2017年 11月 13日 ( 1 )

被弾?着弾?

11月10日

今期3度目の青物ショアプラッキング

面倒なので結果から言います

朝マズメの1バイトのみ

繰り返します!

朝マズメの1バイトのみ!

朝マズメが最干潮では堤防では難しいと思ってこの日は地磯へ

時折ボイルはあるものの、トップには全く反応せず…

苦し紛れのフラペンに「ゴゴン!」とデカそうなの来たのですが、フッキング出来ず…

以上です!(泣)

で、この日は風が強かった

キャストすると普段の倍以上もラインスラッグが出る

もうね、釣りになんない

で、ハイギアのリールの必要性を感じた訳です

ラインスラッグを素早く回収する為にですね

ソルティがは持ってるけれど、頑丈さと引き替えにクソ重い!

ロッドを脇に挟んでしゃくるジギングならまだしもキャスティングとなると、

オッサンで非力な俺には修行のようなもの

なので、ここんとこメッチャ軽いカルディア4000を使用してたのですが、

どうもドラグが怪しい…

前回の80㎝の時なんか7㎏にドラグ設定してたのにロックしてたのか全くドラグ鳴かなかったし、

その前の75㎝の時はなんか、巻いててガックンガックンするし、

とてもスムーズとは言えないドラグの滑り出し…

それでリールの新調を考えたのですが、候補はダイワのキャタリナ4000H

それからシマノのツインパワーSW 6000HG

ダイワの4500番とかシマノの8000番は重いし、デカイし、

俺の体力ではキャストもジャークも苦行になってしまうので却下

釣れてもせいぜいブリの80㎝クラスだろうし、

地磯とかほとんど行かないんだから、そんなにパワーのあるリールの必要性も感じないし

それより楽にテンポ良くルアーにアクションつけられる軽いリールの方がイイ

最初はソルティガ譲りの剛性を兼ね備えたキャタリナにしようと思ってたんだけど、

デザインと色合いが野暮ったいとゆーか…嫌い

ツインパの方はハンドルが金色で、PENNリールに似て格好イイ!

15年式のツインパより16年式のキャタリナかなぁ?

とかって思ってたけれど、結局見た目でツインパに!(笑)

重さも10gだけどツインパの方が軽かったしですね

そんな訳でツインパワーSW 6000HGをネットでポチッとな!

ちなみにY釣り具やPの店頭価格よりヤフーショッピングの方が約4000円も安かったし、

しかも丁度ヤフーがポイント11倍だったので、実質4万円で買えちゃいました♪

前日の夕方4時に注文したにも関わらず、翌日には着弾!便利な時代になりましたよね~




(;´Д`)ハァハァしながら開封すると…



a0129011_01460031.jpg


届いてたのはツインパのHGではなくエクストラハイギアのXG(爆)

ショップの発送ミス

とかって思って注文履歴を念のため確認したところ、間違えてXGを注文してるし(爆)

エクストラハイギアだと巻き取りのトルクが無いのでゴリゴリ巻いちゃう俺には合わないかも?

それにハイギアのリールって早く壊れるイメージ…

エクストラハイギアだともっともっと早く壊れてしまうかも?

だけど返品して交換してもらうってのも面倒だ凹

ネットでの買い物ってコレがあるから気を付けないとですね(泣)

でも超ハイギアのリールって使ったことないから、一度使ってみるのもいいかも?

さ!切り替え切り替え!

ちなみにハンドル1回転の巻き取りはHGの103㎝に対しXGは112㎝

ファストリトリーブに有効だしラインスラッグも素早く回収できるしXGにしてよかった!

と、自分に言い聞かせてもう寝ます(泣)

[PR]
by calm-style | 2017-11-13 01:48 | Salt water | Comments(2)