噛まれたり、吸われたり、突っ込まれたり…

21日 15時前

前回の釣行でヤズ2匹をGETしたポイントに立っていた
ビシュ!とメタルジグをキャストして12秒程カウントダウン
ジャーク&ジャークで誘うと
ゴンッ!
一投目からヒット!


a0129011_15103199.jpg

サゴシですが何か?

お願いだから、もっと優しく噛んでね…
メタルジグやリーダーがボロボロになるから…

もうそれからはまさに入れ食い!
バイトが無くなったらルアーのカラーを変えるとまたヒット!
てな感じで延々と釣れ続けるのです
しかし、夕暮れ前まで頑張ったのですが、お目当てのヤズは姿を見せず(残念)


21日 19時
今度は有明ターポンことヒラ狙い
潮があまり良くないので期待してなかったのですが、
海面を見渡すと、どこそこでヒラのライズが…
慌てて支度をし、先ずは小型のバイブでブルブルと測線を刺激
何度も何度もバイトがあるのだがなかなかフッキングできない
ようやくフッキングしたかと思えば強烈なジャンプでハイさよなら
その繰り返し凹

気分を変え、ヒラに効果絶大なローリングベイトを投入
しかし小型バイブの時と同じでなかなかフッキングできない
そして30分後ようやく1匹目をGET!

※ヒラは鱗が非常に弱いので、リリースする際は直接手で触れず、スピーディに行いましょう
できれば水の中で優しくフックを外してあげるのが一番だと思います


その後もミノー、メタルジグと色々と試すのですが、
状況は変わらずなかなかランディング出来ない
3匹ヒットさせて1匹獲れるか獲れないかの状況に、
ついに禁断のJIGヘッドを出してしまいました
吸い込みがいいのか、それからはもう大爆釣!
キャスト後、ハンドルを5回転ほど巻き上げては3秒間テンションフォール
このパターンが一番ヒット率が高かった

a0129011_15112354.jpg

こんな具合にJIGヘッドが吸われてお口の中にスッポリ
口を開くとこんな独特な形状になります
まさに吸い込み系ですね


a0129011_15113949.jpg

ルビー色の瞳に体色は黄、青、緑、紫
本当に綺麗な魚です
顔はまるで古代魚のようですね
コチラは口を閉じた状態の画像です


a0129011_15115315.jpg

本日最大の50㎝


22日 早朝
6時に起きる予定が前夜の車中一人宴会でついつい深酒し、寝坊
急いで有望ポイントを目指したが、どこも釣り人の姿
テンションが一気に下がり釣れそうにもない所でキャストしていると、
先日の釣行でご一緒させて頂いた熟年アングラーIさんと偶然にもまた出会い、
『こっちで一緒に釣らんですか?』となんとも嬉しい声をかけて頂き隣でキャストさせて頂いた
しかし、先週のようにナブラはなく、たまにサゴシが水面を割るぐらい
ベイトの数も少なく、サイズも小さい
私に、そして熟年アングラーIさんにサゴシが1匹ずつ釣れたのだが後が続かない
『今日はもうだめですかね?』熟年アングラーIさんに尋ねると、
『今日は多分10時半頃からナブラが出るんじゃないですか』と熟年アングラーIさん
すると出た!
10時半を少し回った頃からあちこちでナブラ発生!
急いでナブラの進行方向へメタルジグをキャストしスローで引いていると…
ゴンッ!
先ほどのサゴシとは比べ物にならない激しい突っ込みに悶絶
あぁ…快感…生きてて良かった…


a0129011_1512649.jpg

はい!今週もヤズGET!
ちなみに周りでヤズを釣ったのは私のみ
ベイトが小さいようだったので1ozのメタルジグを使用してたのですが、
これが良かったみたい♪

しかしこの日の時合いは30分程度と非常に短く釣れたのはこの1匹のみ
それでも渋い状況の中での釣果なので満足!満足!
いや~ィやっぱり俺は運が強いなぁ~♪
この勢いだとジャンボ宝くじが当選しちゃうかも?(笑)

釣りってィやっぱり、イイ~ネッ!

最後に熟年アングラーIさん、今回もポイントに入れて頂き本当に有り難うございました!
しかし熟年アングラーIさん恐るべし!
ナブラの発生する時間をズバリ当てちゃうんですもん驚きでした
私もあんな知識豊富で考える釣りができ、心の広いアングラーになりたいものだ…
[PR]
by calm-style | 2008-10-22 15:08 | Salt water | Comments(0)
<< 激釣14時間 そして午後の部 >>