TOPはオモロー!

a0129011_11524535.jpg






ィやっぱりTOPは




オモロー!




エサ(Daiwa T.D PENCIL)で釣っても










オモロー!




自作ペンシルで釣れば
a0129011_11531671.jpg




更に!




更に!




更に!









a0129011_11534935.jpg

オモロー!




仮眠の筈が熟睡してしまいほとんど釣りが出来ず、
3匹釣って帰る予定が2匹しか釣ることができなかったけれど…




それでも




オモロー!




釣れた魚のサイズに関係なくTOPの釣りは



オモロー!



魚を締めるための20年以上も、愛用してたピックをなくしてきてしまったけれど(チョイ泣き)




それでも




オモロー!




オマケに




玉網も忘れてきちゃったけど(大泣き)




それでも




オモロー!




はい!前日に引き続き、今回もスズキのトップウォーターゲームを楽しんできました♪
トップウォーターの釣りって難しそうなイメージがあるかも知れませんが、意外と簡単なんです
ベイトの動きの真似をして、
水面をピョコピョコ・ス~イ、ス~イ、ス~イてな感じで引いてくるだけでいいんです
そんなにアクションつけなくても、ただ引きだって釣れちゃいます
強いてアクションのコツといえば…
これは本当は教えたくないのですが…
今回、特別に教えちゃいます!
それはリールを1、2、3と巻く時、
3の倍数の時に面白い顔をしながらアクションを加えることでしょうか?
これをするとしないでは釣果にかなり差が出ます←USO800

それからTOPはライズしてるような状況であれば、ミノーなんかよりずーっと釣れます
昨日も近くでミノーをキャストしてた青年には一匹も釣れなかったけど、
私には十数回もバイトがありましたし…
ま、キャッチできたのは2匹ですけどね(^^;)
水面を意識している魚にはィやっぱりトップウォータープラグが有効だと思います
それにミノーやバイブとかよりスレが入りにくいような気がします
今年に入ってヒラスズキもマルスズキも全てトップウォータープラグでの釣果です
状況やポイント次第ではトップウォータープラグの方がよく釣れるのかも知れませんね?
トップウォータープラグを使用したからこその釣果だったのかも?
ミノーを使ってたらあの80㎝オーバーのヒラスズキもGETできていなかったかも知れません
理屈抜きにオモロー!なトップウォータープラッギングを皆さんもいかがでしょうか?
釣りの幅が広がり、今までよりずーっと釣りが楽しくなると思いますよ♪
TOPにガボッ!
この興奮を皆さんも是非!
[PR]
by calm-style | 2008-05-08 11:49 | Salt water | Comments(0)
<< スズキのトップウォータープラッ... トップウォータープラッギング >>