激釣14時間

【29日 昼の部】
12時
まずはお食料確保のためサゴシのポイントへ
足下にベイトが寄ってていい感じ
これはいける!と思ってたらわずか数投目でGET!
ちょっと拍子抜けって感じですがそんな贅沢いっちゃいけませんよね

a0129011_1555623.jpg

また会えたね!有り難う♪

毎週サゴシ釣ってどうやって食べてんの?って質問があったので、
今日はサゴシの簡単レシピをご紹介
てゆーか、誰でも知ってるレシピですけどね(汗)

◆サゴシ(サワラ)といえば西京焼き
まずはサゴシの切り身に塩をふり30分寝かせます
その後、水気を拭き取って下準備完了
そして白みそに酒、みりんを適当に(笑)加えてトロトロになるまでかき混ぜます
(甘い方が好きな方は砂糖や酒粕を加えてね)
トロトロになった合わせ味噌をサゴシの切り身に塗り、
タッパーに重ねていき、1~3晩冷蔵庫で寝かし、
合わせ味噌を拭き取って焼けばハイ出来上がり
簡単でしょ?

◆お次はシメ鯖ならぬシメ鰆
身をシメるために切り身に塩をふり寝かせます
30分程たったら塩を水で洗い流します
あとは酢にレモン汁や鷹の爪を入れた酢に漬け込むだけ
漬け込む時間は身の厚さにもよるけど15分~30分ぐらいかな?
生っぽい方が好きな方は15分ぐらいでいいんじゃないでしょうか?

どちらも酒の肴に相性いいですよ!
是非、試してみてくださいね♪

あ、サゴシですか?
我が家とご近所にお裾分けする分の8匹キープしました(^-^;
それから本命のヤズは不発でした(泣)


【29日 夕マズメの部】
ターゲットはスズキ
瀬戸を攻めるが風が強い
開始早々ジグヘッド+グラブという仕掛けにココンッ!
控えめなバイトでヒットしたのは幼顔のセイゴちゃんでした
a0129011_156273.jpg




18時半
風が強いことを理由に早めの車中一人宴会
釣りにならない程の強風じゃなかったんですけどね
お酒が恋しくなっちゃいました(^-^;
時間はたっぷりあるのでそんなにガツガツしなくってもね
てゆーか、車中一人宴会が釣りより楽しみだったりもするんです
焼酎のお湯割りが美味しゅうございました(笑)


【30日 深夜の部】
今度もターゲットはスズキ
風が治まっておりなかなかいい感じ
時折〝ボシュッ〟とスズキさんの補食音
イイネ~!
こんな日は大好きなTOPしかないでしょう♪
てゆーか、最初っからTOPでの釣りしか考えてなかったんですけどね

ペンシルポッパーをチョコチョコと首を振らせスーッ、スーッ、スーッと水面を滑らせる
『ボシュッ!』
何度も出る
しかしフックアップしない…
何度も何度も出る
しかしフックアップしない…
これの繰り返し
ま、いつものこと、そのうちフックアップするでしょ?
以前には30数回出てようやくヒットってこともあったし(^-^;
自分の操るペンシルポッパーにスズキが出る姿を見るだけで楽しい
それだけでも満足なのです

そしてようやく…


a0129011_157446.jpg

やけに重たく重量感のある引きだと思ったら案の定スレでした

そしてもう一匹


a0129011_1572950.jpg

こちらはちゃんと口にフッキング♪

この日、十数回も『ボシュッ!』と出てGET出来たのはたったの2匹
ミノーやシンキングペンシルを使ってたらもっと釣れてたかも?
いやいやそれじゃあ私の場合楽しくない
スズキが水面を割る視覚的にドキッ!とさせられるあの瞬間が私にはたまらないのです


【30日 昼の部】
さすがに疲れ果て車中で仮眠していると
『こんにちは』と釣友JUN1さん
本当は仮眠後、そのまま帰ろうかとも考えてたのですが、一緒に釣りをすることに
ほんと好きですね~(笑)

狙いはヤズ
結果からいうと、ヤズのナブラは何度か出たものの二人にヒットすることはありませんでした
ちょっとばかしナブラが遠かった…
で、私がいつものサゴシ×2
そしてJUN1さんがサゴシ×2
それから〝サワラ〟×1!

ネットで調べたらサワラは出世魚で50㎝までをサゴシ、60㎝までをナギ、
そして60㎝以上をサワラと呼ぶそうです
JUN1さんが釣られたのは軽く70㎝はありそうでしたので立派な〝サワラ〟ですね

a0129011_157506.jpg

ショアからこのサイズなら文句なし!
さすがJUN1さん!
あぁ…俺もサワラと呼べるサイズば釣りたかとです…

以上、14時間(途中仮眠あり)激釣報告でした
しかし我ながら元気なおっさんだ(笑
[PR]
by calm-style | 2008-10-30 15:05 | Salt water | Comments(0)
<< 記録達成! 噛まれたり、吸われたり、突っ込... >>