カテゴリ:Salt water( 290 )

TOPでGET!ダツチューノ!

深夜2時半
もたもたとトイレに起きる
冷蔵庫を開け麦茶をごくり
そしてまたまた布団へ…
戻らず釣りへGO!f(^^;
とりあえず家を出発しちゃう訳です
真っ直ぐ進めば川スズキ方面
左へ曲がれば天草方面
川スズキには先週遊んでもらったばかりなので天草方面へと進む
このところのガソリン高騰であまり遠くへは行きたくない
てことで頭に浮かんだ選択肢は瀬戸スズキかトップチニング
瀬戸スズキの方がポイントが近いし釣れる確率も高いと思われるのだが、
トップチニングが気になるってことで昨年悲願達成できたチヌのポイントへ
昨年のTOPチニングの記事はこちらから

a0129011_12205290.jpg

※上の画像は昨年のものです

夜明け前からキャスト開始
前日の雨のせいか、海は濁り気味
その影響かどうか分からないが、バイトどころかベイトの姿さえ見当たらない
小移動を繰り返すがどこも同じでバイト無し
しびれを切らし思いきって移動することに

新たなポイントはいい具合で潮が流れ、いかにもな感じ
案の定、数投目でポシュッ!とバイト
その後も何度もルアーを追ってきたりポコン!やパコッ!とかチヌ独特の出方をするのですがフックアップせず

そして日が昇りきり蒸し暑さを感じ始めた頃!

バシュ!と出てグンッ!とヒット!

ヨッシャー!

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

ようやくのヒットに安堵と緊張

いつもより慎重に寄せる

サイズ的にはあまり大きくはなさそうだ

キビレかな?

などと考えながら寄せた魚はなんと!

チヌではなく…



a0129011_1221133.jpg

ダツちゅーの!(古っ!&号泣)

結局その後もチヌはヒットせずダツを1匹追加したのみで終了(泣)
ま、こんな日もありますよね

トップでチヌをヒットさせるのって難しい…
この日は10回ぐらい出たのですが…
フックアップ出来るかどうかは運次第?
しかし難しいからこそ攻略のしがいあり!
今年はトップチヌ攻略頑張ります!
釣れなかったけど静かな内海の海面をポッパーでポチャポチャさせるのって楽しい♪
今年もまた楽しみな季節がやってきました♪
[PR]
by calm-style | 2008-06-17 12:19 | Salt water | Comments(0)

トップウォーター妄想族

昼過ぎから降り出した雨
悶々悶々
干潮時間は18時過ぎ
せめて干潮2時間前には釣りを開始したい
悶々悶々
やみそうでやまない雨
悶々悶々
このまま雨がやまず干潮時間を迎えてしまうのだろうか…
悶々悶々
雨空を見上げながら溜息
その間、色々と妄想してしまうわけですよ
アソコにアレをぶち込んで
最初は浅いところから
ゆっくりと
焦らすように
そして時に激しく動かし
わざと動きを止め
そして一気に深いところまで思いっきり攻めてみたり…
妄想はとどまることを知らないわけです
明るい時間帯から頭がおかしくなりそうなくらい悶々なわけですよ
そんな夕方16時過ぎ
雨がピタリとやみ、空が次第に明るくなってきた
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
『干潮前後狙いでスズキ釣りに行ってくる』と弟にメールし、それとなく誘ってみる
すると数分もしないうちに『俺もイク』とバイトしてきた(笑)
先ずは同釣行者GET!さい先いいぞ!(笑)

干潮1時間前から釣り開始
予定より少々遅れたが釣りが出来るだけでOK!
明るい時間帯はミノーかな?ってことでミノーをチョイス
時折〝ゴンッ!〟とか〝ゴゴン!〟とか何等かの生命体から反応あり
しかし、それがスズキ君のバイトなのか、はたまたボラ君なのかは未熟な私には判断不可能
でも、反応があるというのはモチベーションが維持できて非常にイイ感じ♪
そして辺りが暗くなり始めたころ、水面直下を泳ぐミノーにバシュッ!と出た


a0129011_12282835.jpg

セイゴちゃんは細くて長いのがお好き?

サイズなんてどうだっていいんです
自分が操るルアーに反応してくれたんですもんそれだけで十分!
有り難く思わないとね!
好みじゃない女子から告白された時、貴男は悪い気がしますか?
悪い気なんてしないですよね?
むしろなんだかその女子のことが気になってみたり…
それと同じです(笑)

すっかり暗くなり流れが緩やかになり始めた頃、リトリーブ開始直後にゴゴン!
しかしこれはすっぽ抜け…
そっか、スズキ君は水面を意識してるのですね!
それなら得意のペンシルベイトしかないっしょ!?
てことでミノーから最近、鳴り物入りで一軍入りを果たしたima popkeyにチェンジ!
いつものことだけどトップウォータープラグは楽しいね~♪
しかもこのpopkeyは動き出しが早く、
ドッグウォークなんてそんじょそこらのバスプラグにだってひけをとりません
ダイブなんて芸当もなんなくこなしちゃうんですから驚きです
ホント良くできたルアーで感心しちゃいます
アクションは着水後、軽くダイブさせウェイク
チョンチョンと軽くドッグウォークさせてウェイク
その動作の繰り返し
そして潮の流れが変わった頃
ルアーが反転する直前に軽く首を振らせリトリーブする手をとめ、
ルアーがU字を描き始めたその時

グオボッ!

激しい水飛沫と共にルアーが水中へと引き込まれた
水面を割って出た時の補食音でいいサイズだと確信
ロッドから伝わる重量感からして80㎝オーバーか?
エラ洗いさせないようにロッドを倒しているにも関わらずエラ洗いを連発!
時折、猛烈に突っ込みハラハラさせられたが無事ランディング成功!


a0129011_122930100.jpg

思ったほどのサイズではなかったが、ナイスファイトで楽しませてくれました♪


a0129011_12294917.jpg

お口で勃起ー(popkey)をパックリ

いやはやTOPはィやっぱり楽しいですね♪
自分でアクションさせ、それに反応させたわけですから他のルアーとは充実感が違います
ィやっぱりTOPは…
オモロー!
え!?弟ですか?
それは秘密です(笑)

ガソリン高騰でこれからは近場で楽しめるスズキ釣りの釣行回数が増えそうな予感
最近、スズキ釣りから遠ざかりつつあった私ですが、
若かりし頃のようにまたスズキ釣りにドップリはまってみようかな?
目指すはTOPでGETだ!メーターオーバー!?
なんちゃって(^^;)
[PR]
by calm-style | 2008-06-08 12:27 | Salt water | Comments(0)

スズキさん!この男に注意ですぞ!

スズキさん!この男に注意ですぞ!
なんだかスズキが釣れそうな予感
kaiさんに連絡すると、kaiさんも同じポイントに釣行予定らしい
ならばご一緒するしかないでしょ~♪
てことで今回も凄腕アングラーkaiさんと釣りに行ってきました

ポイントに着くなり『外れました』『一投目からきましたよ』とkaiさん
え!?マジ!?
そしてその数分後
ガボッ!グアボッ!とスズキさんがエラを洗われる音がkaiさん方面から
え!?嘘!?もうヒット!?
kaiさんの余裕のやりとりが格好いい!
俺なんかとは大違い(汗)
キャスト開始から10分も経たずにもう1匹GET!
(※あまりの驚きに写真を撮り忘れました…画像はkaiさんのホームページでご覧下さい)
この男、恐るべし…
『小さいですよ』とkaiさん
何㎝ですか?と尋ねると『76㎝です』
いいサイズじゃーないですか~!
俺だったら小躍りしてますよメタボな体で(爆)

そしてその数分後またしてもkaiさん方面でガボッ!ガボガボッ!とエラ洗い音

a0129011_11373570.jpg


kaiさんあっさりと2匹目GET!

そしてまたまたまたkaiさん3匹目GET!

a0129011_11375081.jpg


先ほどのよりいいサイズですね~ 羨ましかぁ~!

そしてそしてその直後4匹目をあっさりとGETしておられました
(呆れてしまって写真は無しです)

丁度時合いだったのかも知れないけど短時間で4匹もGETしちゃうなんて…
こんな釣り人と今まで出会ったことありません
しかも色んなタイプのルアーをローテーションして楽しみながら釣られてたし…
スズキさん!この男に注意ですぞ!
しかしいつものことながらよく釣る人だ(驚)

え!?私ですか?
TOPでGET!だ!

a0129011_1138177.jpg


小さいけど…
TOPの釣りはィやっぱりオモロー!

シーバスオヤジさんやりましたよ!
教えていただいたima勃っ起ー(笑)で水面炸裂させました!
釣れるルアーのご教授ありがとうございました♪
しかしこのルアーはヤバイ
ウェイク(ただ巻き)でもいい動きするし、
誰にでも簡単にドッグウォークが上手くできちゃいそうだし…
以前から気になってはいたけれど、いいルアー教えてもらったなぁ~ ウヒャヒャヒャヒャ(壊)

結局この日kaiさんが4匹、そして私が1匹
でもね、1匹でもTOPだど充実感があっていいですね~
大満足!
TOPにガボッ!たまりません!
実はTOPで1匹釣った後、ミノーも使用したんですけどねー
数回バイトはあったのですがフックアップまで持ち込めず…
TOPはオモロー!だとかなんだかほざいてますが、最近TOPでしか釣れる気がしない…
てゆーか釣りきらん
まだまだ修行が足りませんね…
kaiさん、今度ご一緒させていただいた時はTOP以外のプラグでの釣り方を教えてください
ヨロシクお願い致しますm(_ _)m
今日は乙カレー様でしたぁ~♪楽しかったです!
[PR]
by calm-style | 2008-05-23 11:34 | Salt water | Comments(0)

スズキのトップウォータープラッギンGood!




キャスティングーッ!




サミングー!




ドッグウォーキングー!




スケーティングー!




ボシュッ!



フッキングーッ!




ファイティングーッ!




ランディングーッ!





a0129011_11593267.jpg






ベリーグーッ!




な~んて簡単に書いちゃいましたが10数回〝ボシュッ!〟と出てようやく一匹
スズキの補食が下手なのか俺が下手なのか知らないけど、
とにかく出ても出てもフッキングしない
このサイズのスズキって、もしかしたら青物みたいに体当たりしてベイトを弱らせて、
その後、弱ったベイトを補食しているのかも?
でも、とりあえず短い時間で一匹釣れたから大満足!
トップウォータプラッギングはルアーに魚が出る瞬間が見えるからとても楽しい♪
ィやっぱりトップウォータープラッギング最高!


a0129011_1159185.jpg


朝日がGood!
[PR]
by calm-style | 2008-05-08 11:57 | Salt water | Comments(0)

TOPはオモロー!

a0129011_11524535.jpg






ィやっぱりTOPは




オモロー!




エサ(Daiwa T.D PENCIL)で釣っても










オモロー!




自作ペンシルで釣れば
a0129011_11531671.jpg




更に!




更に!




更に!









a0129011_11534935.jpg

オモロー!




仮眠の筈が熟睡してしまいほとんど釣りが出来ず、
3匹釣って帰る予定が2匹しか釣ることができなかったけれど…




それでも




オモロー!




釣れた魚のサイズに関係なくTOPの釣りは



オモロー!



魚を締めるための20年以上も、愛用してたピックをなくしてきてしまったけれど(チョイ泣き)




それでも




オモロー!




オマケに




玉網も忘れてきちゃったけど(大泣き)




それでも




オモロー!




はい!前日に引き続き、今回もスズキのトップウォーターゲームを楽しんできました♪
トップウォーターの釣りって難しそうなイメージがあるかも知れませんが、意外と簡単なんです
ベイトの動きの真似をして、
水面をピョコピョコ・ス~イ、ス~イ、ス~イてな感じで引いてくるだけでいいんです
そんなにアクションつけなくても、ただ引きだって釣れちゃいます
強いてアクションのコツといえば…
これは本当は教えたくないのですが…
今回、特別に教えちゃいます!
それはリールを1、2、3と巻く時、
3の倍数の時に面白い顔をしながらアクションを加えることでしょうか?
これをするとしないでは釣果にかなり差が出ます←USO800

それからTOPはライズしてるような状況であれば、ミノーなんかよりずーっと釣れます
昨日も近くでミノーをキャストしてた青年には一匹も釣れなかったけど、
私には十数回もバイトがありましたし…
ま、キャッチできたのは2匹ですけどね(^^;)
水面を意識している魚にはィやっぱりトップウォータープラグが有効だと思います
それにミノーやバイブとかよりスレが入りにくいような気がします
今年に入ってヒラスズキもマルスズキも全てトップウォータープラグでの釣果です
状況やポイント次第ではトップウォータープラグの方がよく釣れるのかも知れませんね?
トップウォータープラグを使用したからこその釣果だったのかも?
ミノーを使ってたらあの80㎝オーバーのヒラスズキもGETできていなかったかも知れません
理屈抜きにオモロー!なトップウォータープラッギングを皆さんもいかがでしょうか?
釣りの幅が広がり、今までよりずーっと釣りが楽しくなると思いますよ♪
TOPにガボッ!
この興奮を皆さんも是非!
[PR]
by calm-style | 2008-05-08 11:49 | Salt water | Comments(0)

トップウォータープラッギング

先日のバス釣りで野池でトップウォーターの釣りを楽しんだせいか、
今度は海でトップウォーターの釣りがしたくなり、朝マズメ狙いで天草へ

狙いはチヌ
昨年悲願達成できたトップチニングだ
釣れてる等の情報は入ってないので半信半疑でキャストを繰り返す
着水後、ポコンとポップ音を出させたあとチョコチョコと首を振らせポーズ
この一連の動作を繰り返しているだけで実に楽しい
そう!トップウォータープラグにはルアーを操る楽しみがあるのだ
魚が釣れるにこしたことはないのだが、
釣れなくても楽しいと感じさせてくれるから私はトップウォータープラグの釣りが大好きだ

そして辺りが白々と明るくなり始めた頃…
ボフッ!
おっ!出た!
しゃーっ!とフッキングした瞬間にエラ洗い

釣れたのはセイゴ


a0129011_122393.jpg

幼顔の約45㎝(目測)

本命のチヌではなく、サイズも小さいが、トップウォータープラグで釣ると最高!
ミノーやバイブのいきなりゴゴンッ!というバイトもいいのだが、
バイトの瞬間が見えてるトップウォータープラグの方が数倍楽しい
同じ釣るなら面白く釣った方が断然楽しいに決まっているし満足感が違う
前回のバス釣りの時にも書いたが、競争で釣りをしている訳ではないのだから
プロセスの楽しさを存分に味わい、1匹との関わり合いを大切にしたい
今回もそう強く感じさせられた釣行であった
トップウォータープラッギング最高!

そして…




a0129011_1215388.jpg

はい!いつものガラカブ(カサゴ)
これは息子からの『ガラカブのみそ汁が食べたい』のリクエストに応えて…
[PR]
by calm-style | 2008-05-03 12:02 | Salt water | Comments(0)

TOPでGETだ!

21日・23時
仕事を終え自宅へ帰る
前日からヒラスズキ釣りに行ってる弟と合流し、翌朝一緒に釣りをする予定だったのだが…
無性に焼酎が恋しくなり、釣りか焼酎かで迷った挙げ句、
不覚にも焼酎を選んでしまった(^^;)
最近、酒にだらしなくなってきたようだ(爆)
しかも弱くなってきたし(核爆)


22日・早朝
弟から72㎝をGETしたとメールで報告が入る
ほらみたことか
焼酎の誘惑などに負けちゃうからチャンスを逃してしまうのだ
しかし弟君おめでとう!
三度目の正直ならぬ七度目の正直だったね
連続バラシ記録は6でストップしちゃったけど、そんな不名誉な記録の更新はね~(^^;)


22日・夕方
夕マズメは期待がもてないけど『釣れたら儲けもん』そんな軽い気持ちでキャスト開始
ルアーはいつものSPLASHER 140mm
するとなんと数投目でヒットしちゃった(^^;)
想定外のヒットにちょっとばかし動揺
いつものようにリールを巻く手を止めず強引に寄せ秒殺!
の筈だったのですが足下まで寄せたところでエラ洗い
で、フックアウト(泣)
魚がヒットしてから一度も立ち位置を変えず、
魚の進行方向とは逆方向にロッドを倒して高く構えればエラ洗いしちゃいますよね…
最近バラシてなかったのでつい横着なやりとりをしてしまいました(反省)
あ、ちなみにサイズは目測ですが70~80クラスでした

気を取り直しキャスト再開
すると、なななななーーーんと!約10分後にまたしてもヒット!!
重量感のあるバイトとフッキングした時の感触から大物を確信
リールが巻けないーーー!
これは絶対にデカイ!もしかしたら自己記録更新かも?
な~んて考えちゃったものだから心臓バクバク
一気に走られたら絶対捕れる魚ではないと判断
とにかく早めに勝負をかけることが肝心だ!
しかしロッドをあおり、こちらへ寄せようとするのだがビクともしない
これを逃がしてなるものか!ともう一度大きくアワセをいれたその瞬間
シュン…
まさかのすっぽ抜け…(号泣)
逃げられた魚は大きいだとか…
釣り人の話を聞く時は両手を縛っておけだとか言うけれど…
マジでモンスター級に間違いなかったと思う
リーダーを確認したらスナップから10㎝ほどザラザラした箇所があったので、
ルアーがすっぽりと口の中に入っていたと思うのだが…
あぁ…残念凹
ついてないなぁ…
その後も〝次こそは〟と頑張ったのですが釣れたのはこれでした↓
a0129011_11134534.jpg


骨休め(?)にキャストした餌木にヒット
自宅で計量したら900gだったので、現地で計ってたら1㎏ぐらいかな?


23日・早朝
昨夜のことがあったので気合い十分だったのですが、まさかのノーバイトで撃沈(泣)


23日・夕方
はい、ノーバイトでまたもや撃沈(号泣)


24日・早朝
今回の釣行最終ラウンド!
釣るまで帰らん!と気合い十分だったのですが、ノーバイトのまま無情にも時間は過ぎ…
そして日が高くなり諦めかけたその時!















グンッ!















確かな手応え!















確かな重量感!















今度こそ!と慎重に寄せ!















命をかけたヤツの必死の抵抗に耐え!















無事ランディングしたその魚は!















なんと!















TOPでGETだ!














a0129011_1113931.jpg

TOPで初の!アオリイカーーーーー!!!!!(激壊)


自宅計量で1,1㎏
あ~あ…(溜息)
でもちょっとだけ嬉しかったり(笑)


今回の釣行では基本は大切と痛感
慣れからくる横着な釣りは後悔のもと
皆様も十分ご注意を(大泣)


今回の水揚げは、2日間でイカ2杯とガラカブ20匹…

でも昼間っから綺麗な海を眺めながらのビールは最高だったし
いつもの一人車中宴会も楽しめたし
ガラカブの唐揚げの中華甘酢かけやみそ汁、
それからイカの刺身や塩焼きが美味かったし
そしてなにより!
家族が釣果を喜んで美味しい!美味しいって喜んで食べてくれたからま、いっか~!
家族って本当にいいもんですね♪
[PR]
by calm-style | 2008-04-25 11:10 | Salt water | Comments(0)

三度ヒラスズキ

早朝3時半
朝の爽やかな空気に触れると気持ちがリセットされていく







今回も状況は厳しそうだ…
しかしルアーをキャストしなければ魚はヒットしてはくれない
当たり前の話だが、キャストした回数が多いほどヒットの確率も上がる筈だ
だから私はそこに魚が居ると信じ、黙々と休まずキャストし続ける
釣りの知識、理論など全くない私には、そうするしかないのである
信じたポイントで、信じたルアーを投げ続けるしかないのだ


海面に軌道を残しながら滑るSPLASHER
しばらく静寂の時間がすぎた後、
バシュッ!という捕食音と共にふいに海面が裂ける
反射的にアワセを入れてしまい早アワセとなりフックアップできなかった

ボフッ!
静寂の海に先ほどより一際大きな補食音と共に海面炸裂!
しかしこれは手元にコツッ!と感触を残しただけで海へ戻った
バイトの瞬間が見えていると、どうしても早アワセになってしまう

それならば!と、いつものようにルアーを見ずにリトリーブを繰り返す
こうすることで早アワセを少しだけ遅らせることができるからだ

そして
コツコツと手元に魚からのコンタクト
海面を割らないこのようなバイトは大物の期待が持てる
一呼吸おいたあと猛烈にロッドを3度煽りフィッシュオン!
魚が沖を向きかけた時、もう一度大きくロッドを煽る
沖へ走られ加速されたらそれが最後、
ラインが緊張した直後に行き場を失ったヒラスズキは海面を割り、
宙に舞い、激しく首を振り、その太い尾ビレで水面を強く叩くであろう
俗に言うエラ洗いだ
それをさせてしまうとフックアウトの確率がグンと高まってしまう
それだけは避けたい!
その一心で強引に頭をこちらへ向かせリールを渾身の力で巻き上げる
魚の走る方向へ先回りし距離を縮める
その間、一度もリールを巻く手を休めない
そして秒殺

a0129011_11215524.jpg


70㎝後半か?と思ったのだがメジャーをあててみると83㎝
5,9㎏であった

今年2匹目のヒラスズキもまたまた80㎝オーバー
ラッキーだ
もう神懸かり的としか言いようがない

ちなみに一年前の同じ日には自己記録のヒラスズキをキャッチしている
※こちらを参照

豊かな天草の海に深く感謝!!

a0129011_11222724.jpg


帰り際どうしても死後硬直する前の綺麗な姿を撮りたくてなってセルフタイマーで一枚
見て下さい!この太い尾びれの付け根!口のデカさ!もう大迫力!

a0129011_11225791.jpg


そして帰ってからもう一枚(笑)
この迫力ある筋肉質な背中の盛り上がりはたまらない!


海が海らしく
空が空らしく
山が山らしい
そんな環境で釣りができる私は幸せ者だと思う
[PR]
by calm-style | 2008-04-12 11:20 | Salt water | Comments(0)

大物!好物!GET!

大物!好物!GET!
4日 23時
仕事から帰りソッコーで支度を済ませ車へ飛び乗る
勿論、今回のターゲットもヒラスズキ
潮は闇夜に近い中潮
今までの経験上あまり期待できないが、自然が相手なので釣ってみなけりゃわからない

午前2時前 現地到着
仮眠をとる前にいつもの車中一人宴会
発泡酒2本、熱燗1合、焼酎のお湯割り2杯
しかし、これが悪かった
見事に二日酔い&朝寝坊(泣)
で、ノーバイトで撃沈凹
(あとから聞いた話だが、私が帰った後で2本釣れ、3匹目はバラシだったそうだ…あぁ…)

こんな遠くまで来て手ぶらじゃ帰れないので近くの港でコチを狙ってみることに
するとフォーリング中にゴゴゴッ!っとバイト
すかさずビシュッ!っとアワセをいれ、釣れたのは本命マゴチ

a0129011_11265714.jpg


約50㎝ 嬉しすぎる(T_T)
爆釣か?と思ったのだが後が続かずここでストップフィッシング

しばらく海を眺めながらマッタリTIME
こんな時間もいいものですね♪
そしてお腹が空いたので近くのコンビニへ立ち寄ると、
揚げたての鶏の唐揚げのお店が店先に!
迷わず購入し真っ昼間っからビールで車中宴会(笑)
唐揚げの味ですか?ま、普通かなぁ?でも揚げたてだったのがGOODでした

夕方、このままじゃお土産不足だ!ってんでイカ釣り
で、ようやくこのサイズを一杯GET

a0129011_11272294.jpg


イカ釣りは嫌いだ!てゆーか苦手だ(^^;)

そして暗くなり始めた頃から再度ヒラスズキを狙うも再度撃沈(泣)
ルアーにイカがバイトしてくるのでそれならイカだ!と狙ってみるも1バラシのみでこちらも撃沈
大型のイカに間違いなかっただけに残念度×2

そして翌朝!
そーなんです!2日連続です!
今回は寝坊せず4時に起床できました♪
海は予想通りベタ凪
少しぐらい波っ気があった方がいいのにな…
今日もダメかも… なぁ~んて弱気な気持ちでいつものスプラッシャーをリトリーブしていると、
ボフツ!っと海面炸裂
しかし手元にコンッ!と感触を残しただけでフックアップせず
ヒラスズキの下手くそ!ちゃんと食え!等と心の中で八つ当たりしてみたり(^^;)
その後、明らかにヒラスズキが補食し首を振る感触が手元に伝わったのだがこちらはスッポ抜け(大泣)
明るい時間帯まで頑張ってみたのですが結局ノーフィッシュ…
2日連続で撃沈です(T_T)

でもね、帰りのお土産釣りでこんなミラクルが!
             ↓


















おお!ミラコー!大好物 赤ナマコGET!

a0129011_1127519.jpg



そして!
  ↓


















a0129011_11281341.jpg

YES!ガラカブ!(カサゴ)軽く尺オーバーの大物!しかも片目!



どうだ!

a0129011_11283148.jpg


ある意味ヒラスズキ釣るのよりこのサイズのガラカブ釣る方が難しいですよね!?
とかなんとか言えば言うほど虚しい(号泣)

8時からの約2時間の実釣でガラカブ16匹とオマケのナマコ1匹
お土産釣りとしてはまずまずかな?



でもね、やっぱり1本でもいいからヒラスズキが釣りたかった(T_T)

来週も懲りずに行くぞ!ヒラスズキ!
釣れない日があるからこそ釣れた時の喜びが大きいのだ!
ですよね!?(号泣)
[PR]
by calm-style | 2008-04-05 11:25 | Salt water | Comments(0)

ブログ開設釣行

これだけイッテないのですから溜まってますよ。
もう、悶々ムラムラ状態なのです。
約2ヶ月あまりの禁欲生活は、私にとってかなりの荒行。
しかし、その荒行を全うしたお陰か子供が無事志望校に合格!
バンザーイ!!!
でも…もう限界!
この溜まりに溜まったモノを放出しなければ犯罪でも犯しそう…。

てなわけでイッテきました天草西海岸!
ヤマメも気になるけど釣期終盤のヒラスズキがもっと気になる!
ってことで記念すべきブログ初釣行記はヒラスズキに決定♪

いやね、景気のいい話がポンポン私の耳に入ってくるのですよ。
弟:ヒラスズキ6バラシ!だとか…。
(しかし、まぁよくバラシますな…お払いしてもらった方がよくない?)
釣友M氏:マルスズキ78㎝だとか…。

先ずはM氏からいただいた情報をもとに夕マズメ狙いのマルスズキ。
でもね、マルスズキ狙うのにエギングロッドに餌木ぶら下げてちゃスズキは釣れませ~ん(^^;)
たま~にミノーを投げてみるのですが、そんな生意気な釣り方に反応してくれる魚なんていません(爆)
結局、どっちつかずの釣りをしてイカの2バラシのみ…。
しかし、隣で一生懸命ミノーを投げてた青年にはマルスズキがちゃ~んと釣れてました。
確かに魚は居ました!Mさん情報有り難うございました。

お次はヒラスズキ!
が、風が強く波も高いため釣りにならず数投で断念。
午後8時前
ちょっと早いけど一人車中宴会♪
実はこれが釣りより楽しみだったり…アハハ(^^;)

そして翌朝5時起床!
心配してた風や波もなく、なんだかいい感じ♪
大海原にフルキャスト!
気持ちヨカ~♪
月に照らされた海面にSPLASHER 140mmを滑らせる。
そして
ゴンゴン!とバイト
しかしミスバイト
逃げまどうベイトを意識してそのままリトリーブを続けていると…
ゴンゴン!
またしてもバイト
慌てるな…慌てるな…。
アワセたい気持ちをグッとこらえ十分に魚の重みが手元に伝わるのを待ち強烈にフッキング3発!
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
おお!これこれ!この感触…久しぶりだなぁー…ウルウル(T_T)
でもね、なんだかすんなり寄ってくる。
50㎝クラスかな?って思ったのですが、70㎝クラスでした。


a0129011_10593331.jpg

マルスズキですが(^^;)

本命ヒラスズキじゃなかったけど気分は最高♪
な、筈だったのですがここで激腹痛。
朝マズメの一番いい時間帯なのになのに…(泣)
ウンをつけポイントへ戻る。
きっといいことがある筈だ。
予想通り数投目でいきなりバイト!
さっきのように十分に魚の重みが手元に伝わるのを待ちアワセを入れる。
強引に頭をこっちへ向かせエラ洗いさせないようにロッドを倒しリールをゴリ巻き。
『すんなり寄ってくるなぁ~』
と、思ってたら波打ち際で大暴れ。
ヒヤヒヤもんだったけど無事ランディング成功!


a0129011_105955100.jpg

いや~体高のあるいい魚ですね~!
天草の海バンザーイ!

いやはや久々の釣行でこ~んなに釣れちゃっていいのか!?って感じです。
あまりにも嬉しいので画像をたくさん載せちゃいます。
a0129011_1104719.jpg



もういっちょ!
a0129011_1111343.jpg



これだから釣りはやめられない。

TACKLE DATA
[ロッド] 約、20年ほど前に買ったDAIKO/PREMIER PRS 1002M
[リール] 逆回転しなかったDAIWA/CALDIA KIX 3000
[ライン] 600mで1323円!TOA STRINGS/Laiglon 16LB
[ショックリーダー] 好きだ!VARIVAS 30LB
[ルアー] 大好きだ!Anglers Republic/THE SPLASHER 140mm
[PR]
by calm-style | 2008-03-28 10:56 | Salt water | Comments(0)