続・オフショア

2週連続のオフショア釣行です
今回のメンバーは資材屋さん、弟、弟の会社の先輩、それから私の4名!
特に資材屋さんはシイラ初挑戦ってことで、是非いい思いをしていただきたい
実は昨年の夏も資材屋さんとシイラのお約束をしてたのですが、
台風で中止になってしまってたんです
今回こそは!と思ってたのですが、港は風がぴゅーぴゅー
風速9m
なんだか悪い予感
船長に尋ねると案の定、外海に出るのは難しいとのこと(泣)
本当はJIGINGとシイラのリレーの予定だったのですが…
あぁ…シイラが… 
とゆーことで急遽、近海のJIGINGでハガツオとネリゴ(カンパチの幼魚)を、
それから鯛ラバをやることに

出航5分でポイント到着
早っ!
船長によると、時期はちょっと早いがネリゴが入ってきているかも知れないとのこと
この際、釣れればなんでもいい!ってことで気合いでシャクリまくる
少しの沈黙の後、弟のしゃくるJIGの後ろをワラワラとネリゴがチェイス!
サイズは25㎝ほどの塩焼きサイズ アハハ(^^;)
それでもなんとしてもお土産GETしなければ!ってことでしゃくる!しゃくる!
が、誰にもヒットすることなく小移動
メンバーにポツポツと釣れる
エソが(泣)
高級かまぼこの原料として有名なエソではあるが釣り味の方は…
このままエソのみで終了なんてことないよね?とかって少々不安になってきた頃
ガツン!
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
私の操るJIGに何かがヒット!
明らかにエソとは違う引き
グングンと首を振るような動きから一瞬ネリゴかと思ったのですが、その後ビリビリビリビリ!
ん!?この小刻みな振動はもしかしてハガツオ?
魚影が確認できた頃、魚がィ横っ走りー!
ハガツオだ!
船上が一気に盛り上がる
そして無事ランディング成功!

a0129011_1475623.jpg


本日の本命ファーストフィッシュにニンマリ
サイズ的にもこれくらいあれば引きも強く遊ぶのにはもってこい!
もう少し小さいサイズを想像していただけに気分は最高♪

その直後、資材屋さんにハガツオがヒット&キャッチ!
本日の主役の獲物GETに安堵&嬉し♪
その後はトリプルヒットなんてのも何度かあったりと、船上は大盛り上がり
一度は4人全員のロッドが曲がり、クアドラプル達成か!?と思ったのですが、
下手っぴな私がバラシてしまいクアドラプル達成ならず…
いや~久々にハガツオ釣ったのですがいい引きしてくれますね~♪
ライトジギングの対象魚としては申し分なし!

このハガツオ、漢字で書くと〝歯鰹〟読んで字のごとく歯が大きく鋭い
釣り上げられたらご注意を!バス持ちなんてしちゃったら指は血まみれです
鮮度を保つのが難しいためあまり市場に出回りませんが味は悪くないですよ
こちら熊本ではトロガツオとかって名前で売られてることがあります
ちなみに今回は刺身と照り焼きにしていただいたのですが、どちらも家族に大好評でした♪

そしてハガツオを釣りながら何気なく沖を見つめているとなにやら魚が飛んでいる
船長にそのことを伝えると『なにかいますね。行って見ましょう』ってことでフルスロットル!
JIGを落とししゃくり上げてくるとチェイスしてきた魚はなんとシイラ!
ええ!?こんな近海にいちゃっていいの?なんて一瞬戸惑っちゃいましたよ
私以外はジギングタックルをシイラタックルに持ち替えてシイラを狙う
するとスレ知らずの活性の高い群れで次々とヒットしてくる
サイズも近海サイズとしてはまずまずで、時折メーター近い良型もヒット
あまりの活性の高さでヒットした魚のフックを外すのが面倒になられたのか、資材屋さんはフックを全て外してシイラがルアーをチェイスする姿を楽しんでおられました(笑)
え!?私ですかその間もシイラとハガツオが交互にヒットし楽しんでましたよ♪
小型とはいえ、完全に諦めていたシイラを資材屋さんに釣って頂くことができて一安心♪
いや~ほんとに良かった♪

その後、ハガツオとシイラ釣りを十分に堪能した私達は鯛ラバに挑戦
しかしコチラは反応無しで午前中で納竿とした

一時は出航さえ危ぶまれた状況だっただけに今回の釣果には大満足!
お目当てのシイラ釣りに行けなかったのが資材屋さんに申し訳ない気分…
これに懲りられずにまたオフショアご一緒して下さいね!
次はベタ凪だといいな…



【TACKLE DATA】
ROD:SAURUS Saltwater Sportsman PE-54
REEL:DAIWA SALTIGA Z4000
LINE:YGKよつあみ JIG MAN X8 40lb
SHOCK READER:VARIVAS SHOCK READER 70lb
ASSIST HOOK:Shaut! POWER JAKO 2/0
JIG: DUEL Aile Metal CS 90g・110g etc…

明らかにオーバータックルですね
もう少しライトなタックルで挑めばもっと楽しかったでしょうね…
んん~残念!><
[PR]
by calm-style | 2008-08-03 14:06 | Salt water | Comments(2)
Commented by ZEROKING at 2010-08-12 19:03 x
そう、いるところにはいるんです。
ただ、渚丸が行けるところにはまだ入っていない。

そっちの船がでかくてよかでしょう。

私もなんちゃってジギングではなくて、本格的なジギングがしてみたいです。

Commented by calm-style at 2010-08-12 19:38
すみません ^^;
この記事2008年の奴です。^^;
現在informerのヤツをこちらに移し替え作業中です。^^;
<< TOPWATER PLUGGING 万引き >>