 2016-07-25 06:48 | etc | Comments(0)

昨日のお買い物♪

a0129011_21485335.jpg

フライだとか

エサだとか

ルアーだとか…

俺にとってそがんと、どがんでんヨカです(笑)

強いて言えば最近は楽して楽しく釣りたい(笑)

拘りが無いのが俺の拘り(笑)

で、この本読んでたら渓流に行った気になった(笑)

なので次回はネット徘徊してて見付けたこのルアーの実釣かなぁ?

トップウォータータイプジグミノーってメーカーは謳ってるんだけど、

見るからにコレから始まるであろうクルクルイワシの時期に活躍しそうだ!

どんなアクションするんかな?

半沈系だからトップとは言い切れないし、やや反則気味?

釣れて当たり前的な?

でも、使ったこと無いルアー使う前の妄想って楽しいですよね♪

ワクワク、ドキドキ、妄想だけでイッてしまいそうだ!(笑)

とにもかくにも節操のない俺なので、釣れたら何でもOK!(笑)

このルアーのインプレはまた後日♪ ^^
[PR]
by calm-style | 2016-07-24 21:48 | etc | Comments(0)

癒し

a0129011_11294799.jpg

疲れた身体を癒しに温泉へ

普通に生活できる者が普通に生活することで、

少しでも復興に繋がるんじゃないかと思う





a0129011_11393915.jpg

釣りの方も癒し系


てか、エキサイトの不具合?

パソコンから画像をアップロードできないんだけど…

面倒だ…
[PR]
by calm-style | 2016-05-20 11:20 | etc | Comments(0)

ネット社会のメリットとデメリット

ネット社会

容易に情報が入手できたり

簡単にデータを保存できたり

本当に便利だと思う

その反面

知らない方が良かった情報まで知ってしまったり…

今日も仲間からそんな情報が…

リアルな世界とネットの世界

過敏になりすぎるのもアレだけど、上手く住み分けしていこうと思う

こんな夜はやっぱりJAZZかな

モダンジャズ界の天才ピアニスト「Bill Evans」聴いて気を落ち着けよう

曲は「Waltz For Debby 」



深く

深く深呼吸…

直接関係ないとはいえ

一部、ご心配や不快な思いをさせてしまった方々

深くお詫び申し上げます

誠に申し訳ございませんでした


[PR]
by calm-style | 2015-05-20 21:43 | etc | Comments(2)

ラインについて少しだけ

ここ最近、3連続で海スズキ

で、ラインについて少し考えさせられた

最近のメインラインと言えばPE

なんだか当たり前のよーにPE

これにフロロやナイロンのリーダー組んでってスタイル

何でかって言うと、同じ引っ張り強度なら圧倒的にPEの方が細い

細い=飛距離が出る

ナイロンと違って吸水しないから劣化が遅い

巻き癖もつかない

伸びが少ないから僅かなバイトも感知できる

それから

裏表使用できるのでコストパフォーマンスに優れてる←(ボンビーな俺にココ重要!)

ナイロンやフロロは巻き癖ついてて逆に巻き直しての使用は絶対に不可能ですしね

でもね

PEもいいことばかりじゃ無いよーな…

この時はバイブレーション主に使ってたんだけど、

伸びがないからか?弾かれてヒットまで持ち込めなかったことが何度も…

この日この日は主にTOPを使用したんだけれど、

目の前でバイトしてきた時、明らかに弾かれてたんですよね~

吸い込み系のスズキにはナイロンの方がいいのかも?

自分の中でいつの間にか“標準”となったPEラインだけれど、再考の必要ありだと感じたなぁ…

本流ヤマメの時もラインの伸びの無さが原因と思われるバラシがあったしなぁ…

あ!

PEには伸びの無さからくる弾かれ意外にも風とか流れとかの抵抗うけやすいだとか、

アワセ切れしやすいとかってゆーデメリットもありますしね

特殊なラインシステムも面倒だし…

とかってゆー独り言

釣れなかった理由をラインのせいにすると気が楽だ(笑)



そんな今夜はたまにはJAZZもね!

てことで今回は『Lee Morgan』 の『The Sidewinder』を!

この曲にウンチクは必要なし!

ただひたすらカッケー!!!

それではどうぞ!^^



[PR]
by calm-style | 2015-05-08 22:31 | etc | Comments(4)

タックルの近代化

a0129011_2029511.jpg

渓流って言えば俺の場合PENN4300ss

30年近くずーっとPENN

落としても壊れないし、水没もなんのその

メンテナンスだって簡単簡単♪

古き良きアメリカの質実剛健さを感じさせてくれる素晴らしいリール

でもね、ベールの遊びが大きいのが難点

最近のリールと比べるのもアレだけど、重いし糸ヨレもねぇ・・

本流ロッドも約25年選手だし・・

な訳でこの度、トラウト系タックルを一部近代化することにしました

理由はズバリ!楽して魚を釣りたいから(笑)






まずは中流~本流

今までロッドはUFMウエダ Super pulserⅡ CSⅡ70L/B

リールがSHIMANO SENSILITE C3000

こんな感じだったのですが、25年選手のウエダ君はさすがに腰が抜けてふにゃふにゃ

淡水のヤマメやバスから海のメッキやスズキまで大活躍

60cmクラスのヤズ(ブリの幼魚)もなんのその

思い出たっぷりな大好きなロッドなのですが、この度引退して頂くことに

そしてSENSILITEは所有する喜びってのかな?そういうのに欠けるので里子に出すことに

で、中流や本流の新しいタックルはロッドがSMITH TROUTIN'SPIN interBORON XX IBXX-72MT

リールがSHIMANO Vanquish 2500HGS





そして渓流

今まではロッドがSMITH TROUTIN'SPIN inter BORON X TRBX-53MTH

リールは勿論!PENN 4300ss

今後はTROUTIN'SPINにはもうしばらく頑張ってもらうこととして、

リールはPENN君にはサブにまわってもらって新人のDaiwa 13 CERTATE 2004CHを投入

こんな感じ

ま、道具をあーだこーだって考えながら揃えるのも釣りの楽しみの一部ってことで

妄想ばかり膨らんでる昨今でございます(爆)

最新のタックルが下手な俺の釣りをカバーしてくれる!

と、いいなぁ・・・

てゆーか、最近釣りの記事がないですね^^;

来週の水曜あたりどっか釣りに行ってきます!

海に行くか山に行くか・・

う~ん・・悩むなぁ・・・
[PR]
by calm-style | 2015-03-06 23:49 | etc | Comments(2)

物々交換

ソルト用のタックル

ロッド4本

リール3台

それからルアー約50個を某買い取り店にて買い取って頂きました




a0129011_19231329.jpg

そして同じ、買い取り店にてコチラのリールをお買いあげ

このリール、買い取り価格と丁度同じぐらいの値段だったので、正に物々交換(爆)

新品で買えばの話しだけれど、総額40万ぐらいの品物の買い取り価格がコレと同等(笑)

ルアーとかはタダ同然の値段でしたよ(核爆)




道具を手放したことに全く後悔はないけれど、リールやルアーはヤフオクに出品すべきでした…

だってヤフオクで16800円で落札されてた同じリールがたったの2000円でしたからー!(爆)

俺のは2回しか使用してない美品だったから、まだ高値で落札されてたかも知れないなぁ

あるロッドは15000円と、予想より高くは売れたけど、なんだかなぁ…って感じ

ま、出品を面倒だと思ってしまったのだから仕方ない


てことで、これからの釣りは淡水のルアー&フライ、それから海小物的な感じになりそうです ^^

More
[PR]
by calm-style | 2015-03-03 19:23 | etc | Comments(4)

独り言

a0129011_16165790.jpg


ライギョやバスから始まって、それからスズキ

源流のヤマメやイワナ

はたまたオフショアのカンパチやイソマグロ…

ルアーで釣れる魚は節操もなく色々とやってきた

たまにはエサ釣りだってやる

そして、そのどれもが楽しいし、奥が深い!

欲深い俺は、もっと釣りを楽しみたくて、新しいこと始めたくて、この夏フライフィッシングを始めた

最近、魚の大小や魚種、それから数とかどーだっていいように思えるようになってきた

今の俺が一匹との出会いでより感動や満足感を得られる釣りはフライフィッシングなのかも?

釣りは趣味なんだから自分が満たされたらそれでいい

最初は純粋にフライでオイカワを釣りたくてフライフィッシングを始めた訳だけど…

こんなに楽しいんだったら、もっと早く始めとけばよかったなぁ(後悔)

フライフィッシング初心者だから知ったようなことは言えないけれど、

フライフィッシングは他の釣り方よりゲーム性が高いような気がする

釣りをしている時は勿論、自宅でフライをタイイングしてる、ゆったりと流れる時間も凄くいい♪

それに、自分で巻いたフライに魚が飛びつく瞬間ってルアーでは味わえない喜びや感動を得られるんですよねー ^^



さてと、そろそろフライであの魚を釣ろうかな?^^

今までみたいに一生懸命釣るんじゃなくて、の~んびりと楽しむこととしよう♪



それから、釣れた魚をズラッと並べた写真撮ったり、

何匹釣れた!とかって釣果自慢的ブログはもうやめにしようかなぁ…

ある人や、ある人から「格好悪い」って指摘されたし…アハハ^^;
[PR]
by calm-style | 2014-11-23 23:18 | etc