阿蘇郡 高森町 『炭火地鶏の店 らくだ山』

a0129011_15481269.jpg

お気に入りのお店の一つ、阿蘇郡 高森町にある炭火焼き地鶏料理の専門店『らくだ山』に行ってきました




a0129011_15475743.jpg

黒を基調とした店内に囲炉裏があって雰囲気抜群!

ちなみにココは囲炉裏で自分で焼いて食べるといったスタイル




注文したのは地鶏炭火焼き定食 1600円

地鶏、野菜、地鶏卵、粟飯、味噌汁、お漬け物のセット

ちなみにメインメニューは地鶏と手作り生ソーセージのみ

地鶏と野菜のセットは1300円

お酒は生ビールと阿蘇の清酒『れいざん』それから焼酎は球磨焼酎の『急流』



a0129011_15482952.jpg

甘さ控えめの自家製タレに漬け込んである地鶏は一人前300gの大ボリューム!(※画像は二人前)

男性でも満腹間違いなし!

ちなみに今回は食べきってしまうまでに1時間45分もかかってしまいました ^^;




a0129011_1548402.jpg

それに野菜がこれまたボリューム大!




a0129011_1549051.jpg

地鶏卵、粟飯、味噌汁、お漬け物

地鶏卵と、やわらかめに炊かれた粟飯は最後の〆に卵かけご飯にするとコレが最高なんですよね~!

地鶏を食べやすい大きさに切って卵かけご飯にトッピングすると、更に美味しくなりますよ♪

最初から地鶏と一緒に持ってきていただくか、そうでないかを自分で選べます

私の場合、卵かけご飯で〆と決めてますので、いつも最後に持ってきていただいてます




a0129011_15491936.jpg

地鶏は大きめにカットされてますので、自分好みに焼けたら好みの大きさにハサミで切っていただきます

これが余計に地鶏に火が入り過ぎずいい感じなんですよね~

最初から小さくカットされてると、火が通りすぎてかたくなりすぎると思うんです

香ばしく、歯ごたえ抜群で美味いんだな~コレが!

焼酎が止まりません!(笑)




と、ここで注意事項をいくつか

店内にはクーラーがありません

なので行かれるなら涼しい時期がいいかも?

また、換気扇も無いので服に臭いがつき、靴下等が汚れてしまう可能性があります

なので汚れても問題のない服装で行かれた方がいいと思います

それから小さなことですが、醤油が2種類ありますが、輪ゴムがある方がニンニク醤油、無いほうが普通の醤油です



囲炉裏を囲んで食す野趣溢れる地鶏の炭火焼き

もう、たまりません!><

但し、柔らかい鶏が好きな人は苦手かも?

うちの両親はかたいと言ってましたし ^^;

息子は大絶賛! ^^

阿蘇に行かれた際は是非!

お勧めですよ♪



 


【らくだ山】
熊本県阿蘇郡高森町高森2693-4
TEL:0967-62-0084
営業時間:午前11時~午後8時まで
定休日:3月~11月 無休 / 12月~2月 第1・第3水曜日
年末年始休業12月30日~1月2日

注1. ご入店は午後7時まで
注2. 定休日が祝祭日の場合通常営業
注3. 1月(冬休み期間)無休
[PR]
by calm-style | 2012-06-23 15:51 | eat | Comments(2)
Commented by くに at 2012-06-26 16:14 x
かぁ~っ! う・旨そぉ~っ!><
コレが噂の!?^^
しかし最近・・・良い物ばっか食ってますねぇ~(笑)

通風一直線ですな!(爆)
Commented by calm-style at 2012-06-26 18:32
>くにさん

です!です!
例の地鶏です。^^
雰囲気もいいし、阿蘇にドライブなんて時に是非!^^
一人300gは多すぎるから、くにさんとこだったら2人前か3人前で丁度いいと思います。
足りなかったら追加すればいいですしね。
ちなみに一人前は1300円です。

>通風一直線ですな!(爆)
↑確かに…
でも、俺、朝は味噌汁とご飯を茶碗半分、
昼はプロテインのダイエット飲料のみ、
そして夜はコンニャク、もしくはキャベツしか食べてないんですよ。
で、休みの日はガッツリ外食って感じです。
最近、ランニングを始めメタボ&通風対策してます。
身近に反面教師が…^^;
<< 城南町 『寿し 割烹 わかたけ』 安政町 『やまかわ』(旧・いけす屋) >>