天草ぐるっと一周 二泊三日の旅?

1月26日 深夜2時

ィ闇夜の大潮ならアソコでしょ!ってことで比較的近場ないつもの瀬戸へ
メバル狙いで頑張るも30分もしないうちに雨
その間、バイト無し
撤収…
今年もホームグランドにホンダワラ(藻)無し
一体どーなってんの?
温暖化の影響?
ここホームグランドで釣れるメバルは茶メバル
藻メバルとも呼ばれるくらいだから藻がないと話にならない
次っ!

1月26日 車中一人宴会後の早朝6時
そろそろこのブログを見てらっしゃる方々もメバルの画像に飽きてこられたことでしょう
ならば!
ここいらでドスン!とヒラスズキの画像でも!
と、天草西海岸へ!
いつものよーにスプラッシャーをガンガン投げ倒す
空が白々し始めた頃
『ゴンッ!』
ん!?何!?
次の瞬間
『グンッ!』
で、サヨナラ~
今の何だったの?
ヒラスズキ?
イカ?
それとも違う魚?
てゆーか、なんでアワセなかったの?(謎)
結局7時半まで粘ったのですが、その後はバイト無し(泣)
次っ!

ガラカブとかロックフィッシュなら楽勝っしょ?
西海岸まで来て手ぶらじゃ帰れない
ってことでゴム(ソフトルアー)装着して30分ほどシコシコやるも反応無し
次っ!

イカなら間違いないっしょ?
ってことで大嫌いだけどイカ釣り
人間関係ではこっちが嫌いな場合、相手も嫌いな時が多いですよね
釣りにもそれが当てはまるようですね
コチラも反応無し
イカもロックフィッシュも30分も反応が無ければ私の場合限界
次っ!

そろそろ何か釣らなきゃマズイぞ!ってんで牛深までGO!
そーっと近づき堤防の際を覗き込むとメバルの姿
ウヒャヒャヒャヒャ(壊)
キャストすると活性が高くポンポン釣れる
しかし釣っても釣ってもマメサイズばかり…
いくら乱獲王の私でもこれはキープできない
次っ!

次の港は水深が浅く底が丸見え
しかし数は少ないがキープできるサイズのメバルの姿もチラホラ

a0129011_17232638.jpg


メバルの活性が高くすぐにタンパク源GET!
爆釣とまではいかないが、ぼちぼちなサイズがぼちぼち釣れる


a0129011_17241343.jpg


こんなのや

a0129011_17235179.jpg


こんなのも釣れて飽きさせない

昼間にこんだけ釣れるんだから朝ならもっと釣れるかも?
明日の朝はココで釣ろう♪(てか、もう一泊する気かい?)
と、思ったのですが昨年調子の良かったポイントが気になって仕方なくなり…
次っ!

1月27日 早朝6時30分
携帯のアラームで起床
が、いつもの二日酔い
昨年のよーに朝マズメにテトラからドドーンっとメバルが飛び出して
ゴゴンッ!っとルアーをひったくり
ズビビビビーッ!っと力強い引きで楽しませてくれると思っていたのですが全く反応無し
ゴールデンタイムにバイトがなく、諦めかけてたのですが、
空が完全に明るくなった頃メバルの群れが接岸
凄い数のメバルが潮上に頭を向け水面近くでホバーリング
経験上、こんな感じの群れは極小なプランクトンを食っててルアーへの反応は鈍い
案の定ルアーには見向きもしない
が、たまに反応する個体もいて3時間ほどで20匹ほどGET♪
ルアーはいつものマリア ママワーム”フィッシュ” (1.5インチ)
この日はオレンジに反応が良かったです。ご参考まで。

結局天草を二日間かけてぐるっと一周し、釣れたメバルは40匹程度
なんだか微妙です

微妙と言えば…
この人の歌声もなんだか微妙(汗)
てゆーかチョット痛い!><
http://jp.youtube.com/watch?v=Ey3Xujs0eTU
見なきゃ良かった(笑)


お待たせしました!
いつもの乱獲証拠写真です(笑)

a0129011_17244175.jpg

今回はちょっと遠慮気味にキープしてみました(笑
[PR]
by calm-style | 2009-01-29 17:20 | Salt water | Comments(0)
<< 小物釣りバトル第二弾! 鮴 >>