爆笑!?新春メバル・バトル

対戦相手は…
昨年キャッチされた80㎝オーバーのシーバスの数、なんと17本!
kaiさん!

ご存じ!熊本を… いや、いまや九州を代表するアングラー
Jerremyさん!

そして小物大好き
インフォーマー

それにしても凄いメンバーですね(私以外は)
戦う前から負けてます
てゆーか、負けてもともと
でもね、少しは勝算も
今回は私のホームでの戦いですから^^
密かに大金星を狙ってたりもしちゃったりする訳ですよ。ええ^^
あ!ルールは釣った数と大物賞で競うことに
一番数を釣るのは誰?
そして大物賞は誰の手に!?



1月9日 6時半前
待ち合わせ場所に到着すると対戦者のお二人の姿
おはようございます!
挨拶もそこそこにタックルのセッティング
乗せのソリッドか?それとも掛けのチューブラーのロッドにするかで迷う
散々迷ったが、リールをセットしたのはティップの柔らかいソリッドのロッド
理由は年末の釣行で感触が良かったのと、
巻くだけでオートマチックにフッキングできるから
そう!テクニックの無さをロッドで補おうという魂胆なのです
これが吉と出るかそれとも…

空が少し明るくなり始めた6時45分
待ちに待ったバトル開始!
予想はしていたのですが、案の定風が強く、波が荒立ち釣り辛い
特にPEは風の影響を受けやすいため苦戦必至
この波じゃメバルは厳しいかも?
とかって思ってたらココンッ!と、メバル特有の小気味よいバイト
メバルが居ることに安堵(喜)
しかしバイトはあるのだがなかなかフッキングできない
あとの二人はとゆーと、バイトは無いもよう
しめしめ… 今がチャーンス!
で、ファーストフィッシュはこの私に!
その後も2匹、3匹と数を伸ばすのはなんとこの私
他のお二人はノーフィッシュ
『やべー!』とか『いかん!』
などという焦りの言葉が聞こえてきたりでなんとも気持ちいい(失礼)
このまま独走かと思ったのですが、それからは全くバイト無し
しかしこの人はィやっぱり上手いね
私が見てる目の前で、この時点での最大魚GET!
a0129011_18135766.jpg




しかしその後、誰にもバイトが無いためポイント移動することに

a0129011_18141935.jpg

第一ラウンドの釣果です
手前の茶メバがkaiさん そしてあとの3匹が私の釣ったメバル
もう、お気付きですね?
九州を代表する我らがJerremyさんはノーフィッシュ
もう一度言います
Jerremyさんはノーフィッシュ!(笑)



次のポイントはkaiさんのセレクト
おお!ここは幼い頃、父とよく釣りにきたポイントではありませんか!
懐かし~♪

開始早々私に良型がバイト
が、これはフックアップせず
それを見た大物アングラーJさん
『そっちのは針がついてるよー』だとか
『こっちのが美味しいよ~』だとかって隣でブツブツ(笑)
釣りに集中できーん!(^-^;
で、ここでのファーストフィッシュはkaiさん
流石です!

この時点で3匹の私がトップ
そして2匹のkaiさんが2位と大物賞
そしてJerremyさんはノーフィッシュで最下位
もう一度言います
Jerremyさんはノーフィッシュで最下位(笑)

そしてようやくJerremyさんに本日初ヒット!
しかし、これは私の〝バレろビーム〟の方が勝り、足下でフックアウト
その後も数度Jerremyさんにヒットしたが、その度に私のバレろビームで撃墜!(笑)
そして私はバレる度に大喜び(笑)


a0129011_18145075.jpg

Jerremyさんをパチリ
鬼のように真剣な表情で釣りをされてたのですが、
カメラを向けるとにこやかな表情に(笑)

しかしこの日は寒波と波の影響か、メバルの追いはあるもののここも激シブ
たまにバイトがあってもショートバイトばかり
沈黙が続く
誰のロッドも弧を描かない
『釣れる気がしね~』とJerremyさん
そしてなんとJerremyさんの口から『俺の負けです』と、まさかの敗北宣言!
それを聞いた私『いいんですか?ボウズで』とか
『このままボウズのまま負けでいいんですか?』とか
容赦ない言葉攻撃
これでJerremyさんの負けず嫌いに火がついた
『絶対追いつくっす!優勝するっす!』と力強く優勝宣言
ま、この渋い状況じゃボウズは逃れられても逆転優勝は無理っしょ?
とかって思ってたら大間違い!
それからJerremyさん猛追!
あっという間にkaiさんを抜き去り2位に!
そして私に並んだかと思ったらあっさりと抜かれてしまった(驚)
しかもそれまで1位だった私に2匹も差をつけての単独首位に!
この激シブな状況で…
Jerremyさん恐るべし(驚愕)

しかし困った
何が困ったかって?だって…
『Jerremyさん、まさかのノーフィッシュ』だとか
『Jerremyさん大敗』だとか
そんな感じのブログのストーリーが、私の頭の中でほぼ出来上がってたんですもん(笑)

このまま2位で終わってもいいかな?
そうも思ったのですが、私の提案で最初のポイントに戻ってみることに
勝負の時間は1時間
泣いても笑っても1時間で終了だ

どうせ渋いんだろうなー
とかって思ってたら大間違い!
丁度時合いだったのか、次々と3人のロッドが曲がる
おお!コレコレ!メバル釣りはこうでなくちゃ♪
誰かが釣るたびに
『ウオーッ!』だとか
『バレロー!』だとか
『いかーん!』だとか
『フィーッシュ!』だとかの奇声が飛び交う
とても30~40代のオッサン達が釣りしてる姿だとは思えん(笑)


長々とお待たせしました
結果発表です!
kaiさん7,5匹!
何故7,5なんて半端な数字なのかって?
それはね…プププッ
あ~思い出しただけで腹が痛い(大笑)
ね!Jerremyさん
あのオートリリースの仕方はお笑いの方でも真似出来ません!
まるでドリフターズの世界!いや、ドリフターズ以上!
名付けて〝ドリフ リリース〟(核爆笑)
もしかしてあれは我々を楽しませるための演出だったのでしょうか?
まさに神業!まさにミラクル!
皆さんにあの名シーンをお見せできないのがホント残念

はい、お次はJerremyさん9匹!
そして小物釣り師を自負するこの私の釣果は!





























9匹!

よって第一回メバルバトルの優勝者は同匹でJerremyさんと私!

そして気になる大物賞は…






























なんとこの私!
二冠達成!

今回のバトルは抜きつ抜かれつの大接戦で大盛り上がり
ホント楽しかった♪
あんなに腹が痛くなるほど笑ったのはホント久しぶりでした
kaiさんJerremyさん 本当に有り難うございました!
それから数々の汚いヤジや奇声、バレろビーム失礼しました(汗)
これに懲りずにまたバトルしましょ♪
これからも仲良く遊んで下さいね♪


今回バトルの主は私のホームだったから私もいい勝負が出来ましたが、
アウェーだったらきっと大敗してたでしょうね
だってkaiさんのポイントでは一匹もGETできませんでしたし…
日時は未定ですが、次回はJerremyさんのホームでバトル開催予定
狙うは連覇!しかし大敗の予感も…
次回も恥をかかないように頑張ります!
できれば大敗だけは避けたい!><

あ、単独優勝できなかった言い訳を少し
今回、焦る気持ちで早合わせを連発
これじゃあソリッドロッド使用してる意味がありませんよね
ソリッドロッドは魚が反転し、重みが伝わってからアワセをいれないとですね
頭じゃ分かっていたのですが…
んんー残念凹


今回の釣りで三人の共通点発見!
一つは負けず嫌い(笑)
二つ目はバラシ王(爆)
そしてなによりもっと大人になりましょう!(大笑)
…って一番年上な私が一番おバカで子供でしたけどね(爆)

たまには仲間でこんな小物釣りバトルも楽しいですね♪
『バレろー!』だなんてシーバスとかじゃ口が裂けても言えませんよね(^^;)
これも小物釣りのいいところでしょうか?
ィやっぱり小物釣りってイイーネッ!


a0129011_18151512.jpg

オマケ画像
これはバトル後の私の一匹です


追伸:夜の部と翌朝の部は無かったことにしましょうか?ね、kaiさん(笑)

天草の海に感謝!
[PR]
by calm-style | 2009-01-10 18:11 | Salt water | Comments(0)
<< 鮴 メバル 【Practice】 >>