カテゴリ:Salt water( 299 )

記録達成!

記録達成!
【30日ィ夜~31日早朝の部】
激釣14時間を終え一端自宅へ戻り、釣ってきた魚をさばき、近所にお裾分けし、
そしてまた私は海へと戻った
そう!3日連続の釣行なのです(キ○ガイか?)
きっかけは父の『スズキが食べたい』の一言
30日の早朝に釣ったスズキは日頃お世話になってるご近所に全部配ってしまったからだ
ならばまた行って釣ってくるしかあるまい
それが親孝行ってもんだ

父はスズキを
しかし私は有明ターポンことヒラの刺身が食べたい…
新鮮なヒラの刺身は小骨はあるもののすこぶる美味い!
焼酎の肴に相性よし
ならばヒラをサクッと2匹ほど釣って、
その後スズキのポイントに移動してスズキを釣ればよいではないか
てことで先ずはヒラ釣り
一投目からゴゴンッ!とバイト
ジャンプしないし、引きがどうもアレっぽい


a0129011_15491814.jpg

ィやっぱりね 君だと思いました

その後、凄い記録を達成しましたよ
驚かないで下さいね
フフフッ…

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ!

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ! 

ゴゴンッ!
ヒーット!
バシャバシャバシャ!

 

凄いぞ俺!



怒濤の!



ヒラ!



7連続!



バラシ…

アハハ(^-^;

こんだけ連続でバラすともう笑うしかねーだろ


a0129011_15494052.jpg

結局これだけ釣るのに2時間近くも費やしてしまった…
ヒラ釣りにはどうもPEは向かないような…
伸びのあるナイロンラインの方がバラシが少ないような…
とかって言い訳してみたり

その後の本番スズキ釣りでは!
アワセ切れ×1
フック伸ばされ×1
はい、ノーフィッシュでフィニッシュでございました
この日のスズキの時合いは短かった
ペンシルに〝ボシュッ〟と5回出たんですけどね…
ま、こんな日もあります

スズキと言えば
今朝(11月6日)川鱸に行ってまいりました
結果は2時間ロッドを振ってノーバイト
カスリもせず(泣)
運気が逃げつつあるような…
運だけが頼りな私にはこの状況はちょっとヤバイ!><

でも、この方はちゃんと結果をお出しになりました

a0129011_1550349.jpg

kaiさんの頭でっかちな86㎝
やはり、この男タダモノじゃありませんね
凄すぎます!
この人にゃかなわない

私はと言いますとハッキリいってスズキをナメてました…
テキトーなトコでいっくらルアー投げても釣れません
ちゃんと下見して対策立てないとね
チョットだけ反省…
次に運気が私に巡って来るのはいつだろう?
それだけが頼りなのですが…
ハァ…(溜息)
[PR]
by calm-style | 2008-11-06 15:47 | Salt water | Comments(0)

激釣14時間

【29日 昼の部】
12時
まずはお食料確保のためサゴシのポイントへ
足下にベイトが寄ってていい感じ
これはいける!と思ってたらわずか数投目でGET!
ちょっと拍子抜けって感じですがそんな贅沢いっちゃいけませんよね

a0129011_1555623.jpg

また会えたね!有り難う♪

毎週サゴシ釣ってどうやって食べてんの?って質問があったので、
今日はサゴシの簡単レシピをご紹介
てゆーか、誰でも知ってるレシピですけどね(汗)

◆サゴシ(サワラ)といえば西京焼き
まずはサゴシの切り身に塩をふり30分寝かせます
その後、水気を拭き取って下準備完了
そして白みそに酒、みりんを適当に(笑)加えてトロトロになるまでかき混ぜます
(甘い方が好きな方は砂糖や酒粕を加えてね)
トロトロになった合わせ味噌をサゴシの切り身に塗り、
タッパーに重ねていき、1~3晩冷蔵庫で寝かし、
合わせ味噌を拭き取って焼けばハイ出来上がり
簡単でしょ?

◆お次はシメ鯖ならぬシメ鰆
身をシメるために切り身に塩をふり寝かせます
30分程たったら塩を水で洗い流します
あとは酢にレモン汁や鷹の爪を入れた酢に漬け込むだけ
漬け込む時間は身の厚さにもよるけど15分~30分ぐらいかな?
生っぽい方が好きな方は15分ぐらいでいいんじゃないでしょうか?

どちらも酒の肴に相性いいですよ!
是非、試してみてくださいね♪

あ、サゴシですか?
我が家とご近所にお裾分けする分の8匹キープしました(^-^;
それから本命のヤズは不発でした(泣)


【29日 夕マズメの部】
ターゲットはスズキ
瀬戸を攻めるが風が強い
開始早々ジグヘッド+グラブという仕掛けにココンッ!
控えめなバイトでヒットしたのは幼顔のセイゴちゃんでした
a0129011_156273.jpg




18時半
風が強いことを理由に早めの車中一人宴会
釣りにならない程の強風じゃなかったんですけどね
お酒が恋しくなっちゃいました(^-^;
時間はたっぷりあるのでそんなにガツガツしなくってもね
てゆーか、車中一人宴会が釣りより楽しみだったりもするんです
焼酎のお湯割りが美味しゅうございました(笑)


【30日 深夜の部】
今度もターゲットはスズキ
風が治まっておりなかなかいい感じ
時折〝ボシュッ〟とスズキさんの補食音
イイネ~!
こんな日は大好きなTOPしかないでしょう♪
てゆーか、最初っからTOPでの釣りしか考えてなかったんですけどね

ペンシルポッパーをチョコチョコと首を振らせスーッ、スーッ、スーッと水面を滑らせる
『ボシュッ!』
何度も出る
しかしフックアップしない…
何度も何度も出る
しかしフックアップしない…
これの繰り返し
ま、いつものこと、そのうちフックアップするでしょ?
以前には30数回出てようやくヒットってこともあったし(^-^;
自分の操るペンシルポッパーにスズキが出る姿を見るだけで楽しい
それだけでも満足なのです

そしてようやく…


a0129011_157446.jpg

やけに重たく重量感のある引きだと思ったら案の定スレでした

そしてもう一匹


a0129011_1572950.jpg

こちらはちゃんと口にフッキング♪

この日、十数回も『ボシュッ!』と出てGET出来たのはたったの2匹
ミノーやシンキングペンシルを使ってたらもっと釣れてたかも?
いやいやそれじゃあ私の場合楽しくない
スズキが水面を割る視覚的にドキッ!とさせられるあの瞬間が私にはたまらないのです


【30日 昼の部】
さすがに疲れ果て車中で仮眠していると
『こんにちは』と釣友JUN1さん
本当は仮眠後、そのまま帰ろうかとも考えてたのですが、一緒に釣りをすることに
ほんと好きですね~(笑)

狙いはヤズ
結果からいうと、ヤズのナブラは何度か出たものの二人にヒットすることはありませんでした
ちょっとばかしナブラが遠かった…
で、私がいつものサゴシ×2
そしてJUN1さんがサゴシ×2
それから〝サワラ〟×1!

ネットで調べたらサワラは出世魚で50㎝までをサゴシ、60㎝までをナギ、
そして60㎝以上をサワラと呼ぶそうです
JUN1さんが釣られたのは軽く70㎝はありそうでしたので立派な〝サワラ〟ですね

a0129011_157506.jpg

ショアからこのサイズなら文句なし!
さすがJUN1さん!
あぁ…俺もサワラと呼べるサイズば釣りたかとです…

以上、14時間(途中仮眠あり)激釣報告でした
しかし我ながら元気なおっさんだ(笑
[PR]
by calm-style | 2008-10-30 15:05 | Salt water | Comments(0)

噛まれたり、吸われたり、突っ込まれたり…

21日 15時前

前回の釣行でヤズ2匹をGETしたポイントに立っていた
ビシュ!とメタルジグをキャストして12秒程カウントダウン
ジャーク&ジャークで誘うと
ゴンッ!
一投目からヒット!


a0129011_15103199.jpg

サゴシですが何か?

お願いだから、もっと優しく噛んでね…
メタルジグやリーダーがボロボロになるから…

もうそれからはまさに入れ食い!
バイトが無くなったらルアーのカラーを変えるとまたヒット!
てな感じで延々と釣れ続けるのです
しかし、夕暮れ前まで頑張ったのですが、お目当てのヤズは姿を見せず(残念)


21日 19時
今度は有明ターポンことヒラ狙い
潮があまり良くないので期待してなかったのですが、
海面を見渡すと、どこそこでヒラのライズが…
慌てて支度をし、先ずは小型のバイブでブルブルと測線を刺激
何度も何度もバイトがあるのだがなかなかフッキングできない
ようやくフッキングしたかと思えば強烈なジャンプでハイさよなら
その繰り返し凹

気分を変え、ヒラに効果絶大なローリングベイトを投入
しかし小型バイブの時と同じでなかなかフッキングできない
そして30分後ようやく1匹目をGET!

※ヒラは鱗が非常に弱いので、リリースする際は直接手で触れず、スピーディに行いましょう
できれば水の中で優しくフックを外してあげるのが一番だと思います


その後もミノー、メタルジグと色々と試すのですが、
状況は変わらずなかなかランディング出来ない
3匹ヒットさせて1匹獲れるか獲れないかの状況に、
ついに禁断のJIGヘッドを出してしまいました
吸い込みがいいのか、それからはもう大爆釣!
キャスト後、ハンドルを5回転ほど巻き上げては3秒間テンションフォール
このパターンが一番ヒット率が高かった

a0129011_15112354.jpg

こんな具合にJIGヘッドが吸われてお口の中にスッポリ
口を開くとこんな独特な形状になります
まさに吸い込み系ですね


a0129011_15113949.jpg

ルビー色の瞳に体色は黄、青、緑、紫
本当に綺麗な魚です
顔はまるで古代魚のようですね
コチラは口を閉じた状態の画像です


a0129011_15115315.jpg

本日最大の50㎝


22日 早朝
6時に起きる予定が前夜の車中一人宴会でついつい深酒し、寝坊
急いで有望ポイントを目指したが、どこも釣り人の姿
テンションが一気に下がり釣れそうにもない所でキャストしていると、
先日の釣行でご一緒させて頂いた熟年アングラーIさんと偶然にもまた出会い、
『こっちで一緒に釣らんですか?』となんとも嬉しい声をかけて頂き隣でキャストさせて頂いた
しかし、先週のようにナブラはなく、たまにサゴシが水面を割るぐらい
ベイトの数も少なく、サイズも小さい
私に、そして熟年アングラーIさんにサゴシが1匹ずつ釣れたのだが後が続かない
『今日はもうだめですかね?』熟年アングラーIさんに尋ねると、
『今日は多分10時半頃からナブラが出るんじゃないですか』と熟年アングラーIさん
すると出た!
10時半を少し回った頃からあちこちでナブラ発生!
急いでナブラの進行方向へメタルジグをキャストしスローで引いていると…
ゴンッ!
先ほどのサゴシとは比べ物にならない激しい突っ込みに悶絶
あぁ…快感…生きてて良かった…


a0129011_1512649.jpg

はい!今週もヤズGET!
ちなみに周りでヤズを釣ったのは私のみ
ベイトが小さいようだったので1ozのメタルジグを使用してたのですが、
これが良かったみたい♪

しかしこの日の時合いは30分程度と非常に短く釣れたのはこの1匹のみ
それでも渋い状況の中での釣果なので満足!満足!
いや~ィやっぱり俺は運が強いなぁ~♪
この勢いだとジャンボ宝くじが当選しちゃうかも?(笑)

釣りってィやっぱり、イイ~ネッ!

最後に熟年アングラーIさん、今回もポイントに入れて頂き本当に有り難うございました!
しかし熟年アングラーIさん恐るべし!
ナブラの発生する時間をズバリ当てちゃうんですもん驚きでした
私もあんな知識豊富で考える釣りができ、心の広いアングラーになりたいものだ…
[PR]
by calm-style | 2008-10-22 15:08 | Salt water | Comments(0)

そして午後の部

15日午後
帰り際、気になるポイントへ立ち寄ると、一人の熟年アングラーの姿
見ればロッドを大きくしゃくってらっしゃる
イカとは違うそのしゃくりにドキッ!
もしや?と思い『釣れましたか?』と話しかけてみると、
気のイイその熟年アングラーは、わざわざ私のためにクーラーの蓋を開け、
『この位のサイズです』と、魚を見せてくれた
おおおおっ!ィやっぱりでしたか!もう、そんな時期でしたか!

しばらく海を観察していると、どこそこでナブラが!
おおおっ!スゲー!
熟年アングラーの話だとPE1号を引きちぎられたり、アシストフックを切られたりしたそうだ
てことは、噂のあの魚もいるのか?

熟年アングラーに『隣で釣らさせてもらっていいですか?』と尋ねると、
『ルアーは人数が多い方が釣れますからどうぞ』と笑顔で快く承諾して頂いた
なんて心の広いアングラー!
余裕さえ感じさせるその姿はホント格好良かった
私も見習わなければ…

急いで車にタックルを取りに戻る
アシストフックを切ったとなればあの魚の対策をしなければ!
てことでトリプルフックの付いたメタルジグばかりをチョイス

ナブラの進行方向を見計らってキャスト!
ドコソコで発生するナブラにテンション上がりっぱなし
ジャーク&ジャークを繰り返していると…


ゴンッ!


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!


青物特有のスピード感溢れるファイトにドキドキ!
キュイーン!とロッドを何度も締め込む
た…たまらん!><
そして無事にランディング成功♪


a0129011_15144495.jpg

お久し鰤です!
サイズは50㎝程とオフショアならどーってことないサイズなのですが、
ショアからだとこのサイズでも楽しいね~♪

その後すぐにもう一匹追加!

a0129011_15155100.jpg

先程と同サイズ
た、楽しすぎる…ウルウル(T-T)

しかし、結局キャッチ出来たのはこの2匹のみ
バイトは5回もあったのですが…
吸い込み系の魚にはやはりアシストフックの方が有利みたいですね
サゴシがいると思ってトリプルフックを使用したのですが、結局これがマズかった
アシストフックだったらもう1本はキャッチできたかも?
あ!ヒットルアーはマリアのシーフラワー60g 色はチャートでした
この日はチャートに反応がよかったみたいです

それにしても丁度時合いに釣りが出来たなんて、とてもラッキー♪
そして何より快く隣で釣りをさせて頂いた熟年アングラーに心から感謝!
お名前をお聞きするのを忘れてしまいましたが、
数々の貴重なお話、とても勉強になりました!
この場をお借りして深くお礼を申し上げます

しかし最近ちょっと調子が良すぎるぞ
今後どんなことが俺を待ちかまえているのだろうか?
なんだか不安だ(冷汗)
[PR]
by calm-style | 2008-10-18 15:12 | Salt water | Comments(0)

調査釣行

14日
深夜2時半
スズキ2匹GETの余韻を肴にビールをゴクリ
ついでに焼酎をチビリ
その後、酔っぱらって布団にゴロリ

そして朝9時に起床
釣り欲を満たされた朝はとても清々しい
深夜のスズキ釣りで、釣り欲は満たされていた…
筈だったのですが、昼過ぎには天草へ向かってました(笑)
ターゲットもポイントも決めず、とりあえず天草方面へと車を走らせてる俺って(笑)
近場でヒラやスズキ、そして嫌いだけど(笑)イカ
ちょいと遠出して先週のような五目釣り
等々、考えながらのドライブは楽しい♪
散々迷ったが、先ずは昨年メバルが好調だった港へ調査を兼ねて釣行してみることに
メバルがダメでもアジングなら大丈夫だろうと考えたからだ

港に着き海を覗き込みメバルの姿を探す
が、最盛期にはウジャウジャいたのに居るのはチビメバ数匹のみ
メバルにはチョット早すぎるみたい
堤防には沢山の墨跡があったのですが、イカ釣りは嫌いだ(笑)
で、日が暮れるまで車で仮眠zzz
しかし、これが悪かった
アジングをしようと実績のあるポイントを数ヵ所回ったのですが、どこもイカ釣り人の姿
仕方なくアジングを諦めて翌朝に備え早めの車中宴会
ビールをプシュリ
あぁ…この瞬間がたまらない
至福のひととき
灯りで照らされた港を眺めながらビールを飲んでいると水面がピシャッ!と弾けた
なんだろ?アジかな?とメバルタックルで狙ってみると一投目からカマスがヒット♪
あぁ…なんという幸運

a0129011_15172736.jpg

家族分のカマスをGETし、車中宴会再開

いつも一人車中宴会とかって言ってますが、今回はどんな感じなのか気になられてる方が若干名いらっしゃるようですので(笑)写真をパチリ

a0129011_15175840.jpg

今夜の肴は港の夜景と焼き鳥、それから画像のジャンクフードでした
ちなみにスキットルの中身はバーボンでもラムでもなく芋焼酎です(笑)

15日
6時起床
ターゲットはチヌ
勿論いつものようにポッパーで狙う
ウェーダー越しの水が最盛期の頃よりかなり冷たい
2時間ほどポッパーを投げ倒したのですが、案の定というか、予想通りノーヒット
でも、いいんです、いいんです
釣期がいつ頃までか知りたかったからあえてTOPチニングやってみた訳だし
今期のTOPチニングシーズン終了!
TOPチニングは夏の釣りのようですね

しかし、このままでは今夜のおかずが足りない…

a0129011_15182596.jpg

てことで味噌汁分だけガラカブをGETし帰路へ


今回の釣果は少し寂しいものとなってしまいましたが調査釣行と考えれば悪くはない
メバルには早く、TOPチニングには遅い
それが分かっただけでも十分なのです
それに思いがけないポイントでカマスが釣れたし大満足!
こんな釣行もたまにはいいもんです

午後の部に続く

ん!?
続くって?
まだ釣りすんの?
Yes!(笑)

a0129011_1518452.jpg

だってこんな綺麗な月夜だったんだもん何か起きるでしょ?
てか起きるのかな?(笑)
[PR]
by calm-style | 2008-10-16 15:16 | Salt water | Comments(0)

スズキ釣り

予定では天草で先週のように五目釣りを楽しむ筈だったんです
でもね、釣友二人から天草で撃沈との悲しい知らせを聞き、
おまけに風まで強いと知らされ、しかも翌日の予報は朝から雨
完全に心が折れてしまいました
でも、そこは責任感の強い(?)人気エロブロガー(笑)インフォーマー
更新を待ってて下さる、ごく少数の変わり者の方々(失礼)のために釣行してきました
なんちゃって^^ 冗談ですよ!怒らないでね(^-^;


釣りモノは最近ご無沙汰気味なスズキ
20代の頃は狂ったように毎晩のごとくスズキ釣りに出かけてたのですが、
最近はあまり魅力を感じなくなってしまったターゲット
何故あまり魅力を感じなくなってしまったのか?
理由は色々ありますが、釣れる条件や釣り方が分かってしまったことが一番大きいと思う
勿論、自然が相手なので、分かってしまったといった表現は間違いですが…
私がスズキ釣りを始めたのは今から25年以上前
当時は情報も少なく、あ~でもない、こ~でもないと釣行毎に試行錯誤を繰り返していた
釣れない日の方が多かったけど、逆にそれが熱くさせてくれた気がするし、楽しかった
今、それがスズキ釣りにはないんですよね~
だから最近はまだ確立されていないTOPチニング等にとても魅力を感じてしまいます
どんな条件で、どんなポイントで、どんなタックルで、どんなアクションで等々
その答えを見つけ出すプロセスがとても楽しい
とかなんとか偉そうなことばかり言って申し訳ございません
気分を害された方がいらっしゃるかも知れませんが、
でも、これが今現在の私のスズキ釣りに対する正直な気持ちです
どうぞご理解のほど宜しくお願い致します

とかなんとか前置きが長くなってしまいましたね(^-^;
それでは釣行記を…


干潮3時間前より弟と一緒に釣り開始
風もなく水面は鏡のよう
釣りやすくはあるのだが少々風が欲しい
一時間が何事もなく過ぎる
ベイトやスズキの気配も感じられない
それまでのアップクロスの釣りからダウンクロスへと切り替えた1投目
ゴゴンッ!
ようやく魚からコンタクト
そしてその数投後、またしてもバイトがあったのだがエラ洗い一発でフックアウト
あぁ…
このままノーフィッシュで終わってしまうかも…
嫌な予感が頭をよぎる

でもね、ィやっぱりスズキは俺を裏切らない
だって25年以上ものお友達ですもの♪



a0129011_15221727.jpg

75㎝
魅力を感じなくなっただとか、なんだかんだ言ったって釣れればこの笑顔(笑)

そして潮止まり間際にもう一本追加して終了♪


a0129011_15214938.jpg

72㎝


そして気になる同行の弟は!

なんと!

ミラクル!?

シンジラレナーーーイ!

ノーバイトで撃沈…(爆)

ま、そんな日もあるよ
今回はたまたまスズキと波長が合わなかっただけ
落ち込んでないでまた一緒に釣りしてね♪
カメラマンお疲れ様でした!

この日、私はリールを4回転させた後、軽くトゥイッチしてルアーにヒラ打ちさせてたのに対し、
弟はタダ巻き
この違いが釣果を左右したのかも?
ご参考まで

なんだかんだ講釈ばかり言ってしまいましたが、釣れればィやっぱり楽しい♪
秋のシーズン終了前にもう一度ぐらいスズキ釣りに行ってみようかな?(^-^;
以上、検索キーワードTOPが〝18禁 ロリ バイブ〟のエロブロガー インフォーマーでした(笑)


【TACKLE DATA】
ROD:15年以上前にアメリカのプロショップにメールオーダーで購入したGOLD CUP 8ft
REEL:安価だけどマルスズキもヒラスズキもこれで十分!DAIWA CALDIA KIX 3000
LINE:PEラインを最初に開発した老舗!しかも安い!GOSEN 剛戦X SW 20lb
SHOCK LEADER:とにかくこれ!安心のMORRIS VARIVAS SHOCK LEADER 30lb
LURE:月夜に効果絶大!信頼のimaコモモSF-125 チャートヘッドクリアー
[PR]
by calm-style | 2008-10-14 15:20 | Salt water | Comments(0)

秋の五目釣り

秋は対象魚が豊富すぎて悩みます
河口のスズキさんは爆釣モード突入だし…
シーズン終盤のTOPチヌも気になるし…
メッキやカマスも気になるし…
ショアジギも気になるし…
有明ターポンことヒラも気になるし…
メバルも気になる!
等と散々悩んでいたのですが、釣友M氏より美味しすぎる情報が!
なんでも某所でサワラが湧いているらしい(喜)
おおおっ!そのポイントなら他にも色んな魚種が狙えそうだ!
今回の釣行はサワラポイントに決定!

本番は翌朝なのですが、車中宴会に丁度よい季節!
ってことで前日の昼過ぎから自宅を出発!
ぶらりと立ち寄った港で餌氏やイカ氏の見学をしていると、
どこからともなく海鳥たちが集まりだし、ナブラ発生!
急いで車までタックルを取りに行き、メタルジグをフルキャストー!
で、あっけなく釣れたのはこれでした

a0129011_15251771.jpg

サバ 27㎝
もう一匹、同サイズを追加したところで『サバはもういいや』ってことで場所移動

今度はTOPチニングのポイント新規開拓だー!
でも、こちらは残念ながらなんらかのチェイスはあったもののヒットせず撃沈
そうこうしてる間に日が傾きだした
い、いかん…大切な夕マズメが…

急いでまたまた場所移動して今度はメバルを狙ってみる
すると5分もしないうちにメバルちゃんGET!

a0129011_15253415.jpg

23㎝ この時期としてはまずまずなサイズ
今年も楽しみな季節がィやってきました(喜)
でもね、ィ喜びも束の間
その後はキャスト毎にこの子達の猛攻に遭ってしまいました凹
a0129011_15255327.jpg



車中一人宴会&車中泊後の翌朝5時半
カマスはいないかな?ってジグヘッドにゴム装着してキャストしたらすぐ釣れちゃいました

a0129011_15261476.jpg

28㎝ 塩焼きサイズです(笑)

この後すぐにもう一匹ヒットしたのですがこれはラインブレイク
ジグヘッドを丸飲みされてたんでしょうね

そして本番のサワラ!
ナブラが出るとの情報だったのですが、海は静か
しかしベイトは接岸しているので期待は持てそう
時折ベイトがざわつくのはきっと近くにサワラがいるからだ!
そう信じキャストを繰り返していると…

a0129011_15263570.jpg

サワラ 45㎝

朝マズメで4匹のサワラをGET!し満足モード
実は軽く60㎝を超えてそうなサワラのヒットもあったんです
しかしメタルジグを丸飲みされててラインブレイク…
横着してTOPチヌのタックルをそのまま使用したのがマズかった
ショックリーダーは最低でも40LBは必要みたい
リーダーが20LBだったんですよね…
以前、60LBのリーダ^をスパッ!とやられたことあるので分かっちゃいたんですけどねー…
後悔先に立たずとは正にこのこと
システム組み直すの面倒がってはいけませんね
反省…
次回頑張ります!!

あ!そうそう!サワラを狙ってたらこんな魚もヒットしました

a0129011_15265771.jpg

ギンガメでもないし、ロウニンでもカスミでもシマアジとも違う…
自宅に帰って調べたら〝クロボシヒラアジ〟という魚らしい
25㎝ほどですがパワフルなファイトで楽しませてくれました♪

他にもお約束の(?)これも釣れましたよ(汗)

a0129011_15272934.jpg

ロリイカ…
思わず手を出してしまいました… んんーなんだか罪悪感
大人になってまた遊んでね!ってことでこれはお家に帰って頂きました
でも、ギリでお持ち帰りできる子も数杯釣れたので今夜じっくりと味わいます

今年も小物釣り大好きインフォーマーにはたまらない萌えー!な季節がィやってきました!
この手のロリ系の五目釣りって昔から好きなんですよね♪
いや~楽しかったなぁ♪
豊かな天草の海に感謝!!

Mさん タイムリーな情報本当にありがとうございました!!
[PR]
by calm-style | 2008-10-07 15:23 | Salt water | Comments(0)

秋の釣り~天草西海岸~


a0129011_14534895.jpg
往復240㎞の道程もドライブだと思えば楽しい♪


a0129011_14541228.jpg

お気に入りの音楽を聴きながらの運転なら全く苦にならない♪




今年最初のショアジギ
結果は…





















a0129011_14543794.jpg

言い訳はやめておこう



それでも天草西海岸は裏切らない

前夜のヒラスズキ!
























a0129011_14545838.jpg

※注意 アジゴではございません(笑)



a0129011_1455163.jpg

そしてショアジギ後のメッキ



a0129011_14553126.jpg

それからアオリイカ

そして…
























a0129011_1455549.jpg

1,2㎏
それでもィやっぱり俺はイカ釣りが嫌いだ(笑)




釣果に係わらず天草西海岸の海を見ると何故だかホッとするから不思議だ
また行こうと思う

メッキも釣れたし…
メッキり秋の気配ですね!
お後が宜しいようでm(_ _)m



【釣果】
ヒラセイゴ×多数
メッキ×5
アオリイカ×7
エソ×大爆釣(泣)
[PR]
by calm-style | 2008-09-12 14:51 | Salt water | Comments(0)

LateoLabrax Japonicus

青物も気になる
チヌも気になる
カマスやメッキ等の小物も気になる
スズキも気になる
何を釣りに行こうかと散々迷ったが、一番ガソリン代のかからないスズキ釣りへGO!
今回はタフガイ凄腕アングラーkaiさんとの釣行です♪
ちなみにタイトルの〝LateoLabrax Japonicus〟これはスズキの学名
それからスズキのことをシーバスと呼んだりしますが、
名付け親はフィッシングライター(故)西山徹氏のようです
海のバス=シーバスって訳ですね



干潮3時間前から釣り開始
時合いまではまだ時間があるかな?と思ってたのですが、スズキさんは既にお食事タイム
あちこちでガボッ!とかボフッ!だとか萌え萌えな補食音が闇夜に響き渡りとてもいい感じ♪
時折大型スズキと思われるバキューム音も聞こえテンションは一気にMAX!
『こら今日はたいぎゃ釣るっばい』とワクワク気分で顔は次第にニヤニヤ
これだけライズしてるのなら大好きなトップウォータープグで!と思ったのですが、
いきなり手元にゴゴンッ!と衝撃が伝わるミノーでの釣りもたまにはいいかな?
そう考えセットしたルアーは〝ショアラインシャイナー SL14 F-G〟
そして釣り開始から約30分後
ゴゴン!とスズキ特有のバイト
おお!これこれ!このバイト!懐かし~♪
しっかりとフッキングしロッドを煽り寄せにかかると意外と簡単にスルスルと寄ってくる
フッコクラスかな?と思ったら後少しでランディングってところまで寄せたところで
自慰ーー!自慰ーーーーー!
ラインをスプールから引きずり出す
そしてエラ洗い3発!
70㎝弱かな?って思ってたらこのサイズでした

a0129011_1459033.jpg

78㎝ んん~満足!満足!

そしてその直後!やはりこの人!役者が違います!
kaiさんもスズキさんGET!


a0129011_14593699.jpg

んん~流石!

その後は二人してバイトはあったもののノーフィッシュ
もう少し釣れてもおかしくないような状況だったので、ちょっと残念な釣果ではあったけど…
時合いにスプリットリングオープナーを紛失し、それを探してる間に時合いが過ぎ…
そしてとうとう紛失物も見つからず…
とかってぼやいてみましたが、今年もまた秋の大型スズキのシーズン到来!
今後が楽しみ♪
kaiさん、またご一緒させて下さいね♪
[PR]
by calm-style | 2008-09-05 14:57 | Salt water | Comments(0)

ムツゴロウ

a0129011_152751.jpg




ムツゴロウです



アップで見ると結構怖い顔してます



ただそれだけですが、何か問題でも?



ムツゴロウと言えば!

ムツゴロウさんこと畑 正憲さん!

このヒト最強!

ナメクジ食ったり…

アナコンダ首に巻いて窒息死しそうになったり…

牛のオシッコ飲んだり…

極めつけは江頭2:50とディープキス&ペ○ティング!

あのヒトにゃ誰もかなわん(恐)

ヒクソンやヒョードルでもかなわんやろ

江頭2:50もムツゴロウさんにはタジタジだったし…

そうなると強いてムツゴロウさんといい勝負ができる人って言ったら…

中田カウス、エスパー伊藤、草野仁 、美空ひばりの息子…

それからキングオブソウル北島三郎…

この辺りかな?
[PR]
by calm-style | 2008-09-03 15:01 | Salt water | Comments(0)