カテゴリ:Salt water( 284 )

続・オフショア

2週連続のオフショア釣行です
今回のメンバーは資材屋さん、弟、弟の会社の先輩、それから私の4名!
特に資材屋さんはシイラ初挑戦ってことで、是非いい思いをしていただきたい
実は昨年の夏も資材屋さんとシイラのお約束をしてたのですが、
台風で中止になってしまってたんです
今回こそは!と思ってたのですが、港は風がぴゅーぴゅー
風速9m
なんだか悪い予感
船長に尋ねると案の定、外海に出るのは難しいとのこと(泣)
本当はJIGINGとシイラのリレーの予定だったのですが…
あぁ…シイラが… 
とゆーことで急遽、近海のJIGINGでハガツオとネリゴ(カンパチの幼魚)を、
それから鯛ラバをやることに

出航5分でポイント到着
早っ!
船長によると、時期はちょっと早いがネリゴが入ってきているかも知れないとのこと
この際、釣れればなんでもいい!ってことで気合いでシャクリまくる
少しの沈黙の後、弟のしゃくるJIGの後ろをワラワラとネリゴがチェイス!
サイズは25㎝ほどの塩焼きサイズ アハハ(^^;)
それでもなんとしてもお土産GETしなければ!ってことでしゃくる!しゃくる!
が、誰にもヒットすることなく小移動
メンバーにポツポツと釣れる
エソが(泣)
高級かまぼこの原料として有名なエソではあるが釣り味の方は…
このままエソのみで終了なんてことないよね?とかって少々不安になってきた頃
ガツン!
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
私の操るJIGに何かがヒット!
明らかにエソとは違う引き
グングンと首を振るような動きから一瞬ネリゴかと思ったのですが、その後ビリビリビリビリ!
ん!?この小刻みな振動はもしかしてハガツオ?
魚影が確認できた頃、魚がィ横っ走りー!
ハガツオだ!
船上が一気に盛り上がる
そして無事ランディング成功!

a0129011_1475623.jpg


本日の本命ファーストフィッシュにニンマリ
サイズ的にもこれくらいあれば引きも強く遊ぶのにはもってこい!
もう少し小さいサイズを想像していただけに気分は最高♪

その直後、資材屋さんにハガツオがヒット&キャッチ!
本日の主役の獲物GETに安堵&嬉し♪
その後はトリプルヒットなんてのも何度かあったりと、船上は大盛り上がり
一度は4人全員のロッドが曲がり、クアドラプル達成か!?と思ったのですが、
下手っぴな私がバラシてしまいクアドラプル達成ならず…
いや~久々にハガツオ釣ったのですがいい引きしてくれますね~♪
ライトジギングの対象魚としては申し分なし!

このハガツオ、漢字で書くと〝歯鰹〟読んで字のごとく歯が大きく鋭い
釣り上げられたらご注意を!バス持ちなんてしちゃったら指は血まみれです
鮮度を保つのが難しいためあまり市場に出回りませんが味は悪くないですよ
こちら熊本ではトロガツオとかって名前で売られてることがあります
ちなみに今回は刺身と照り焼きにしていただいたのですが、どちらも家族に大好評でした♪

そしてハガツオを釣りながら何気なく沖を見つめているとなにやら魚が飛んでいる
船長にそのことを伝えると『なにかいますね。行って見ましょう』ってことでフルスロットル!
JIGを落とししゃくり上げてくるとチェイスしてきた魚はなんとシイラ!
ええ!?こんな近海にいちゃっていいの?なんて一瞬戸惑っちゃいましたよ
私以外はジギングタックルをシイラタックルに持ち替えてシイラを狙う
するとスレ知らずの活性の高い群れで次々とヒットしてくる
サイズも近海サイズとしてはまずまずで、時折メーター近い良型もヒット
あまりの活性の高さでヒットした魚のフックを外すのが面倒になられたのか、資材屋さんはフックを全て外してシイラがルアーをチェイスする姿を楽しんでおられました(笑)
え!?私ですかその間もシイラとハガツオが交互にヒットし楽しんでましたよ♪
小型とはいえ、完全に諦めていたシイラを資材屋さんに釣って頂くことができて一安心♪
いや~ほんとに良かった♪

その後、ハガツオとシイラ釣りを十分に堪能した私達は鯛ラバに挑戦
しかしコチラは反応無しで午前中で納竿とした

一時は出航さえ危ぶまれた状況だっただけに今回の釣果には大満足!
お目当てのシイラ釣りに行けなかったのが資材屋さんに申し訳ない気分…
これに懲りられずにまたオフショアご一緒して下さいね!
次はベタ凪だといいな…



【TACKLE DATA】
ROD:SAURUS Saltwater Sportsman PE-54
REEL:DAIWA SALTIGA Z4000
LINE:YGKよつあみ JIG MAN X8 40lb
SHOCK READER:VARIVAS SHOCK READER 70lb
ASSIST HOOK:Shaut! POWER JAKO 2/0
JIG: DUEL Aile Metal CS 90g・110g etc…

明らかにオーバータックルですね
もう少しライトなタックルで挑めばもっと楽しかったでしょうね…
んん~残念!><
[PR]
by calm-style | 2008-08-03 14:06 | Salt water | Comments(2)

万引き

タイトルにびっくりした!?
ん!?そうでもない?
熊本ではシイラのことをマンビキって言うんです
名前の由来は引きが強いことから〝万引き〟って説と、
流れ藻や流木なんかにたくさん群れてるから〝万匹〟とかって聞いたことあるけど…
どっちなんだろね?ま、どっちでもいっかぁ?

てな訳で2年ぶりにオフショアへ行って来ました~!
今回のメンバーは弟と弟の友達とその職場の同僚等総勢8名
ま、ちょっとした集団万引きですね(笑)


a0129011_13351959.jpg

優しい光を放つ朝日に照らされながら沖を目指す


1時間半程で最初のポイント到着
台風の影響か少々うねりがあり釣り辛い
しかも前日にマンビキカップなるシイラ釣りの大会が行われており苦戦は必至だ
案の定ミニラ(シイラの小さいヤツのこと)の追いはあってもなかなかバイトしてこない
でもね、最初のヒット&キャッチはなんと私に♪
ちなみにルアーは315円で買ったペンシルベイト(笑)
サイズこそ小さいが、にわかに活気づく戦場…あ、いや船上(汗)
ポイントごとに活性の高い群れと低活性の差が激しかったもののトリプルヒットなんてのも何度もあったりで船上はお祭り騒ぎ
で、キャスト&ランディングの下手な私はラインが仲間のラインとオマツリ(泣)

そして仲間に目測1,5mのデコッパチ(♂の大型シイラ)がヒット!
しかしこれは約15分の格闘の末ラインブレイク…
とはいえ通常のラインブレイクではなく、深い訳ありでこちらからラインを切ったのだ
そのままファイトしていたらきっとランディングできていたと思われるだけに気の毒でならない
シイラ初挑戦でメーターオーバーGETできてただろうに…あぁ…


a0129011_13353642.jpg

メーターオーバーとの格闘シーン(羨ましか~!)


その後、ポイントを移動しジギングでハガツオを狙うもコチラは不発…
でもね、インチクをしゃくってらした仲間には小型ながらも綺麗なマダイが♪

a0129011_13361512.jpg


青い空!そしてそれを写す海も青!天草最高!


今日はもう終わりかな?
な~んて考え始めてた頃、ベイトの群れに投げ込んだ弟のポッパーに魚がバイト
ハガツオかな?って思ってたらルアーをチェイスするその魚はシイラ!
一気に船上が盛り上がり小型ながらも全員が数釣りを楽しみ船長に満足したことを伝え帰港

a0129011_13363713.jpg


左手にロッド、右手にカメラでやっとのことで撮ったのがこの画像。んんーイマイチ(泣)
眉間にシワをよせてシイラが怒ってるように見えるのは私だけ?


いや~ 久しぶりのオフショアは楽しかった♪
小さくてもそこはシイラ!
ラインをスプールからズビビビーッ!と引き出してくれるあの引きは最高!
それになんといってもトップにガボッ!と出るあの瞬間はたまりません
来週も行くぞオフショア!今回は感を取り戻す為のいわばリハビリ(なんちゃって)
そして来週こそTOPでGETだメーターオーバー!
待ってろよデコッパチ
[PR]
by calm-style | 2008-07-27 13:34 | Salt water | Comments(0)

昼間からバイブでロリと…

萌え系ショップでバイブを買い込み昼間からプレイ

優しくソフトに攻めるが反応が悪い

ブルブルと震えるそれを少々激しく動かし、強弱をつけて攻めると…

a0129011_13454391.jpg


ロリロリなこんな可愛い子がお口でバイブをパックリ

汗だらだら

しかし爽快な汗

真夏の日中プレイは興奮度が違います



そして翌朝

男の朝はビンビン元気

調子こいてTOPを投げまくるも反応無し

明るい時間帯はさすがに彼女たちも大胆にはなれないみたい

痺れを切らしキラキラクルクルのブレード系にチェンジ

数投目で釣れてしまいました

a0129011_13461673.jpg


この斑点はタイリクスズキ?

しかし今回もロリロリ…しかもデジカメ忘れて携帯で撮影したため画像最悪凹

早朝プレイ

これもまた素敵


明るい時間帯に高確率で釣れるバイブ早引きでの釣りを確立させた方々は素晴らしい!
しかし、ロングAやラパラ、レッドフィン育ちの私にはいまいちピンとこないかなぁ…
最近は釣り方も変わってきましたねぇ
でも、缶コーヒー1本飲み干すぐらいのドライブで到着できるポイントは懐に優しく有り難い
またしようかな?安上がりで萌え萌えな日中プレイ
次はグラマラスでナイスプロポーションな子がお相手してくれると嬉しいな♪
[PR]
by calm-style | 2008-07-09 13:44 | Salt water | Comments(0)

雨にも負ける

雨にも負ける


鼻毛がそよぐ程度の風にも負ける


波にも梅雨の蒸し暑さにも負ける


貧弱なからだをもち


慾ばかりで


すぐにブチキレ


笑顔をけしてつくらず


車中でカップ麺と


酒と多量のジャンクフードを食べ


家族にまた釣れなかったの?と言われ


褒められもせず


苦にされまくる


そうゆう釣り人に


わたしは


なってしまった



久々のボウズ!(号泣)
[PR]
by calm-style | 2008-06-24 12:08 | Salt water | Comments(0)

TOPでGET!ダツチューノ!

深夜2時半
もたもたとトイレに起きる
冷蔵庫を開け麦茶をごくり
そしてまたまた布団へ…
戻らず釣りへGO!f(^^;
とりあえず家を出発しちゃう訳です
真っ直ぐ進めば川スズキ方面
左へ曲がれば天草方面
川スズキには先週遊んでもらったばかりなので天草方面へと進む
このところのガソリン高騰であまり遠くへは行きたくない
てことで頭に浮かんだ選択肢は瀬戸スズキかトップチニング
瀬戸スズキの方がポイントが近いし釣れる確率も高いと思われるのだが、
トップチニングが気になるってことで昨年悲願達成できたチヌのポイントへ
昨年のTOPチニングの記事はこちらから

a0129011_12205290.jpg

※上の画像は昨年のものです

夜明け前からキャスト開始
前日の雨のせいか、海は濁り気味
その影響かどうか分からないが、バイトどころかベイトの姿さえ見当たらない
小移動を繰り返すがどこも同じでバイト無し
しびれを切らし思いきって移動することに

新たなポイントはいい具合で潮が流れ、いかにもな感じ
案の定、数投目でポシュッ!とバイト
その後も何度もルアーを追ってきたりポコン!やパコッ!とかチヌ独特の出方をするのですがフックアップせず

そして日が昇りきり蒸し暑さを感じ始めた頃!

バシュ!と出てグンッ!とヒット!

ヨッシャー!

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

ようやくのヒットに安堵と緊張

いつもより慎重に寄せる

サイズ的にはあまり大きくはなさそうだ

キビレかな?

などと考えながら寄せた魚はなんと!

チヌではなく…



a0129011_1221133.jpg

ダツちゅーの!(古っ!&号泣)

結局その後もチヌはヒットせずダツを1匹追加したのみで終了(泣)
ま、こんな日もありますよね

トップでチヌをヒットさせるのって難しい…
この日は10回ぐらい出たのですが…
フックアップ出来るかどうかは運次第?
しかし難しいからこそ攻略のしがいあり!
今年はトップチヌ攻略頑張ります!
釣れなかったけど静かな内海の海面をポッパーでポチャポチャさせるのって楽しい♪
今年もまた楽しみな季節がやってきました♪
[PR]
by calm-style | 2008-06-17 12:19 | Salt water | Comments(0)

トップウォーター妄想族

昼過ぎから降り出した雨
悶々悶々
干潮時間は18時過ぎ
せめて干潮2時間前には釣りを開始したい
悶々悶々
やみそうでやまない雨
悶々悶々
このまま雨がやまず干潮時間を迎えてしまうのだろうか…
悶々悶々
雨空を見上げながら溜息
その間、色々と妄想してしまうわけですよ
アソコにアレをぶち込んで
最初は浅いところから
ゆっくりと
焦らすように
そして時に激しく動かし
わざと動きを止め
そして一気に深いところまで思いっきり攻めてみたり…
妄想はとどまることを知らないわけです
明るい時間帯から頭がおかしくなりそうなくらい悶々なわけですよ
そんな夕方16時過ぎ
雨がピタリとやみ、空が次第に明るくなってきた
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
『干潮前後狙いでスズキ釣りに行ってくる』と弟にメールし、それとなく誘ってみる
すると数分もしないうちに『俺もイク』とバイトしてきた(笑)
先ずは同釣行者GET!さい先いいぞ!(笑)

干潮1時間前から釣り開始
予定より少々遅れたが釣りが出来るだけでOK!
明るい時間帯はミノーかな?ってことでミノーをチョイス
時折〝ゴンッ!〟とか〝ゴゴン!〟とか何等かの生命体から反応あり
しかし、それがスズキ君のバイトなのか、はたまたボラ君なのかは未熟な私には判断不可能
でも、反応があるというのはモチベーションが維持できて非常にイイ感じ♪
そして辺りが暗くなり始めたころ、水面直下を泳ぐミノーにバシュッ!と出た


a0129011_12282835.jpg

セイゴちゃんは細くて長いのがお好き?

サイズなんてどうだっていいんです
自分が操るルアーに反応してくれたんですもんそれだけで十分!
有り難く思わないとね!
好みじゃない女子から告白された時、貴男は悪い気がしますか?
悪い気なんてしないですよね?
むしろなんだかその女子のことが気になってみたり…
それと同じです(笑)

すっかり暗くなり流れが緩やかになり始めた頃、リトリーブ開始直後にゴゴン!
しかしこれはすっぽ抜け…
そっか、スズキ君は水面を意識してるのですね!
それなら得意のペンシルベイトしかないっしょ!?
てことでミノーから最近、鳴り物入りで一軍入りを果たしたima popkeyにチェンジ!
いつものことだけどトップウォータープラグは楽しいね~♪
しかもこのpopkeyは動き出しが早く、
ドッグウォークなんてそんじょそこらのバスプラグにだってひけをとりません
ダイブなんて芸当もなんなくこなしちゃうんですから驚きです
ホント良くできたルアーで感心しちゃいます
アクションは着水後、軽くダイブさせウェイク
チョンチョンと軽くドッグウォークさせてウェイク
その動作の繰り返し
そして潮の流れが変わった頃
ルアーが反転する直前に軽く首を振らせリトリーブする手をとめ、
ルアーがU字を描き始めたその時

グオボッ!

激しい水飛沫と共にルアーが水中へと引き込まれた
水面を割って出た時の補食音でいいサイズだと確信
ロッドから伝わる重量感からして80㎝オーバーか?
エラ洗いさせないようにロッドを倒しているにも関わらずエラ洗いを連発!
時折、猛烈に突っ込みハラハラさせられたが無事ランディング成功!


a0129011_122930100.jpg

思ったほどのサイズではなかったが、ナイスファイトで楽しませてくれました♪


a0129011_12294917.jpg

お口で勃起ー(popkey)をパックリ

いやはやTOPはィやっぱり楽しいですね♪
自分でアクションさせ、それに反応させたわけですから他のルアーとは充実感が違います
ィやっぱりTOPは…
オモロー!
え!?弟ですか?
それは秘密です(笑)

ガソリン高騰でこれからは近場で楽しめるスズキ釣りの釣行回数が増えそうな予感
最近、スズキ釣りから遠ざかりつつあった私ですが、
若かりし頃のようにまたスズキ釣りにドップリはまってみようかな?
目指すはTOPでGETだ!メーターオーバー!?
なんちゃって(^^;)
[PR]
by calm-style | 2008-06-08 12:27 | Salt water | Comments(0)

スズキさん!この男に注意ですぞ!

スズキさん!この男に注意ですぞ!
なんだかスズキが釣れそうな予感
kaiさんに連絡すると、kaiさんも同じポイントに釣行予定らしい
ならばご一緒するしかないでしょ~♪
てことで今回も凄腕アングラーkaiさんと釣りに行ってきました

ポイントに着くなり『外れました』『一投目からきましたよ』とkaiさん
え!?マジ!?
そしてその数分後
ガボッ!グアボッ!とスズキさんがエラを洗われる音がkaiさん方面から
え!?嘘!?もうヒット!?
kaiさんの余裕のやりとりが格好いい!
俺なんかとは大違い(汗)
キャスト開始から10分も経たずにもう1匹GET!
(※あまりの驚きに写真を撮り忘れました…画像はkaiさんのホームページでご覧下さい)
この男、恐るべし…
『小さいですよ』とkaiさん
何㎝ですか?と尋ねると『76㎝です』
いいサイズじゃーないですか~!
俺だったら小躍りしてますよメタボな体で(爆)

そしてその数分後またしてもkaiさん方面でガボッ!ガボガボッ!とエラ洗い音

a0129011_11373570.jpg


kaiさんあっさりと2匹目GET!

そしてまたまたまたkaiさん3匹目GET!

a0129011_11375081.jpg


先ほどのよりいいサイズですね~ 羨ましかぁ~!

そしてそしてその直後4匹目をあっさりとGETしておられました
(呆れてしまって写真は無しです)

丁度時合いだったのかも知れないけど短時間で4匹もGETしちゃうなんて…
こんな釣り人と今まで出会ったことありません
しかも色んなタイプのルアーをローテーションして楽しみながら釣られてたし…
スズキさん!この男に注意ですぞ!
しかしいつものことながらよく釣る人だ(驚)

え!?私ですか?
TOPでGET!だ!

a0129011_1138177.jpg


小さいけど…
TOPの釣りはィやっぱりオモロー!

シーバスオヤジさんやりましたよ!
教えていただいたima勃っ起ー(笑)で水面炸裂させました!
釣れるルアーのご教授ありがとうございました♪
しかしこのルアーはヤバイ
ウェイク(ただ巻き)でもいい動きするし、
誰にでも簡単にドッグウォークが上手くできちゃいそうだし…
以前から気になってはいたけれど、いいルアー教えてもらったなぁ~ ウヒャヒャヒャヒャ(壊)

結局この日kaiさんが4匹、そして私が1匹
でもね、1匹でもTOPだど充実感があっていいですね~
大満足!
TOPにガボッ!たまりません!
実はTOPで1匹釣った後、ミノーも使用したんですけどねー
数回バイトはあったのですがフックアップまで持ち込めず…
TOPはオモロー!だとかなんだかほざいてますが、最近TOPでしか釣れる気がしない…
てゆーか釣りきらん
まだまだ修行が足りませんね…
kaiさん、今度ご一緒させていただいた時はTOP以外のプラグでの釣り方を教えてください
ヨロシクお願い致しますm(_ _)m
今日は乙カレー様でしたぁ~♪楽しかったです!
[PR]
by calm-style | 2008-05-23 11:34 | Salt water | Comments(0)

スズキのトップウォータープラッギンGood!




キャスティングーッ!




サミングー!




ドッグウォーキングー!




スケーティングー!




ボシュッ!



フッキングーッ!




ファイティングーッ!




ランディングーッ!





a0129011_11593267.jpg






ベリーグーッ!




な~んて簡単に書いちゃいましたが10数回〝ボシュッ!〟と出てようやく一匹
スズキの補食が下手なのか俺が下手なのか知らないけど、
とにかく出ても出てもフッキングしない
このサイズのスズキって、もしかしたら青物みたいに体当たりしてベイトを弱らせて、
その後、弱ったベイトを補食しているのかも?
でも、とりあえず短い時間で一匹釣れたから大満足!
トップウォータプラッギングはルアーに魚が出る瞬間が見えるからとても楽しい♪
ィやっぱりトップウォータープラッギング最高!


a0129011_1159185.jpg


朝日がGood!
[PR]
by calm-style | 2008-05-08 11:57 | Salt water | Comments(0)

TOPはオモロー!

a0129011_11524535.jpg






ィやっぱりTOPは




オモロー!




エサ(Daiwa T.D PENCIL)で釣っても










オモロー!




自作ペンシルで釣れば
a0129011_11531671.jpg




更に!




更に!




更に!









a0129011_11534935.jpg

オモロー!




仮眠の筈が熟睡してしまいほとんど釣りが出来ず、
3匹釣って帰る予定が2匹しか釣ることができなかったけれど…




それでも




オモロー!




釣れた魚のサイズに関係なくTOPの釣りは



オモロー!



魚を締めるための20年以上も、愛用してたピックをなくしてきてしまったけれど(チョイ泣き)




それでも




オモロー!




オマケに




玉網も忘れてきちゃったけど(大泣き)




それでも




オモロー!




はい!前日に引き続き、今回もスズキのトップウォーターゲームを楽しんできました♪
トップウォーターの釣りって難しそうなイメージがあるかも知れませんが、意外と簡単なんです
ベイトの動きの真似をして、
水面をピョコピョコ・ス~イ、ス~イ、ス~イてな感じで引いてくるだけでいいんです
そんなにアクションつけなくても、ただ引きだって釣れちゃいます
強いてアクションのコツといえば…
これは本当は教えたくないのですが…
今回、特別に教えちゃいます!
それはリールを1、2、3と巻く時、
3の倍数の時に面白い顔をしながらアクションを加えることでしょうか?
これをするとしないでは釣果にかなり差が出ます←USO800

それからTOPはライズしてるような状況であれば、ミノーなんかよりずーっと釣れます
昨日も近くでミノーをキャストしてた青年には一匹も釣れなかったけど、
私には十数回もバイトがありましたし…
ま、キャッチできたのは2匹ですけどね(^^;)
水面を意識している魚にはィやっぱりトップウォータープラグが有効だと思います
それにミノーやバイブとかよりスレが入りにくいような気がします
今年に入ってヒラスズキもマルスズキも全てトップウォータープラグでの釣果です
状況やポイント次第ではトップウォータープラグの方がよく釣れるのかも知れませんね?
トップウォータープラグを使用したからこその釣果だったのかも?
ミノーを使ってたらあの80㎝オーバーのヒラスズキもGETできていなかったかも知れません
理屈抜きにオモロー!なトップウォータープラッギングを皆さんもいかがでしょうか?
釣りの幅が広がり、今までよりずーっと釣りが楽しくなると思いますよ♪
TOPにガボッ!
この興奮を皆さんも是非!
[PR]
by calm-style | 2008-05-08 11:49 | Salt water | Comments(0)

トップウォータープラッギング

先日のバス釣りで野池でトップウォーターの釣りを楽しんだせいか、
今度は海でトップウォーターの釣りがしたくなり、朝マズメ狙いで天草へ

狙いはチヌ
昨年悲願達成できたトップチニングだ
釣れてる等の情報は入ってないので半信半疑でキャストを繰り返す
着水後、ポコンとポップ音を出させたあとチョコチョコと首を振らせポーズ
この一連の動作を繰り返しているだけで実に楽しい
そう!トップウォータープラグにはルアーを操る楽しみがあるのだ
魚が釣れるにこしたことはないのだが、
釣れなくても楽しいと感じさせてくれるから私はトップウォータープラグの釣りが大好きだ

そして辺りが白々と明るくなり始めた頃…
ボフッ!
おっ!出た!
しゃーっ!とフッキングした瞬間にエラ洗い

釣れたのはセイゴ


a0129011_122393.jpg

幼顔の約45㎝(目測)

本命のチヌではなく、サイズも小さいが、トップウォータープラグで釣ると最高!
ミノーやバイブのいきなりゴゴンッ!というバイトもいいのだが、
バイトの瞬間が見えてるトップウォータープラグの方が数倍楽しい
同じ釣るなら面白く釣った方が断然楽しいに決まっているし満足感が違う
前回のバス釣りの時にも書いたが、競争で釣りをしている訳ではないのだから
プロセスの楽しさを存分に味わい、1匹との関わり合いを大切にしたい
今回もそう強く感じさせられた釣行であった
トップウォータープラッギング最高!

そして…




a0129011_1215388.jpg

はい!いつものガラカブ(カサゴ)
これは息子からの『ガラカブのみそ汁が食べたい』のリクエストに応えて…
[PR]
by calm-style | 2008-05-03 12:02 | Salt water | Comments(0)