トップチニング ~クロダイ~

8月17日 早朝
弟からメール
画像を開くとストリンガーに繋がれた3匹のチヌ+スズキ1匹の画像が…
チヌは最大44㎝ スズキは72㎝
とんでもない嫌がらせメールだ(爆)
そんなの見せられてじっとなんてしてられない!
てな訳で凄腕アングラーkaiさん誘ってその日の夜からGO!

深夜
港に立ち寄り海をのぞき込むとアジゴの群れの下にスズキさんの姿
kaiさん早速タックルを組みキャスト体勢
ロッドにぶら下がってるルアーを見ておったまげた
ミノーかグラブだろう?と思ってたらkaiさんのチョイスしたルアーはなんとタイラバ(驚愕)
俺の頭の中はクエスチョンマークで一杯に
kaiさん頭おかしくなったの?大丈夫?心の中で呟く(失礼)
でもね、なんと第一投目で私の頭の中を埋め尽くしたクエスチョンマークが全てイクスクラメーションマークに変わってしまう
そう!なんと一投目からタイラバにスズキさんがバイトしてきたんです!
しかもその瞬間を目の前で見てしまったものだから大興奮
最終的にヒットにまでは至らなかったのですが、その後も数回タイラバにスズキがバイト
先入観ばかりで釣りをしている自分が恥ずかしくなりましたよ
そして自由な発想が全くできない頭カチカチな自分に涙…
こんなだから一向に釣りが上達しないんですよね(泣)
それにしてもkaiさん&タイラバ恐るべし…

翌朝 5時半
kaiさんは港方面、私は地磯方面へと二手に別れ釣り開始
何事もなく1時間が過ぎる
そして潮の流れが変わった頃
ボフッ!


a0129011_13592677.jpg

42㎝ 納得の一匹

そしてその直後
ボフッ!
水面が炸裂したと同時に一気に魚が底へと走る
ジーーーーーツ!
ジーーーーーーーーーッ!
先ほどの42㎝では滑らなかったドラグが滑り、悲鳴をあげる
デカイ!
そう思ったのも束の間
一気に根に持って行かれキャッチならず…
もう少し強いタックルが必要か?

そしてその後、いつものスズキさんを追加して終了♪

a0129011_1359411.jpg

67㎝ 弟のより小せぇ~(泣)

今回、色々とアクションを試してみたのですが、一番反応が良かったのは1秒間に3回程のスピードでキビキビと6~8回首を振らせて1秒間ただ巻き…これを繰り返すってパターンでした
ポイントやその日の状況によってヒットパターンは異なるとは思いますが、ご参考まで


a0129011_13595776.jpg

kaiさんにお願いして写真をパチリ

kaiさ~ん!先に失礼して申し訳ございませんでした
あれから何か釣れましたかぁ?
タイラバでの刺激的な釣り、凄く参考になりました~!
お陰様で今後は釣りや他のことに対しても柔軟に対応していけそうな気がします
本当に有り難うございました!
またいつかご一緒して下さいね♪

いや~しかしトップチニングは楽しい!
明るい時間帯にTOPにボフッ!ですものTOP好きにはたまりません!
トップチニング最高!!

【TACKLE DATA】
ROD:DAIKO PREMIER PMRS-88L
REEL:DAIWA CALDIA KIX 2506
LINE:FAMELL SW SUPER PE 16lb
SHOCK READER:KUREHA SEAGUR ACE 4号
LURE:DUEL チヌポッパー
[PR]
by calm-style | 2008-08-18 13:57 | Salt water | Comments(0)
<< だから俺は小物釣りが大好きだ! TOPWATER PLUGGING >>