そして午後の部

15日午後
帰り際、気になるポイントへ立ち寄ると、一人の熟年アングラーの姿
見ればロッドを大きくしゃくってらっしゃる
イカとは違うそのしゃくりにドキッ!
もしや?と思い『釣れましたか?』と話しかけてみると、
気のイイその熟年アングラーは、わざわざ私のためにクーラーの蓋を開け、
『この位のサイズです』と、魚を見せてくれた
おおおおっ!ィやっぱりでしたか!もう、そんな時期でしたか!

しばらく海を観察していると、どこそこでナブラが!
おおおっ!スゲー!
熟年アングラーの話だとPE1号を引きちぎられたり、アシストフックを切られたりしたそうだ
てことは、噂のあの魚もいるのか?

熟年アングラーに『隣で釣らさせてもらっていいですか?』と尋ねると、
『ルアーは人数が多い方が釣れますからどうぞ』と笑顔で快く承諾して頂いた
なんて心の広いアングラー!
余裕さえ感じさせるその姿はホント格好良かった
私も見習わなければ…

急いで車にタックルを取りに戻る
アシストフックを切ったとなればあの魚の対策をしなければ!
てことでトリプルフックの付いたメタルジグばかりをチョイス

ナブラの進行方向を見計らってキャスト!
ドコソコで発生するナブラにテンション上がりっぱなし
ジャーク&ジャークを繰り返していると…


ゴンッ!


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!


青物特有のスピード感溢れるファイトにドキドキ!
キュイーン!とロッドを何度も締め込む
た…たまらん!><
そして無事にランディング成功♪


a0129011_15144495.jpg

お久し鰤です!
サイズは50㎝程とオフショアならどーってことないサイズなのですが、
ショアからだとこのサイズでも楽しいね~♪

その後すぐにもう一匹追加!

a0129011_15155100.jpg

先程と同サイズ
た、楽しすぎる…ウルウル(T-T)

しかし、結局キャッチ出来たのはこの2匹のみ
バイトは5回もあったのですが…
吸い込み系の魚にはやはりアシストフックの方が有利みたいですね
サゴシがいると思ってトリプルフックを使用したのですが、結局これがマズかった
アシストフックだったらもう1本はキャッチできたかも?
あ!ヒットルアーはマリアのシーフラワー60g 色はチャートでした
この日はチャートに反応がよかったみたいです

それにしても丁度時合いに釣りが出来たなんて、とてもラッキー♪
そして何より快く隣で釣りをさせて頂いた熟年アングラーに心から感謝!
お名前をお聞きするのを忘れてしまいましたが、
数々の貴重なお話、とても勉強になりました!
この場をお借りして深くお礼を申し上げます

しかし最近ちょっと調子が良すぎるぞ
今後どんなことが俺を待ちかまえているのだろうか?
なんだか不安だ(冷汗)
[PR]
by calm-style | 2008-10-18 15:12 | Salt water | Comments(0)
<< 噛まれたり、吸われたり、突っ込... 調査釣行 >>