松方弘樹

いま、テレビで松方弘樹さんのカジキ釣りを見てて、

ィやっぱこの手の釣り番組は相変わらず面白くねーなー…

と、ガッカリ&ゲンナリでチャンネル変えちゃいました ^^;

で、思い出したのがこの動画

シイラが!カジキが!クジラが!アザラシが!

空からは海鳥が!

巨大なイワシのフィッシュボールを食い尽くしていく(爆)

特にカジキが角でイワシを突き刺すシーンは圧巻です!

是非ご覧下さいませ




明日、明後日は今期最後の川辺川釣行

乞うご期待!

なんちゃって ^^;

期待しないでね~ ^^;

楽しんできま~す!

宴を ^^
[PR]
by calm-style | 2009-09-13 14:33 | etc | Comments(14)
Commented by kirari at 2009-09-13 17:53 x
みなさま、平日お休みの方なんですねっ★
コギャルは釣っても持って帰っても可愛そう…?
・・・てか高くつくだろうね。。
だったら、飲みに行って御馳走してもらうだけの方がましかな。。
Commented by いつかは改名、尺猿 at 2009-09-13 19:52 x
泣尺ヤマメマン。。。

言うよねぇ~(焦笑)

わたくしの最近の釣果からの予想は・・・28

29・・・

次回はずぅど~んと!!

と六寸!?

あると思います(笑)
Commented by calm-style at 2009-09-13 21:14
>泣尺キラー山猿様いらっしゃい ^^

泣尺連発の奇跡の餌師、山猿様ようこそ!
ようやく運気が巡ってきたようですね!
どーせ尺上を釣るなら男前なヤツ頼みますよー!
俺が釣ったよーな鼻の曲がった男前なヤツを!(嫌味です^^)
尺上でもオナゴのヤマメは格好悪かけんノーカウント!(笑)
♂の尺上しか認められません。
明後日は泣尺キラーの汚名返上の瞬間を是非拝ませていただきたいものです!
期待してますよ!
奇跡の泣尺キラー山猿様!!

あ、それから嫁をよく抱くよね~♪
頑張ってるねー!
だから毎週釣りにイケルのかな?
なにはともあれおめでとう!^^
Commented by べん10 at 2009-09-13 22:21 x
案外、「松形弘樹、世界を釣る」シリーズ好きなんです・・・。
ビデオも十年以上前のをたくさん持ってます。
まあ、あんな殿様釣りはできないですが、
釣り番組はついつい見ちゃいます・・・・。
そんなこと書いていたら・・・・
あーーーーーーーーーーーーっ、釣り行きたい!!
Commented by Chem. at 2009-09-14 00:18 x
ごぶさたです。
季節は移ろいもう秋ですね。私の近所の河川ではこれからの季節、渓流魚を放流し年券12000円で楽しめるんです。

それでも海ではピンクのボディにクリクリお目目の、、、季節が開幕。

楽しみな季節です。

あ、私も松弘のトローリング系は苦手です。金持ち道楽の殿様釣りみたいで萎えます。

大間 老漁師の本マグロ一本釣り系には萌えるんですが、、、
Commented by BACKLE at 2009-09-14 05:05 x
 今、9月14日の午前5時なんですが、ごそごそと起き出して準備をされてる頃なんでしょうね。秋になり、外での宴も気持ちいいでしょうね。コオロギの鳴き声なんかを聞きながら、ラム酒をねぶる・・・・いいですね。きっと、満足感いっぱいの釣果を得られることでしょう。
 松方弘樹、私も見ていました。見終わってすぐに息子とヒラメ狙いの釣行に30分ほど行きました。釣れなかったのですが・・・。
Commented by calm-style at 2009-09-14 07:14
>べん10さん

ですか…
世界を釣るシリーズのビデオまで。^^;
私の場合、なんて言うのかなぁ…
釣りって魚をヒットさせるまでの過程が楽しいと思うんですよ。
そこのところトローリングはキャプテン任せ。
たまにはフッキングまでキャプテンにして頂いて自分はリールを巻くだけ…
アレが私には全く楽しそうに見えないんですよね。
キャプテンにルアーを流してもらってヒットするのをひたすら待つ…
なんだかなぁ…って感じです。
釣りってキャスティングも楽しさの一部だと考える私にはどうにも…。
キャスティングでカジキなら是非やってみたいんですけどねー。

来週のキャンプ、友達共々メッチャ楽しみにしてます!^^
お手数おかけしますが宜しくお願いいたします。m(_ _)m
準備するものとかございましたらお申し付けください。
Commented by calm-style at 2009-09-14 07:31
>Chem.さん

お久しぶりです♪
お元気そうでなによりです。^^

そちらでは今からの季節に放流、そして開幕ですか?
知らなかったです。^^;

松方弘樹さんのトローリングって釣れないイメージありません?
それにヒットしても異常にバラシが多いような…。
あまり好きではないのですが、それでもやっぱり見てしまうんですよねー。
で、いつもすぐにチャンネル変える。^^;
一度、松方弘樹さんのキャスティングをテレビで見ました。
その時はスピニングリール。
下手だとか、上手いだとかいうレベルじゃなかったですね…。
あぁ、この人はトローリングの方が似合ってるなーってその時感じました。(笑)
まぁ、トローリング等には一生行けない貧乏人のやっかみです。^^;

さて、海はもう秋色!
私もそろそろ海にシフトチェンジしますよー!
いつもの海小物釣りに。^^;

追伸:そろそろ熊本にお帰り下さいませ。
長い春は二人の愛を… あぁ…
Commented by calm-style at 2009-09-14 07:45
>BACKLEさん

おはようございます!^^
先ほど起きました。
今日は今からボチボチ道具類の支度をし、
その後、宴の買い出し、お昼過ぎに出発します♪^^
そして夕マズメにチョイと竿出し、そしてメインの(?)宴です。^^
最近、釣りに行ってるのか宴に行ってるのか自分でも分からなくなってきました。^^
宴のついでに釣りみたいな…^^;
でも、こんな感じの釣りも楽しいですよ~!^^

先々週の奥深い渓の朝は肌寒い程でした。
おそらく今夜は半袖では寒く感じてしまうでしょうね。
ラム酒ではなく、焼酎のお湯割りとか欲しくなってしまうかも?
とかってやっぱり焼酎では趣に欠けますよね…アハハ ^^;

ヒラメいいですね!
青物も非常に気になります!
落ち着かれましたら是非ご一緒させて下さいね♪
Commented by くに at 2009-09-14 22:55 x
蜂に気を付けてぇ~っ!   ・・・って、もう行ってるか!^^;
二人なら、ぎょうさん飲むんでしょうねぇ~。
結果報告・・・楽しみにしております^^/
Commented by calm-style at 2009-09-15 21:43
>calmさんファンさん

ご心配有り難うございます。^^
釣りに対する考え方は人それぞれ。
色んな考え方があって当然ですよね。
calmさんファンさんの考えもその一つだと思います。
色々とご心配お掛けしたようで申し訳ございませんでした。
それから、シイラは面白くないので基本的に引退(?)しましたので、パヤオの件はご心配なく。^^
この件はパヤオに連れて行って釣りをさせる遊漁船の問題だと思うのですが…。
もっと厳しく取り締まるべきですよね。

それから、せっかく書き込みして頂いたのですが、
一部卑猥な表現があり、不快な思いをしたとの報告がありましたので、申し訳なかったのですが、
書き込みは削除させていただきました。
ご理解の程、宜しくお願いいたします。
あなた様にとって不快なブログでなければまた遊びに来て下さいね♪
お待ちいたしております!^^
Commented by calm-style at 2009-09-15 21:44
>くにさん

今回、アブに好かれたのは私ではなく右巻きルアーマンでした。
3匹のアブにずっと付きまとわれてましたよ。^^;
それから蜂は大丈夫でしたが、でかいアブに刺されて痛いのなんのって。(泣)
あまりの痛さに蜂に刺されたのかと思いましたよ。
かなり腫れましたし。(爆)

釣果報告…
凄いことになってますよ!
特に左巻きのルアーマンが!^^
今日は流石に疲れたので明日UPしますね~♪
Commented by 球磨人hide at 2009-09-16 07:25 x
松方さんのTVは見てませんがBSのカナダの
チョウザメ釣りを興奮しながら見ておりましたら、相方が
「こんな釣りのどこが面白いの?ガイド雇ってハイどうぞ・・・
釣り掘りで釣るんと変わらんじゃん」などといわれ急に
さめてしまいました・・・
いわれてみればそうだし、でもそれを釣るまでのプロセスが~
なんて考える今日この頃です。
まあ、どっちにしても私は小物釣り専門のようですが・・・
Commented by calm-style at 2009-09-16 08:51
>球磨人hideさん

おはようございます!^^
私はすぐにチャンネル変えたのでチョコットしか見てません。^^;
私の場合、自分の選択したポイントで、
自分で選択したルアーが自分の思ったポイントにルアーが着水し、
自分の思った場所で魚がヒットしてくる。
そんな釣りが大好きです。
基本的には視覚的にも刺激的なTOPの釣りが好きですね。
最近、ほとんど行かなくなりましたがバス釣りは最高に面白い釣りだと思います。
バス釣りがなかったら日本でこれほどルアー人気は出なかったと思います。
バス釣りで様々なことを遊びながら学びました。

トローリングはパッと見た感じでは殿様釣り。
貧乏人の私にはとても手の出ないジャンルの釣りでもあります。
やったこともないのに楽しいだとか楽しくないだとか語るのもおかしいのかも知れませんね。
それぞれの釣りにそれぞれの楽しさがあるのは当然だと思いますしね。
全ての釣りは楽しい!はず!^^
一度やってみようかな?トローリング。
あ、でもトローリング一回の釣行にかかる費用を考えたら…
やっぱりやめておこう。^^;
<< 渓流ルアー三人衆 従姉妹甥 >>